MUGYUU!ロゴ

赤ちゃんにとって初めての冬。家の「湿度」と「室温」はしっかり整えよう!

11月に入って一気に寒くなり、乾燥が気になる季節となってきました。部屋にいることが多い赤ちゃん。乾燥していると風邪はもちろんのこと、肌がカサカサになり、かきくずす原因となります。

ここでは赤ちゃんが元気な姿で冬を乗り切れるように、部屋と環境の整え方についてまとめました。

押させておきたい3つの基本ポイント

①湿度は50~60%でキープ
②室温は20~24度にキープ
③暖房が直接当たらない場所を寝床とする

加湿器がなく湿度をキープしたい方は、バスタオルを部屋に干したり、部屋の中を霧吹きで吹きかけるだけでも違うので試してみてください!

寝かせる場所は?

ccaab5367e3107cf19d12135577fc0a4_m
赤ちゃんをホットカーペットであったり床暖房などの暖房器具の上であったり、近くに寝かせないようにしましょう。まだ自分の体温の調整を上手くできない赤ちゃんは、冬でも熱中症になる危険性があります。

換気は必要か?

6f52ef64f4f66c086a5853512e24d2f5_m
日中に1~2時間に1回換気を心がけましょう。暖房を付けたままずっと部屋で過ごしていると、風邪の原因であるウイルスが活動しやすい環境となってしまいます。

また暖房器具を使っていなくても、新鮮な空気を入れ替える意味でも換気は心がけましょう。

エアコンを付けっぱなしで寝ても大丈夫?

19e3b45fdd5efd3bdadc5760ef45f10a_m
基本的には付けっぱなしでも大丈夫です。ですが、夜間は日中よりも設定温度を1,2度低くするよう心がけましょう。
もちろん加湿器での乾燥対策はそのままで!

まとめ

生まれてない間もない赤ちゃんにとって、冬はとてもナイーブな時期です。

今回まとめたものは今日からできる対策なので、ぜひ参考にして寒い冬を乗り切ってくださいね!

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

CATEGORY

こどものこと

ママのこと

年齢のこと

レシピ

動画

掲示板

商品を探す

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

WRITER