MUGYUU!ロゴ

ベビーバスっていつまで使う?使う期間で選ぶベビーバスまとめ

生まれてきた赤ちゃんと一緒に、お風呂に入ることを楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?
でも、実際は一緒に入るのは、まだ先。
退院後のお風呂の入れ方も、家庭によって様々ですよね。

でも、共通しているのは、最初にベビーバスや、それに代わる物が必要ということです。
では、いつまでベビーバスが必要なのでしょうか?
また、意外なベビーバスの活用法をご紹介します。

ベビーバスはなぜ必要?

へその緒が取れたばかりの赤ちゃん。
おへそは、まだジュクジュクしていますね。

198a3bb6fa6646acc11df77aa3a43a86_s

まだ乾いていないおへそから、細菌感染してしまう可能性があるため、きれいなお水を使って洗ってあげる必要があります。
大人とお風呂を別にする理由は、赤ちゃんを細菌感染から守るためといわれています。

また、ベビーバスは、沐浴中の事故防止にも役立っています。
ママの片方の手首で3kg前後の赤ちゃんの首を支えながら、もう一方の手で洗うのは実際にやってみると意外と重労働。
腰にも負担がかかります。

また、手が滑ってしまい、赤ちゃんが落下してしまう事故や、ママ自身が赤ちゃんと一緒に転倒するなど、お風呂場には思わぬ事故も潜んでいます。

初めて沐浴させる方は特に、慣れるまで大変で、かなり注意が必要です。

一般的な沐浴の仕方

沐浴は、なるべく日中の、日の高い時間帯にします。

bc573b2452920f27caf9c09d6f6ad0a5_m

5年ほど前までは、ガーゼで洗ってあげる沐浴方法でしたが、変わりつつあります。
洗濯をしたからといって、ガーゼが完全に清潔な物だとは限らないこと。
皮膚とガーゼの間に摩擦が起きることで、肌が傷つき、細菌感染すること。
そんな理由から、ガーゼを使用するのは少なくなりました。

また、最近では、沐浴の際に保湿剤の入った入浴剤などは使用しなくなりました。
ベビー石鹸をたっぷりと泡立てて、手でやさしくマッサージするように洗います。
入浴後に、保湿ローションなどでたっぷりと保湿し、乾燥から守ります。
その後、耳掃除、おへその消毒をし、お着替えをして終了です。

入浴後は外出を避け、温かくしてあげましょう。

大人と一緒の入浴

では、大人と一緒のお風呂に入れるようになる目安は、いつでしょうか?

目安は1ヶ月健診

生後1ヶ月くらいになると、だんだんと免疫力がついてきて、体重増加が順調になりますね。
医師に診てもらう、つまり、1ヶ月健診が終わってから、大人と同じ湯船につかることができるようになります。

ただし、最初は短時間です。
赤ちゃんにとって、入浴することはとても体力のいることです。

パパとも一緒にお風呂に入れるようになると、お風呂はパパにお任せ!と、パパのお仕事になる家庭も多いようです。

入浴で気をつけること

パパの帰りが遅くなり、今日はママと二人っきり。
そんなとき、ママが一人で赤ちゃんをお風呂に入れることも、あると思います。

shutterstock_299128232

二人っきりだと、ママが体を洗っている間は、赤ちゃんはベビーバスやバスチェアで待つことになりますね。
パパや誰かがいれば、すぐに拭いて着せてもらえますが、誰もいないとなると終わるまで、少し待たせなければならなくなります。

新生児のうちは風邪をひかせては大変です。
一緒に入れるようになってからも、入浴は短時間で済ませ、誰かにすぐ身支度をしてもらえるような時にしましょう。

ママと二人っきりの場合は、できれば、昼間ベビーバスを使って入浴させることも必要です。
大人と同じお風呂に入れるようになってからも、ベビーバスを使う機会はあるんですよ。

アメリカの沐浴事情

ここで少し世界に目を向けてみましょう。

shutterstock_501262411

たとえばアメリカ。
もともとアメリカでは、日本のように毎日お風呂に入る習慣はありません。
日本では「生後1ヶ月は沐浴」と、産院での指導がありますが、アメリカでは、生後1ヶ月は「スポンジバス」といわれる「体拭き」が一般的です。

生まれたての赤ちゃんは、特に皮膚が弱く、皮膚トラブルから守るため、湯船につかる沐浴などはさせないと考えられています。
その後1ヶ月経過しても、沐浴やお風呂は週に1~2回程度。
この頃から、すでにシャワー派のようです。

2369bdbf45a79e7e50ab4a5219331782_m

アメリカでは、ベビーバスもシンクに入れるタイプが多いようです。
シンクのシャワーを使い、沐浴させるのが一般的です。

ビニールタイプで空気を入れて使うものや、折り畳みができるものもあります。
普段使わない湯船の中にベビーバスを入れて、水を溜めて遊ばせたりにもしているようです。

国によって考え方も違えば、沐浴の仕方も様々です。
湯船に一緒に入る、という考えは日本の文化ですね。

ベビーバスからお風呂への切替え

繰り返しになりますが、1ヶ月健診が終われば、大人のお風呂に入れていいというのが一般的です。

ただし、家庭の事情もいろいろですね。
切替え時期の違いによって、ベビーバスの選び方が変わってくるのか、見てみましょう。

早めに切り替える場合

1ヶ月検診後、早速ベビーバスから大人と一緒のお風呂に入る方が多いようですが、まだ1ヶ月という事もあり、体重は4kg~6kg。
ベビーバスは、シンクや洗面台で使用できる小さいものが好まれます。

永和 新生児用ベビーバス

1,918

お風呂場、キッチンのシンクでも使える新生児用のベビーバスです。
75cm以下の身長のお子様にお使いいただけます。
赤ちゃんのずれ落ちを防ぐおしりストッパー付き。

「永和 新生児用ベビーバス」は、新米ママ・パパにも使いやすいコンパクトな設計です。
首元から腰あたりまで傾斜が付いているため、赤ちゃんの首を手首で支えなくても安定して沐浴させてあげることができます。

保管場所の確保が必要なため、レンタルされる方も多いようです。
場所の確保ができて、続けて出産の予定があれば、購入するのも良いでしょう。

ベビーバスの代用品として専用のベビーバスを用意するのではなく、大きめのたらいや、大きなバケツタイプ、衣装ケースなどを使い、終わった後も活用できるように考えている方も多いですよ。

遅めに切り替える場合

ママもゆっくりお風呂に入りたい方、パパの帰りが遅い家庭では、日中ママが一人で沐浴をさせているという家庭も多いようです。

少し長く使う場合、第2子以上を望む方は長期保管しても場所を取らない「リッチェルのベビーバス」がおすすめです。

リッチェル ふかふかベビーバスW グリーン

2,100

新生児~3ヶ月頃まで

赤ちゃんにやさしいやわらかクッションのふかふかベビーバスです。
ママの腕をやさしくサポート!
縁が丈夫なので、腕をのせてもつぶれにくく安心です。
小さくたためるので収納も持ち運びもラクラク。
適用身長:60cmまで

使わないときに空気を抜いて小さく保管もできますし、シンクに入れたり、お風呂に持ち込んだりして使えます。
また、旅先や帰省の際にも持ち運べるので大変便利です。

ベビーバスが要らなくなったら

ベビーバスは、使用期間が短いことや、保管場所の確保から邪魔だと感じる方が多い育児グッズの一つです。

二人目以降に利用する方や、友人に譲る方も多いですね。
また、少し大きくなってから夏の水遊びプール代わりに利用したり、砂場代わりに利用したりしている方もいますよ。

水気をふき取って、子供椅子代わりに使うこともできるので、空気を入れるビニールタイプは何かと重宝します。

意外な再利用法としては、金魚鉢になったり、プランターになったりする場合も。

898edacfb8a7c8f5c091854e06c4ba23_m

また、オークションなどで販売することで、思わぬ高値で取引され、新たな育児グッズの資金にしている賢い使い方もあるようです。
なるべくきれいに使うと良いかもしれませんね。

まとめ

生まれたばかりの赤ちゃんの入浴は思っている以上に大変な作業です。

腰に負担がかかるだけでなく、手が滑って落下させてしまう事故や、ママ自身が滑って赤ちゃんと転倒してしまう事故など、予想できない事故も潜んでいます。

安全を何よりも優先させるには、ベビーバスの使用をお勧めします。

f5a7de6c774f32066a05ac19b4389992_m

しかし1ヶ月という短い期間の使用を考えると、購入するかレンタルするか、迷う方も多いのは確かです。
今回ご紹介したような、コンパクトな物や再利用できそうなものを賢く利用すれば、邪魔な存在にはならない場合もありますよ。

赤ちゃんの安全のためにもぜひ、賢くベビーバスを選んでください。
そして、赤ちゃんとのスキンシップの時間を、たくさん楽しんでくださいね。

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

CATEGORY

こどものこと

ママのこと

年齢のこと

レシピ

動画

掲示板

商品を探す

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

WRITER