MUGYUU!ロゴ

8,136

赤ちゃんの唇にできた湿疹は違う病気だった!?症状と対策法まとめ

いつも可愛く微笑んでいる赤ちゃんの唇に気がついたらプツっと何かができている・・・。
よだれで荒れてしまったのか、何か接触して湿疹が出てしまったのか原因が分からず不安になりますよね。
赤ちゃんの肌はとてもデリケートです。
唇に何かできてしまうと、ミルクもなかなか飲んでもらえなかったり、食事も食べてくれないとますますママは不安になってしまいます。
早く治してあげたいけど、唇にプツっとできたものは何なのか。
また対処法が分からないママのために、ここでは唇にできた症状の解説と対処法についてご説明していきます。

唇の湿疹は違う病気の可能性がある!?

私たち大人の唇に何かできてしまった時も、食事をする時にチクチク痛いと感じたり、何か違和感を感じた時はありませんか。
赤ちゃんの唇は大人よりデリケートなので、赤ちゃんも痛いと思っているかもしれません。突然プツっとできてしまうと、その正体や原因が分からずどうしたらよいのか不安になりますよね。
そのまま様子を見ようとしても、赤ちゃんの口は常に清潔を保つためによだれが多く出たり、ミルクなどの食事もきちんと摂らなければなりません。
そのためにも早めに対処することが大切です。
ここでは、唇にできる症状の原因について見ていきましょう。

乳児湿疹は唇にできるの?

748b24fb809172a58151851130cd85f1_s
生後間もない頃から突然顔や身体に赤いポツポツとした湿疹が出始めることがあります。
この乳幼児に出る湿疹を乳児湿疹と言います。
乳児湿疹は色々な原因によって出るので、症状も様々です。
多くの赤ちゃんが経験する湿疹でもあります。
乳児湿疹の場合、ほとんど自宅ケアで改善されます。
しかし、乳児湿疹が唇にもできたのかなと思っていて、自宅でケアをしても良くならない事もあります。
唇のできものは、乳児湿疹ではなく違う病気の可能性があります。
そのため、きちんと症状を見て早めに対策をとりましょう。

口の周りにできた湿疹は?

3464b95eea100f866eac15827fca076b_s
唇にプツっとできたものと、口周りが赤く荒れてしまう湿疹は同じ症状ではない場合があります。
そのため、唇と口周りの症状は別と考えてそれぞれ対処をとりましょう。
口周りが赤く荒れてしまっている場合はよだれかぶれや接触性皮膚炎、乾燥による湿疹の可能性があります。
とくに生後3ヶ月前後の赤ちゃんは、よだれが多く出るので、よだれかぶれになってしまう子も多いです。
また、色々な物に興味を持ち始めた頃からは何でも口に入れることで、何かの刺激を受けてしまった時は口周りが赤く荒れてしまう接触性皮膚炎になってしまう事もあります。
また寒くなってくる秋頃から冬にかけては、赤ちゃんのお肌も乾燥してしまい、その皮膚が擦れたりして荒れてしまう事もあります。
口周りの湿疹の場合は、自宅ケアで良くなる事が多いですが、唇の場合は同じようなケア方法を行っても改善されない事もあります。

唇のできものは何の病気?

591967
赤ちゃんにできる湿疹は乳児湿疹と考えられがちですが、唇の場合は違う病気の可能性があります。
唇にできるものは口唇ヘルペスの症状の可能性が高いです。
また口唇ヘルペス以外に手足口病やとびひ、接触性皮膚炎なども考えられます。
赤ちゃんもヘルペスになるの!?と驚くかと思いますが、小さい赤ちゃんもヘルペスにかかってしまう事があります。
では、赤ちゃんがかかるヘルペスとはどのような症状なのか見ていきましょう。

口唇ヘルペス

口唇ヘルペスとは、ヘルペスウィルスに感染してしまうと、唇に水ぶくれのようなものができ、赤く腫れチクチクと痛みを感じる事があります。
発症したら治るまでに約2週間程度かかります。
感染の原因としては、ヘルペスに感染した事のある人とタオルやコップ、スプーン等の共用や咳やくしゃみ等の接触感染により赤ちゃんが感染してしまいます。
また、口唇ヘルペスは一度かかったら二度とかからない病気ではなく、一度感染をしてしまうとその後も体内にウィルスが滞在してしまい、身体が弱っている時に再び発症する事があります。

新生児ヘルペス

新生児ヘルペスとは、ママが妊娠中にヘルペスに感染してしまい、胎内などで赤ちゃんにヘルペスウィルスが感染する病気です。
また、出産直後の新生児にヘルペスをもっている家族や周囲の人が接触して感染してしまう場合もあります。
そのため、新生児ヘルペスは生後2日から1週間以内に発症する事が多いです。
新生児ヘルペスに赤ちゃんが感染してしまうと、黄疸や呼吸障害、肝機能障害、ミルクなどの飲む力も低下するといった症状が出始めます。
対処が遅れてしまうと重症化する恐れがあるので、気づいた時点ですぐに病院へ受診してください。

赤ちゃんの唇にポツっとできてしまった時の対処法は?

bf9ceb5e153f7f710529d69795b3d673_s
赤ちゃんはまだ、免疫機能が未熟なため以下のような対策で早めに対処をしてあげましょう。

・患部を清潔に保ちましょう。
・手洗い、うがいを徹底して行いましょう。
・マスクをするようにしましょう。
・タオルなどは共用しないようにしましょう。
・発熱を伴っている場合は脱水症にならないよう、こまめに水分補給をしてあげましょう。
・赤ちゃんとのキスは避けましょう。

そして早めに病院で受診をしてください。

赤ちゃんの唇に何かできてしまったら病院にすぐ行くべき?何かを受診すればよい?

484928
赤ちゃんの唇にプツっとできている事に気づいた時点ですぐに病院に行きましょう。
口唇ヘルペスは早めに対処する事で症状を悪化させずに済む事ができます。
病院で口唇ヘルペスの症状を抑える抗ウィルス薬を処方してもらいましょう。
また、赤ちゃんの唇に何かできていたら病院の何科を受診すればよいのか悩んでしまいますよね。
赤ちゃんの場合は、幅広く症状を診察してくれる小児科か口の中の専門として耳鼻咽喉科を受診するのがよいでしょう。
感染力の強い病気にかかっている可能性もあるので、早めに病院で受診をして医師の指示のもと治療を行ってください。

赤ちゃんのヘルペスは感染するの?

10d8adf8433421ecd3fdc0b339b1028e_s
ヘルペスは感染力が強いのが特徴で、接触感染によりかかってしまいます。
そのため赤ちゃんにも感染してしまいます。
赤ちゃんでも一度感染をしてしまうと、体内にヘルペスウィルスが潜伏し再び発症する可能性があります。
そのため、ヘルペスに感染したことのある家族や周りの人も大切な赤ちゃんをウィルスから守るために赤ちゃんとキスをしたり、共用するものは避けて感染から守ってあげましょう。
また、ヘルペスウィルスに子供がかかってしまった場合は、人から人へ接触感染してしまうので、兄弟やお友達等との接触はなるべく避けましょう。
症状が落ち着くまでは外出を控え、自宅で安静にしてあげてください。

日頃の唇予防とは?

571722
日頃から感染を予防するためには、何でも赤ちゃんと共用する事を控えるようにしましょう。
とくに赤ちゃんの食事の際、スプーンなどの共用や口移しなどで感染してしまう可能性があります。
また、ヘルペスウィルスは身体が弱っている時に活発化し、発症する特徴があります。
日頃から赤ちゃんだけでなく、家族全員が元気に過ごす事が、なにより一番の予防になります。
免疫力が落ちないように、きちんと十分な睡眠と栄養バランスのよい食事を摂りましょう。
また、適度な運動で体力を維持したり、ストレスを少しでも回避するように気分転換になる事を行っていきましょう。
そして、手洗いやうがいをして清潔を保ち感染を予防していきましょう。

まとめ

ヘルペスウィルスは感染している人が多く、気づかないうちに誰でも感染する恐れがあります。
また、これをしたら絶対に感染しないというわけではないので、もし感染してしまっても責めないでくださいね。
もし家族にヘルペスの感染がある人がいる場合、赤ちゃんを病気から守るためにきちんと理解をしてもらい、大切な赤ちゃんを温かく守ってあげましょう。

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間

CATEGORY

こどものこと

ママのこと

年齢のこと

レシピ

動画

掲示板

商品を探す

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間

WRITER