MUGYUU!ロゴ

先輩ママさんから聞いた貰った嬉しい肌着とその選び方とは?

皆さんは身内や友達など身近にいる方の出産祝いに何を贈りましたか?
ベビー服、小物、おもちゃ色々とあると思います。
相手に祝福の気持ちを伝えるための出産祝いですから相手が喜ぶものを贈りたいですよね。
ですが、今まで自分の出産経験がなかったり、兄弟などで出産経験が初めてだったりすると「何を基準に選べばいいんだろう」「渡すタイミングは?」
など疑問に思う事が多々あると思います。
出産祝いにも様々な贈り物はありますが、今回は出産祝いでよく選ばれる「肌着」ついて紹介していきたいと思います。

なぜ出産祝いに肌着が選ばれるの?

0c378e89cb9bd63a0398f8872d568108_m
赤ちゃんにとって肌着は体の一部のようなものです。
特に新生児期では赤ちゃんがたくさん汗をかいたり、授乳やよだれなどで汚れてしまうことがあるため一日に何回も肌着を着替えます。
なので、たくさんの枚数が必要となってきます。
そのため出産祝いでは肌着を選ぶ方が沢山います。
肌着は少ない数だととても困りますが、たくさんあって困るものではないので貰ったママさんはとても嬉しいそうです。

肌着の種類

f5dae87e3ac59423637c74cb295ab9fb_m

では、赤ちゃんの肌着の種類について紹介していきます。

短肌着

新生児期から着用できる肌着です。
赤ちゃんの一番基本となる肌着になります。
丈は腰のところまであり、重ね着で着用することが多いです。
着用時期の目安は0~3歳ですが、おむつ替えがしやすくオールシーズンで着用可能なため、小さくならない限りは着せているママさんが多いです。
ボタンのタイプと紐で結ぶタイプがありますが、赤ちゃんの成長はとても早いためサイズ調整の聞く紐で結ぶタイプがおすすめです。

必要枚数

必要枚数はほかの肌着よりも多く3~6枚ほど用意したほうがいいです。

長肌着

短肌着の丈を長くした肌着です。
おむつ替えがしやすいですが、足がバタバタするとはだけやすくなるため着用期間は0~1ヶ月と短めです。
短肌着とセットで着用することが多く、一枚で着用することはあまりありません。

必要枚数

必要枚数は少なく1~2枚あれば十分でしょう。

コンビ肌着

丈は長肌着と同じで腰までで、足の部分をスナップで止められるようになっています。
足をバタバタと動かすようになる2~3ヶ月でとても重宝します。
着用目安は1ヶ月~1歳までですが、お尻の部分も余裕があり、赤ちゃんの動きを妨げずめくれにくいため、新生児期から着用する方もとても多いです。
一歳を過ぎると赤ちゃんもよちよち歩きを始めるため、動きの妨げにならないよう卒業します。

必要枚数

必要枚数は4~7枚あると便利です。

ボディ肌着

ボディ肌着は様々な種類がありますが、大きな特徴は股の部分がスナップで止められるようになっているところです。
よちよち歩きや、足を激しくバタバタさせてもはだける事はほとんどないため、お腹が冷えるのを防止してくれます。
呼び方はよく「ボディ」と略されますが、メーカーによって呼び方が微妙に異なります。
着用期間は1ヶ月~2歳までと幅広く着用が可能です。
ですが、首が座っていない時期と、座っている時期ではボディ肌着の種類も異なるため注意が必要です。

必要枚数

必要枚数は5~6枚あると便利です。

ラックアップ肌着

お腹がスナップで止まっており、お腹から下が大きく開くためおむつ替えにも適していてさらにお腹の冷えも防止してくれるという優れものです。
着用期間は新生児期~1歳半までと幅はとても広いため、とても人気のある肌着になっています。

必要枚数

必要枚数は5~6枚です。
短肌着や長肌着をたくさんもっているならあまりたくさんは準備しなくても大丈夫です。

選ぶ時に困らないサイズ表記の見方

2afee5ab2ebc5ab4c93b763d700a272f_m

赤ちゃん用品のサイズ表記は50、60、70サイズという表記になっています。
これらのサイズは赤ちゃんの身長に合わせて選びます。
海外の製品だと1Mや1monthという表記になっていて、これらは月齢で合わせて選びます。

サイズ早見表

50サイズ 身長50センチ 体重3~6キロ 生後0~2ヶ月
60サイズ 身長60センチ 体重6~9キロ 生後2~5ヶ月
70サイズ 身長70センチ 体重9~11キロ 生後5~11ヶ月
80サイズ 身長80センチ 体重11~13キロ 生後11ヶ月~1歳半
90サイズ 身長90センチ 体重13キロ~ 生後1歳半~2歳

出産祝いで肌着を贈るとき

e250e91fbe388fbe7f9fca79b8cafbe6_m

一口に肌着といってもとても様々な種類があることがわかりました。
ですが、贈り物なのでどんなものがいいか相手に聞くことは難しいですよね。
肌着選びで特に重要といわれているのが「素材」「サイズ」です。
この二つは赤ちゃんに合わないものを用意してしまうと赤ちゃんの肌トラブルや、せっかくいただいたのに着用できなかったという事態につながてしまいます。

素材はどんなものがいいの?

赤ちゃんの肌着は赤ちゃんの肌に直接触れるものです。
そのため肌着自体はそこまで刺激の強い素材をを使った製品はあまりありません。
ですが、敏感肌の赤ちゃんだったりすると普通の素材でも肌に刺激を与えてしまい、肌トラブルになってしまうこともあります。
そのためどんな赤ちゃんに贈っても大丈夫な素材を選ぶことが重要となってきます。
様々な素材がありますが、その中でも綿100%がおすすめです。
この素材は吸収性と通気性にとても特化しているため赤ちゃんの肌にとても適しています。
汗っかきな赤ちゃんは通気性の悪いものを着せてしまうと汗疹などの原因となってしまうため、避けたいものです。

サイズはどのくらいが適しているか

ベビー服のサイズは身長が50センチなら50サイズ、60センチなら60サイズという風に身長によって変わってきます。
ですが、贈り物の場合、80サイズ以上のものを選ぶと間違いがありません。
80サイズ以上のもの自体、店頭だとあまり多くは見かけませんが、インターネットなどでは取り扱っているサイトも多いため、ネットショッピングでの購入をおすすめします。

価格はどのくらいか

肌着の価格は購入場所により前後します。
店頭で購入する際は、ブランド物でない場合2000円程度を目安にするといいでしょう。
ネットの場合はもう少し価格が下がり、1500円程度を目安にするといいです。
ですが、店頭でもネットでもブランド物になってくると3000円以上の肌着もあります。
もちろんブランド物を購入するのも良いですが、ブランドがないからと言ってその肌着の質が悪いわけではないので、この肌着を贈りたい!と思ったら購入をするのがいいと思います。

貰って困った肌着

c7ab02dd34797669a2a6a19fd6db8c7e_m

「おめでとう」という気持ちを伝えるために贈る出産祝いですが、貰ったことで逆に困ったという話も多々耳にします。
いただく側としては「貰う立場で文句は言えないし、返すこともできない」という考えの方もおり中には人にあげてしまう方もいるようです。
良かれと思って渡したものが困らせてしまうこともあるのでなかなか難しいものです。
ではいったいどんな肌着だと困ってしまうのでしょうか?

好みでない、派手すぎて着せられない

肌着の種類もとても様々で、シンプルなものから派手なものまでとても様々です。
中でもキャラクター系やコスチューム系のものなど少し派手だけどかわいいなというものもあります。
親しい間柄など相手の好みがきちんと把握できていれば問題はないのですが、久しぶりに会う親戚や知人、会社の方など普段あまり接点が少ない人にあげる場合それらを着せたくないママさんもいます。
そのため事前にリサーチができない場合はシンプルなものを贈るのがベストでしょう。

サイズが小さすぎる

先ほど贈り物の場合、80サイズ以上を目安にするといいと紹介しましたが、こんな疑問を思い浮かびませんでしたか?
「生まれたてだし50サイズでも間違いないのでは?」
確かに、生まれてすぐその肌着を着用するのなら問題はないのですが、以外にも赤ちゃんの成長は私たちが思っている以上にとても早いです。
その成長ぶりは産まれてから半年でサイズが50~70まで変化する程です。
これでは50サイズの肌着だとすぐに着られなくなってしまいます。
確かに、50センチより小さければとりあえずは着用することができますが、平均よりも大きく生まれてくるビッグベイビーの赤ちゃんもいるので初めから着られなかったということも十分にあり得ます。
さらに、新生児期に着用するサイズのベビー服はたくさんそろえているというママさんも結構いらっしゃるので、着用機会がこれからになる80サイズ以上ががおすすめになります。

出産祝いを渡すタイミング

40a093242d3286b64d189219f3fbd20b_m

出産祝いを用意し、いざ渡そう!となった時、あれ?いつ渡せばいいんだっけとなる方は結構います。
さらに渡すタイミングを間違えてしまい、かえって迷惑になってしまったという話もあるようです。
では出産祝いはどのタイミングで渡すのが適しているのでしょうか。

出産祝いを渡す時期

出産祝いとは一般的に生後7日~生後1ヶ月を目安に贈るもののことをさします。
それを過ぎてしまうとお誕生祝になってしまうのでカレンダーなどに出産日をメモしておくといいでしょう。
また、相手側の都合を考え、母子が退院をしてある程度落ち着いたか、体調は大丈夫かなどを事前に確認すると良いです。
渡す目安としては産後2~3週間後以降が目安になります。
もちろん1週間以上入院をしていて「きてほしい」と言われた場合尋ねるのは良いのですが、相手の負担にならないよう注意が必要です。

その他出産祝いでおすすめしたいもの

36930ed4be1f80fdaf7405f8886d637c_m

今回紹介した物は肌着でしたが、それ以外で出産祝いで貰ったら嬉しい商品を紹介します。

大きめのベビー服

ベビー服はデザインとサイズさえ間違えなければ貰って迷惑という方はほとんどいないのではないでしょうか。
先ほど説明した肌着のサイズですが、ベビー服でも同じ基準で選ぶと間違いがないです。
特にこれから成長し、外出する機会が増えるとベビー服はたくさん必要になってきます。
外出先で汚してしまったり、梅雨の時期でなかなか乾かなかったり、ベビー服は多く持っていても困るものではありません。

スタイ(よだれかけ)

一日に10枚以上交換するため数が必要になってきます。
そのため貰ってうれしいランキングなどでも必ず上位に入っています。
また、デザインも様々で被る確率が低いため出産祝いで選ぶ方も多いようです。
もちろんブランドの商品を贈っていいですが、肌着同様肌に直接触れるものなので素材とデザインにこだわって選ぶのがベストです。

ママさん向けの用品

出産はどうしても赤ちゃん向けの用品を選ぶことが多いですが、「お疲れ様です」の思いを込めてママさん向けの用品を贈るのもおすすめです。
入浴剤や、親子でおそろいの洋服、甘いものが好きな方ならお菓子の詰め合わせなどその方の好みに合ったものを贈ると良いです。
赤ちゃん用品だと選ぶのが大変だなと感じた方はママさん向けに贈ることも視野に入れてみてはいかがでしょうか。

まとめ

cd443d2865bdf1415ba73311ee19c14f_m

いかがでしたか?赤ちゃんの肌着は種類がとても豊富で、それを贈り物として選ぶとなるととても気を使ってしまいますよね。
サイズ、素材、デザイン注意する点はいくつかありますが、やはり一番大切なのはあなたの「おめでとう」という気持ちではないでしょうか?
もちろん相手の方に喜んでほしいということは前提となりますが、やはりプレゼントは貰う行為そのものが嬉しいものです。
様々なことに気を使いすぎるあまり、選ぶのがしんどくなってしまうとせっかくの楽しいプレゼント選びもただの作業になってしまいます。
なのであまり深く考えすぎず、相手を思いながら楽しく選んでいけると良いですね。

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

CATEGORY

こどものこと

ママのこと

年齢のこと

レシピ

動画

掲示板

商品を探す

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

WRITER