MUGYUU!ロゴ

市販のもの120%活用で、離乳食期の赤ちゃんと楽しくお出かけしましょう!

赤ちゃんが少し大きくなってくると、お天気の良い日などには外へ出かけたくなりますよね?
でも、いくらお天気が良くても、赤ちゃんを連れての外出…と考えると、少しおっくうになりませんか?
「赤ちゃんの離乳食どうしよう?」
と考えると、日帰りでも気が重くなったりするのではないでしょうか。
それに、公園やテーマパーク、ショッピングモールなど、出先によっても準備するものが変わるので大変ですよね。
でも、いろいろ便利なものは使って、赤ちゃんもお母さんも楽しく出かけられたらいいなと思います。
良い方法を一緒に見つけましょう!

日帰りのお出かけ編

ed46b06e88170237339ef949ff91f3ec_m
お出かけの離乳食は何がいいのか、どんな準備をすればいいのか、手作りじゃないとだめかな?
考えだすと止まりませんよね。
でも、大丈夫です!色々なアイディアがあります。
離乳食期の赤ちゃんと日帰りで外出する場合、方法としては主に4つがあります。

赤ちゃんとのお出かけに必要な持ち物


まずは、離乳食期の赤ちゃんを連れて出かける時の、離乳食以外の基本の持ち物です。

スプーン

普段使っているスプーンの方が出先でも安心して食べてくれます。

エプロン、着替え

かさばらないものがいいですね。
使い捨て紙エプロンはバッグに常備しておくと、何かと助かります。

お手ふき、お口ふき

手や口が汚れたらすぐ拭いてあげましょう。
ちなみに、手や口が汚れたら、普段常備している「おしり拭き」を利用しているお母さん達も。
用途ごとに分けるより、荷物も少なくなってお母さんも楽チンでいいかもしれませんね。

ビニール袋

食べ終わった後は、汚れものがたくさん出るので、ビニール袋を用意しましょう。

お湯を入れた水筒、粉ミルク

ミルクの場合や粉末タイプの離乳食を持って行く時に必要ですね。

手作りの離乳食を持って行く場合

75976d2d236ff1b6401e356cbb06d1ab_m
毎日お母さんが手間暇かけて手作りしている離乳食。
愛情も栄養もたっぷりですね。
それを毎食食べさせてあげるのは、一番だと思います。
手作りにはそれなりの手間暇はかかっていますが、市販のベビーフードとは違って、節約もできますよね。

しかし、離乳食は水分が多く含まれているので、常温で持ち歩くのは心配です。
月齢にもよりますが、特に夏は注意してください。
菌が繁殖しやすいので、必ず密封容器に入れてください。
小分けにして冷凍したものを、保冷材やクーラーバッグなどを活用して持ち運ぶのがいいでしょう。
出先にもよりますが、ショッピングモールなどの施設だとフードコートなどがあり、電子レンジが使えることもあるので、活用しましょう。
食べる前に加熱すると、安全です。
また、保冷材を入れるスペースがあるお弁当箱や、そのまま冷凍保存できる離乳食ケースなど色々出ていますのでぜひチェックしてください。

リッチェル おでかけランチくん スヌーピー 赤ちゃんのクールお弁当箱

990円

副菜やデザートが一緒に持ち運べる2段式。お出かけにうれしい保冷剤付き。

プチキューブストッカー4PCケース付き PC-920

621円

下ごしらえや冷凍保存にも大活躍!お弁当のおかずの取り分けから離乳食の小分け保存まで、かしこく冷凍保存できます。


すぐに帰るつもりだったのに、急用で帰れなくなった!
渋滞に巻き込まれてしまった!
何も用意せずに出て、離乳食の時間に家に帰れなくなることもありますね。
そんな時は、離乳食初期から食べることができる、バナナを食べさせましょう。
スーパー、コンビニ、ドラッグストア、100均などでも売られています。
いざという時にはとても便利なので、覚えておきましょう。

市販のベビーフードを持って行く場合

お出かけのとき、何といってもおすすめなのは、持ち運びに便利なベビーフードです!
朝のバタバタした時間に離乳食の準備をしなくても、カバンにポイッと入れたら準備完了!
時短にもなりますね。
瓶に入っているものや、スプーンが付いているものもあるので、食べ終わったらゴミ袋に入れて持ち帰ればいいですね。

また、市販のベビーフードは殺菌してあり、常温保存できます。
手作り離乳食のように、「いくら加熱してあるとはいえ、長い時間放置していたら腐らないかしら…」という心配もいりません。
夏の暑い日に持ち歩いても、腐る心配がないのが大きなメリットですね。
しかし、ベビーフードを使う頻度にもよりますが、1食だいたい130円程かかるということをお忘れなく!

また、手作りの離乳食よりも、一般的にやや味が濃い目です。
そもそも市販のベビーフードを食べ慣れていないため、嫌がって食べない赤ちゃんもいるかもしれません。
逆に、その濃い味に慣れてしまい、薄い味のものがおいしくないと感じるようになってしまうこともあります。
そうなると、お家で離乳食を食べさせても、べぇ〜っと口から出して食べなくなる赤ちゃんもいますので注意が必要です。

WAKODO 栄養マルシェ 和風ベビーランチ

756円

7ヶ月から

容器はそのまま食器として使え、さらに使い捨てのスプーン付きなのでお出かけにも便利です。

キューピー 五目うどん

399円

7ヶ月から

持ち歩きに便利な瓶入りのベビーフードです。手軽なのに栄養もたっぷりです。

時間をずらす


できれば離乳食の時間に重ならないように出かけるのが一番ですが、できない時もありますよね。
そんな時は、出かける前や、帰って来てから食べさせる、ということもできます。
毎回その時間に重なるようでしたら、離乳食の時間の見直しをしてみるといいですね。
1回食の赤ちゃんは、午前中〜お昼位に食べるのが理想とされています。
2回食になったら、10時頃と14〜15時、というのが多いと思います。
赤ちゃんは、消化器官が未発達なので、消化に時間もかかります。
1回目と2回目の間隔を、最低4時間空ければ大丈夫です。
出かける時間、帰ってくる時間を逆算して、外出前か後に離乳食を食べさせましょう。
決めた通りにできないこともありますが、ある程度割り切って、臨機応変にやっていきましょう!

離乳食をお休みする、または回数を減らす

周りのお母さん達の意見ですが、

・まだ1回食なら、朝あげてからお出かけします。持ち歩きは心配なので…。
・6ヶ月くらいだったら、1日くらいミルクで済ませてしまいます!
・その日はちゃんとあげようと思わず、欲しそうにしたらあげる、くらいでいいんじゃないかな。
・出かける前に食べて、出先で欲しがったら、ミルクやおやつ、ベビーフードで済ませます。

など、お出かけの時はお休みする、無理してあげない、という意見が多かったです。
やはり出先での離乳食は、とても大変ですよね。
時と場合、出先によって変わってもいいと思います。

1〜2泊の旅行編


半日、一日のお出かけなら何とかなるけど、旅行の場合は?
夜や翌日の朝の離乳食はどうしたら?と気になりますよね。
離乳食の進み具合で変わってきますが、まだ1回食の赤ちゃんなら、母乳、粉ミルクだけでも問題はありません。

ベビーフードを使う

手作りの離乳食は傷みやすいので、お泊りの時はできるだけ避けましょう。
そして、お泊りの時こそ、ベビーフードを大いに活用しましょう!
傷む心配もなく、月齢別に栄養バランスが考えられているのでおすすめです。
先ほど紹介したようなスプーンが付いてるものを使うと簡単です。

3回食になっていれば、赤ちゃんでも食べられそうな、大人と同じ食事(うどん、米、汁物など)を頼んで、取り分けることもできます。
麺類は赤ちゃんにとっては長いので、大人が短くしてあげてくださいね。
また、味も濃いので、薄めてから食べさせてください。

普段から使っているものを


スプーンやエプロンなどはなるべく普段使っているものを持って行きましょう。
その方が赤ちゃんは安心するので、場所見知りしていても食べてくれます。
使い捨て紙エプロンも、数枚用意しておくといいでしょう。

食べ慣れたおやつ

rinopi **さん(@riiino.89)が投稿した写真

旅行先で、ご飯の時間がずれこんだ時などのために、バナナなどの果物、野菜ジュース、赤ちゃんせんべい、パンなど準備しておくととても便利です。
もし持っていなくても、現地ですぐ手に入るものなので助かりますね。

手作りする時は

どうしても市販のベビーフードではなく、手作りしたい時は、キッチン付きの施設を選びましょう。
現地のスーパーで食材を買い、作りましょう。
ちなみに、離乳食を作ってくれる宿やプランもあるので、宿を決める時にチェックしてみてくださいね。

市販のものも活用して、楽しんで

可愛い我が子には常に栄養たっぷりの離乳食を!
と思う気持ちと、
でも、出かける時は離乳食って大変だな~
という気持ち。
複雑で、悩んでしまいますね。
手作りの離乳食はどうしても衛生面に不安があります。
それに、たまに出かける時くらい自分だって楽をしたいわ!
というお母さんの気持ちもありますよね。

大切なのは無理をしないこと。
ベビーフードを上手に使って、気楽にいきましょう。
ぜひ赤ちゃんとのお出かけは、お母さんも楽しんでくださいね!

\\ 『離乳食』の全てがわかるまとめ記事 //

READ MORE

2016/10/12

離乳食

赤ちゃんのはじめての離乳食!これさえ読めばあなたも離乳食マスター

まーしゃる

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

CATEGORY

こどものこと

ママのこと

年齢のこと

レシピ

動画

掲示板

商品を探す

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

WRITER