MUGYUU!ロゴ

赤ちゃんの便秘にルイボスティーは効果的?飲むのはいつからOK?

赤ちゃんの便が何日も出ないと、とても気になりますよね。
便は赤ちゃんの健康状態の判断材料にもなります。

赤ちゃんの便秘対策にあげられる飲み物としてルイボスティーがあります。
「赤ちゃんの便秘にルイボスティーは効果があるの?」
「ルイボスティーって聞いたことはあるけど赤ちゃんに飲ませて平気?」
と言った、赤ちゃんの便秘とルイボスティーに関する様々な疑問について調べてみました。

また「実際赤ちゃんにルイボスティーを飲ませてみて便秘に効果はあったのか」
アンケートを実施しましたので、ママたちの体験談もご紹介していきたいと思います。

そもそも赤ちゃんはいつからルイボスティーが飲める?

ルイボスティーは昔から飲まれていたお茶です。
ノンカフェインでカルシウムやマグネシウム、鉄分といったミネラルも豊富に含まれているので赤ちゃんにオススメの飲み物になります。

ですので答えは、産まれたばかりの赤ちゃんでも大丈夫!
乳児は消化器官が未熟な為、心配な方は生後半年以降から与えましょう。

赤ちゃんの便秘にルイボスティーは効果があるの?

なぜ赤ちゃんの便秘にルイボスティーが効果的と言われるのでしょうか?
それはルイボスティーに含まれる成分に理由があるようです。

ルイボスティーの便秘改善の効果や成分について

ルイボスティーに含まれるSOD(スーパーオキシドディスムターゼ)という成分や
マグネシウム、食物繊維が便秘に効果的とされています。
それぞれ、どのような働きがあるのでしょうか?

SOD(スーパーオキシドディスムターゼ)

酵素のひとつで、活性酸素を除去し、腸内の悪玉菌を排出することで
整腸作用が期待できます。

マグネシウム

下剤にも含まれる成分で便をやわらかくする効果があります。

食物繊維

ルイボスティーは腸内の環境を整えたり、便意をもよおす働きがある水溶性食物繊維を含んでいます。

このようにルイボスティーには腸内環境を整え、便を排出しやすくする作用があるので便秘に効果があると言われています。しかし、食物繊維も多く含まれていますので、お腹がゆるくなってしまうこともあるようです。赤ちゃんの様子をみながら飲ませ過ぎには注意しましょう。

便秘以外にも赤ちゃんにうれしいメリットがある!

前述したように、ルイボスティーに含まれるSOD(スーパーオキシドディスムターゼ)は、活性酸素を除去する効果があります。これは、アトピー性皮膚炎などのアレルギー症状を和らげる作用があるとされています。
赤ちゃんのアトピー、おむつかぶれや湿疹にもルイボスティーは嬉しい効果があるようです。

肌荒れに効果的なルイボスティーの使用方法

ルイボスティーを化粧水のように患部にパッティング
飲む時と同じように抽出したルイボスティーを
コットンやガーゼで化粧水のようにパッティングしましょう。
おむつ替えの際に、霧吹きなどでルイボスティーをかけ
きちんと乾かしてからおむつをつけてあげると、おむつかぶれの予防に。

入浴剤としてお風呂に入れて、ルイボスティー風呂
飲む際に抽出した茶葉を、布袋などに入れてお風呂に浮かべればOK!
ティーバックの場合は、抽出後のティーバックをそのままお風呂に入れるか
煮出してからお風呂に入れましょう。

ルイボスティーは赤ちゃんだけでなく女性に嬉しい効果も

妊活中、妊娠中、授乳中の方にもオススメですし、美肌、冷え性、ダイエットといった効果も期待できますので赤ちゃんと一緒に飲んでみてはいかがでしょうか。

筆者も、妊娠中からルイボスティーを愛飲していました。
子供が生まれてからは赤ちゃんと一緒に毎日飲んでいましたよ♪
風邪予防や花粉症の対策に、妊娠中の方にもオススメです。

飲んで良し!塗って良し!ルイボスティーは万能なお茶ですね♪

先輩ママに聞きました!ルイボスティーは赤ちゃんの便秘に効果がありましたか?

赤ちゃんの便秘で実際にルイボスティーを試した31人のママにアンケートを取りました。
結果は…

結果

「効果あり」と回答が41.9%に対し、
「効果なし」という回答は6.5%と少人数!

「効果はどちらとも言えない」という回答の中では、
・ルイボスティーの効果なのか、水分不足だったのか分からなかった
・マッサージもしてみたのでルイボスティーの効果か分からなかった
といった回答がありましたが、結果便秘が解消されたという意見が多く見られました。

結論…
ルイボスティーは赤ちゃんの便秘に効果があったと実感した方が多数!
便秘3日でルイボスティーを試した方が多くいました。

効果があったという口コミ

私の娘は6ヶ月を越えたころから、慢性的に便秘になっていました。酷い時は、3日くらい便がでないこともありました。ある日3日間便秘が続いている時に、試しにルイボスティーを飲ませてみました。ティーパックで煮出ししたルイボスティーをしっかり冷まして、更に水で薄めて少しずつ飲ませました。すると数時間後には便がでました。ルイボスティーの甘い味も気に入ったみたいなので、その後は便秘のたびに飲ませていました。

りぐみん/36歳(ママ)/女の子/生後6ヶ月

もっと良い口コミを見る

閉じる

  • 大人が飲む普通の濃さよりも3/2程に薄めて常温で飲ませていました。基本的にずっと便秘で、綿棒でつつかないとなかなか自分でうんちをしてくれませんでしたが、普段飲むお茶を麦茶からルイボスティーに変えて飲ませるようになってからは、毎日最低1回、多い時には2.3回うんちがでるようになりました。冷やして飲むとお腹を壊す可能性があるので、しばらくは常温で飲ませてあげるのがいいと思います。

    N9N9/23歳(ママ)/女の子/生後7ヶ月

  • 生後8ヵ月頃、子供の便が鹿の糞状に固まり、便通が極端に減りました。妊娠中に購入したルイボスティーの残りをヤカンで煮出し、白湯で薄めて入浴後やおやつの時間に50mlずつ飲ませました。2日程経つと便が水分を含み、自力で排便出来る柔らかさになりました。メリットは、ノンカフェインのため興奮作用がなく、乳児に安心して飲ませる事が出来る点です。デメリットは、保存が効かないので早く飲み切る必要がある点です。

    まゆみ/28歳(ママ)/女の子/生後8ヶ月

  • 我が家の場合あまり便秘をすることはないのですが、ちょっと体調を崩し体内の水分が足りなくなったのか、2日ほどうんちが出ていない日がありました。バナナやぶどうといった食物繊維を取れそうな果物と一緒にルイボスティもあげてみたのですが、ノンカフェインだし、普段飲んでいる麦茶とはちょっと味が違うので喰いつきがよく、ごくごくと飲んでいました。朝飲んで夕方には出ていたので、効いていたのではないかと思います。

    sayakaa/37歳(ママ)/男の子/生後11ヶ月

効果がなかったという口コミ

  • 娘が0歳の頃、ある日3日ほどお通じがなく、お腹も張ってきていたので、水分を取らせるも麦茶を嫌がるので、自分が飲んでいたルイボスティを試してみました。煮出して水で薄めたものをマグに入れて飲ませました。結局苦かったのか、40ml程しか飲みませんでした。その後、綿棒浣腸などをしてやっとお通じがありました。ルイボスティはノンカフェインで安心して飲ませられますが、便秘にはうちの場合効果がありませんでした。

    りこ/30歳(ママ)/女の子/生後8ヶ月

  • 2ヶ月頃から頑固な便秘で、自然に便が出ないこどもでした。離乳食を始めた6ヶ月頃より、乳酸菌飲料、バナナ、ヨーグルトなどを食べさせて、解消させようと努力しましたが、難しく、3回の食事と同時に、ルイボスティーを50CCほど飲ませてみましたが、全く効果がありませんでした。味があまり好きではなかったようだったので、長くは続きませんでした。

    めにーしーず/39歳(ママ)/男の子/生後1歳1ヶ月

口コミアンケートの結果を見てみると、
赤ちゃんの便秘に悩んだ時期が離乳食を開始した時期という回答が多数。生後6ヶ月から生後10ヶ月の頃に赤ちゃんの便秘に悩み、ルイボスティーを飲ませたという結果が多く見られました。

  • 穏やかな作用なので即効性を求めない便秘の改善を望む場合はルイボスティーは適している
  • 赤ちゃんが好んで飲んでくれると効果はあるが、あまり飲み進まない場合はなかなか効果が見られない傾向がある

とは言え、便秘の解消が見られない場合は、お医者さんに相談しましょう!
より詳しい口コミは下記の記事にまとめてありますので気になる人はチェックしてみてください。

赤ちゃんのルイボスティーの上手な飲ませかたやタイミングは?

ルイボスティーの上手な飲ませ方は?

初めは湯冷ましで薄くしてから少しずつ飲ませてあげると良いでしょう。
また粉ミルクを溶かす際、お湯の代わりに、薄めたルイボスティーを入れて飲ませるのも赤ちゃんが飲みやすい方法です。

赤ちゃんにルイボスティーを与えるときは、まずはスプーン1杯の少量から始めてみましょう。
慣れてきたら少しずつ量を増やしていってくださいね。

与える際にはルイボスティーの温度にも気を付けましょう。
冷たすぎるとビックリしてしまいますし、消化器官が未熟な赤ちゃんは、胃腸を刺激するとお腹がゆるくなることがありますので、人肌程度に温めてあげましょう。目安は40℃です。

引用:【TARU TARU】赤ちゃんはルイボスティーをいつから飲める?飲ませ方と便秘改善効果のまとめ

「お湯で煮出して飲む」か「水出しで飲む」どちらがよい?

お湯で煮出して飲む方法

ルイボスティーを一番美味しく飲むことができると言われているのがこの方法。
手間がかかりますが、ルイボスティーに含まれている効果的な成分が、しっかりと抽出され、身体に吸収されやすくなります。

水出しで飲む方法

水出しすることによって、熱に弱いビタミンを守ることができるため、煮出す方法よりビタミンが摂取できるというメリットもあります。

育児中の忙しいママに合った方法で、試してみてはいかがでしょうか。

  • 効果的に飲みたい場合は、お湯で煮出すのが◎
  • 時間がなければ、水出しで試すのがおすすめ

先輩ママの口コミでみるルイボスティーの上手な飲ませ方

では、先輩ママたちは実際どのようにして、赤ちゃんにルイボスティーを飲ませたのでしょうか。
色々とママたちも工夫をしているようです。気になる口コミをピックアップしました。

離乳食が始まりミルクの量をだんだん減らし始めた頃、3日間ほど便秘になってしまいました。ルイボスティーを便秘改善に飲ませようにも、単体では匂いが気になるのか拒否。しかし折角減らし始めたミルクを元に戻すのも嫌で、ミルクにルイボスティーを混ぜて飲ませてみると、意外にも完飲。毎食後に飲ませ、なんと1日5回もうんちが出ました。単純にそれまで水分が足りてなかっただけかもしれませんが、我が子には効果大でした。

ちなぁ/28歳(ママ)/男の子/生後8ヶ月

もっと口コミを見る

閉じる

  • 息子は新生児の頃からちょくちょく便秘になる子でした。0歳7か月の時、3日うんちが出ない事がありました。2日までは気長に待っていましたが、3日目には頻繁に顔を真っ赤にして「うーん!うーん!」と気張っていたので、ルイボスティーをあげてみました。水道水にティーパックを入れ、ヤカンで煮出し、沸かしたお湯で半分に薄めてマグマグであげました。おいしいようで1日で200ml飲み、夜に無事大量のうんちが出ました。

    ちゅま/28歳(ママ)/男の子/生後7ヶ月

  • おっぱい大好きだった娘がある時、急に離乳食をよく食べるようになり便秘になりました。ルイボスティーの味が苦手だったみたいで、離乳食前のお腹が空いている時に飲ませるようにしました。しかし、離乳食を欲しがり泣くのであまり多くは飲ませられませんでした。離乳食の合間にお茶変わりとして飲ませたら、離乳食が味を掻き消してくれるのか飲んでくれました。

    もっちゃん/27歳(ママ)/女の子/生後11ヶ月

アンケート結果を見てみると、入浴後の喉が渇いている時に飲ませた、初めての場合は、おやつのタイミングや入浴後の喉が渇いている時に試してみるとすんなり飲んでくれたという意見が多く見られました。これらをまとめると…

  • 初めのうちは薄めてから少量ずつ、様子を見ながらあげるのが◎
  • お茶が苦手な子はミルクを溶かすお湯のかわりに、薄めたルイボスティーを入れるのもおすすめ
  • 飲み進まない場合はさらに薄める、哺乳瓶・ストローマグに入れる、スプーンで与えるなど飲ませ方をかえてみる

慣れてきたら、普段の飲み物をルイボスティーに変えてみるのも便秘予防によさそうですね♪
アンケート結果の口コミを更に詳しく見たい方はこちらの記事を参考にしてみましょう!

赤ちゃんのルイボスティーの副作用や与える際の注意点は?

ルイボスティーにはミネラルが豊富に含まれ、食物繊維も多く含まれています。
これらが便秘の解消に効果的なのですが、飲み過ぎるとお腹がゆるくなることもあります。
赤ちゃんとの相性もありますので、必ず少量ずつから与えましょう。

また、稀にルイボスティーを飲むと喉が痒くなるなどの微妙なアレルギー反応を起こす方もいるようです。
心配な場合は、やはり少量ずつからはじめましょう。

POINT

  ・薄めてから飲ませましょう
  ・飲ませすぎには注意しましょう
  ・必ず人肌程度に冷ましてから与えましょう
  ・無理に飲ませるのはやめましょう

赤ちゃんにおすすめのルイボスティーは?

赤ちゃんに飲ませるルイボスティーの選び方

赤ちゃんが飲むものとなると気を遣いますよね。
どのようなルイボスティーを選ぶのが良いのでしょうか?

ルイボスティーはグレードや品質が様々です。
安心安全を考えて選ぶのであれば有機栽培(オーガニック)の商品はいかがでしょうか。
下記のマークがついたECOCERTや有機JASの認定を受けている商品は安全性が高いと言えますので、商品を選ぶ判断基準になるでしょう。

organic

赤ちゃんへの信頼性の高いオーガニック認定を受けている商品を選ぶことは大切なポイントですね。グレードや品質、鮮度が良いものほど味がよいですが価格も違いますのでお好みのものを選びましょう!

赤ちゃんにおすすめのルイボスティー3選!

赤ちゃんの便秘にルイボスティーを買おうとしても、たくさん商品があって、どれを選べば良いか迷ってしまいますよね!

そこで、おすすめのルイボスティーを3種類ご紹介したいと思います!
ぜひ、購入の参考にしてみてください。

L BALANCIA(エルバランシア)

有機栽培(オーガニック)の高品質「スーパーグレード」の茶葉を使用。最高峰クラスの味わいはもちろん、有効成分の含有量が非常に多く、煮出しても苦味や雑味が気にならないのが人気の理由です。有効成分がしっかり抽出できるという理由で、煮出しを推奨していますが水出しで手軽に飲むこともできます。
通常価格は2,950円(税込)ですが、定期コースで購入すると、初回は50%オフの1,475円(税込)、また2回目以降はずっと20%オフの2,360円(税込)で購入することができるため、ルイボスティーを長く愛飲したい方にはこちらのコースがおすすめ。

詳細(税込)
通常価格: 2,950円
内容量: 5g×35袋
タイプ: 煮出し専用

ティーライフ(株) プレミアムオーガニックルイボスティー 

一般的なルイボスティーは長時間煮出す必要がありますが、ティーライフのルイボスティーは蒸気殺菌処理をしている為、煮出す必要がなく、成分が簡単に抽出できるのがポイントです。また、体を綺麗にする「スーパーオキシド消去活性」を含んでいるので、ビタミン・ミネラルも一緒に摂取することができます。
通常価格は1,454円(税込)ですが、初めての方限定で、4g×7個入×3袋を3セットまで970円(税込)で購入することができます。また、お洒落な急須付きセットは2,030円(税込)もあり。ルイボスティー初心者にはおすすめの一品。

詳細(税込)
通常価格: 1,454円
内容量: 4g×30個
タイプ: お湯出し・水出し

河村農園 お徳用有機栽培ルイボスティー

南アフリカで有機栽培したルイボスを国内有機認定工場で製造しています。ノンカフェインですので就寝前にも安心してお飲みいただけます。チャックシール袋入りなので、保存にも便利。Amazonなどのショッピングサイトでほしい時にその都度購入できる手軽さも魅力のひとつです。

詳細(税込)
通常価格: 1,980円
内容量: 3g×100袋
タイプ: 煮出し・お湯出し

まとめ

いかがでしたか?ルイボスティーはカフェインレスで赤ちゃんにも安心、便秘改善に取り入れやすい手軽なお茶ということがわかりました。効果としては、座薬などのような医薬品よりは穏やかですが、ママの美容と健康にもうれしい成分が入っているのもうれしいですね。ちょっと便秘気味かなと思った時にぜひ試してみてくださいね。

\\ 『赤ちゃん便秘』の全てがわかるまとめ記事 //

READ MORE

2017/09/15

赤ちゃん便秘

本よりも詳しくわかりやすい!赤ちゃん(新生児・乳児)の便秘と解消法を教えます!

Akari.T

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

CATEGORY

こどものこと

ママのこと

年齢のこと

レシピ

動画

掲示板

商品を探す

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

WRITER