MUGYUU!ロゴ

離乳食はいつから始める?これは食べたいサイン?赤ちゃんの離乳食始め方ガイド

出産してから慣れない育児に奮闘して、ようやく赤ちゃんの授乳のリズムも整ってくると、いよいよ離乳食のことが気になりますよね。
赤ちゃんの離乳食を始める時期は、生後5、6ヶ月頃が一般的です。
しかし、赤ちゃんの成長には個人差もありますし「食べる」ということに興味を示すタイミングも様々です。
同じ位の月齢の赤ちゃんのママから「離乳食はじめたよ」と聞かされると、焦る気持ちも出てきますよね。

赤ちゃんにとって離乳食を始めるベストなタイミングとは、一体いつ頃なのでしょうか。
離乳食を始める適切な時期について知っておきましょう。

離乳食とは何でしょう?

母乳やミルクを飲むことで栄養を摂っていた赤ちゃんも、成長と共に食べることで体に必要な栄養を摂るようになります。
しかし、生まれてから母乳やミルクを飲んで過ごしていた赤ちゃんにとって食べることはとても難しく、少しずつ練習をしていく必要があります。

3720b2358d061c386dc5bd380b1a668d_m
赤ちゃんが食事の練習をする期間を離乳期といい、その期間に食べる物を離乳食といいます。
離乳食を始めるには、まだ歯や顎、さらには消化機能も未発達な赤ちゃんでも食べられるような食事を準備しましょう。

離乳食には食べる練習以外にも、赤ちゃんが成長すると共に母乳やミルクだけでは補えなくなる栄養を摂取する目的もあります。
成長によって赤ちゃんの体の中の器官や臓器が発達してくると、行動も活発になり必要な栄養量も増えるので、離乳食から栄養を吸収することが必要となります。

栄養を摂ることの他にも、赤ちゃんは離乳食で様々な食事の基本を身に付けることになります。
「噛む」「飲み込む」といったお口の運動を促すことはもちろん、食べ物の味や舌触りも覚えていきます。

そして、離乳食で最も大切なことは、赤ちゃんに食事の楽しさを伝えることです。
いろいろな食材を美味しく食べることで、味覚が発達し、食べる喜びを感じるようになります。
また、パパやママと同じテーブルを囲んで楽しく食べることで、食事は楽しい時間だと感じてくれるようになるでしょう。

これは離乳食スタートのサイン?

00a5b2add39c0d6480cbde0d95d2d9a0_m
離乳食を開始する時期について、ネットや育児書では生後5、6ヶ月頃からと書いてあることがほとんどです。
しかし、5ヶ月になったら必ず離乳食を始めなければいけないというわけではありません。
赤ちゃん一人一人の成長に合わせて離乳食を始めることが大切です。
離乳食を始めるには、赤ちゃんの発達状況もよく観察しておきましょう。

首がしっかり座っている、支えていれば座ることが出来る、乳歯が生えてきているなどが目安となります。
さらに、赤ちゃんの「食べたい」というサインも見つけてあげる必要があります。

まだ食べることに興味がない赤ちゃんのお口にスプーンを持っていくと、舌でスプーンを押し返します。
しかし、パパやママの食事を見て、食べることに興味が出てくるとスプーンを舌で押し返すことが減ってきます。

さらに、大人の食事をよだれを垂らしながら、じっと見つめてお口をもぐもぐしていることはありませんか?
それもまた、赤ちゃんからの「食べたい」というサインです。
赤ちゃんからのサインを見つけたら、体調の良い日、機嫌の良いタイミングで離乳食をスタートしてみましょう。

「もう5ヶ月を過ぎているのに赤ちゃんからのサインが見られない。
見逃しているのかしら?」と心配になるママもいるかもしれません。
しかし、赤ちゃんの成長には個人差があるので焦らずにサインが出るのを待ってあげても大丈夫ですよ。

離乳食開始が早過ぎる/遅すぎる場合の体への影響

50e9341c581e4ea4e813ec3e9fb15dec_m
離乳食は赤ちゃんの成長に合わせたタイミングで始めれば良いといわれても、実際に生後5、6ヶ月より始めるのが早い場合や遅い場合では、赤ちゃんにどのような影響があるのか心配になりますよね。

厚生労働省が行っているアンケートで、離乳食開始時期は年々遅くなってきており、最近では生後6ヶ月で開始するママが多くなっていることが分かっています。
20年ほど前は生後4ヶ月から離乳食を開始するママが多かったのですが、なぜ遅くなってきたのかその背景を探ってみましょう。

実は、離乳食を早くに開始すると、まだまだ内蔵機能が未熟な赤ちゃんの体は食べ物を異物と判断してしまい、アレルギー反応を起こしてしまうということが最近の研究で分かったからだといわれています。
では、離乳食をできるだけ遅らせれば良いのかといえば、そうとは限りません。

あまりにも遅くに開始すると、アトピーや喘息になる可能性が高まるという専門家の意見もあります。

免疫学の権威である医学博士の西原克成氏が、著書の中で「赤ちゃんの成長に合わせずに早くから離乳食を始めてしまうと、アトピーやアレルギーを引き起こしてしまう可能性が高くなる」と紹介しました。
その一方で、国立成育医療研究センターの大矢医長は、「離乳食開始時期を遅らせることは、食物アレルギーの予防にはならない」としています。
離乳食の研究をしている研究者でもこのように意見が分かれている中で、絶対に正しい離乳食の開始時期を知るのは難しいといえます。

このように情報が多数ある中で、離乳食の開始時期を早すぎず、遅すぎない生後6ヶ月頃から始めようと判断するママが増えているのでしょう。

アレルギーと聞くと不安も大きくなりますが難しく考えすぎないで、赤ちゃんの発達状態とサインをよく見て開始することが大事ですね。

初めての離乳食あるある(先輩ママ達の体験談)

0322feb7720ec9a58ed3c40cc61fc8ef_s
いよいよ離乳食を開始するとなると、赤ちゃんがどんな反応をするのかママはとっても楽しみですよね。
赤ちゃんにとってもママにとっても初めての経験ですから、うまくいかなくても焦らずゆっくり進めていきましょう。
実際に離乳食を開始する時に、先輩ママ達はどんな感じだったのでしょうか。
参考になりそうな離乳食開始での、体験談をご紹介します。

嫌がって全く食べてくれない

ママが食べている所を見て「ちょうだい」といわんばかりに手を伸ばして口をもぐもぐしていたはずなのに、いざ離乳食を開始してみると嫌がって口を開けてくれないという赤ちゃんは多いです。
やっと口に入れたと思ったらべーっと吐き出されるとママも焦ってしまいますよね。
しかし、いつかは食べてくれますので根気よく待つか、一度期間を開けて再スタートすると赤ちゃんの気分も変わり、うまくいくこともありますよ。

アレルギーが心配でなかなか離乳食を始められない。

赤ちゃんはよだれの量も増え離乳食開始のサインが出しているのに、アレルギーが心配でママが離乳食を始めることを躊躇してしまうこともあるでしょう。
確かにあまりに早すぎると心配もありますが、生後5、6ヶ月であればアレルギーが起こりにくい食材から始めても大丈夫ですよ。
どうしても心配であれば、離乳食の時間をかかりつけの病院が開いている時間に合わせるなど、ママが安心できる状態で始めると良いでしょう。

上手に食べることができずにほとんど食べこぼしてしまう。

母乳やミルクしか飲んだことがない赤ちゃんが、お口に入った食べ物を噛んで飲み込むということは難しく、ほとんどこぼしてしまうということがよくあります。
飲み込んでいる量より、こぼしている量の方が多くてもまだ離乳食開始時期であれは栄養の心配もありません。
こぼしたものを手でぐちゃぐちゃにしたり、服も汚してしまったり。
ママの用事が増えて大変な時期です。
ママも一息入れながら上手に食べられるようになるまで、赤ちゃんが一生懸命食べる練習をしているのだと温かく見守りましょう。

大切なのはママの心の準備

IMG_8163
出産から休むことなく育児を頑張ってきたママにとって、離乳食開始は赤ちゃんの大きな成長と感じるのではないでしょうか。
赤ちゃんが自分の作った物を食べてくれる嬉しさもあり、スムーズに離乳食を進めることができるかという不安もありますよね。
離乳食で赤ちゃんが食事の基本を身に付けるのだから、しっかりとやらなければいけないと気負い過ぎず、楽しく笑顔で食事をすることが一番大切です。

赤ちゃんにとって食事は楽しいこと、と思わせてあげることで、きっと離乳食もスムーズに進みますよ。
赤ちゃんの体の準備も整っていて、赤ちゃんが「食べたい」というサインが出た時に離乳食を始めると良いということがわかりましたが、ママの心の準備もとても大切です。

ぐずって泣く赤ちゃんをあやしながら離乳食を準備することはとても大変なことです。
離乳食の開始が早すぎたり遅すぎたりすることで、アレルギーやアトピーの心配があるという情報もありますが、まずはママのタイミングを優先させましょう。
極端に時期が早まったり遅れたりしなければ、ママの気持ちに余裕がある時に始めることが大切です。
大人の食事の準備と別に赤ちゃんの食事を準備するのは大変ですが、冷凍のストックを作っておくなど工夫して離乳食を楽しく進めましょう。

離乳食を始めることで、赤ちゃんが食べてくれなかったり、もっと食べたいと大泣きされたり、困ることもたくさんあるかもしれません。
しかし、いつかは上手にご飯を食べて「ママ美味しいよ」といってくれる日が必ず来ます。

\\ 『離乳食』の全てがわかるまとめ記事 //

READ MORE

2016/10/12

離乳食

赤ちゃんのはじめての離乳食!これさえ読めばあなたも離乳食マスター

まーしゃる

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

CATEGORY

こどものこと

ママのこと

年齢のこと

レシピ

動画

掲示板

商品を探す

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

WRITER