MUGYUU!ロゴ

哺乳瓶の乳首の選び方とおすすめ人気10選!

赤ちゃんが毎日飲むオッパイやミルク。授乳の際に哺乳瓶を使っているママも多いと思います。
でも、使っているうちに哺乳瓶の乳首が濁って変色して来たり、ミルクが漏れるようになったり赤ちゃんが突然ミルクを拒否するようになったりと言う経験はありませんか?
そう言う場合は乳首を交換するタイミングかも知れません。

そこで、先輩ママ達に乳首を交換するタイミングやどんな乳首を選んでいたかアンケートを取りました!
どんな乳首を選んだら良いか迷っているママや、これから乳首を交換しようと思っているママは参考にして見て下さいね♪

人気投票ランキングTOP10

01135a_l

Pigeon 母乳実感 

多くのママが使用している「ピジョン」の「母乳実感」
赤ちゃんがママのおっぱいを飲むお口の動きを何十年も研究し作られた乳首です。
直接おっぱいを飲む時と同じ口の動きが再現できるから、おっぱいとの併用もスムーズです。

詳細
金額: 505円~
月齢: 新生児~卒乳まで
サイズ: SS・S・М・L・LL
タイプ: 丸穴・スリーカット
素材: シリコン製

pigeon surimu

Pigeon スリムタイプ 

ピジョンの「スリムタイプ哺乳瓶」専用乳首です。
やわらかいシリコーン素材で、赤ちゃんの舌の運動に合わせて乳首が動き、スムーズに飲めるように開発されています。

詳細
金額: 613円~
月齢: 新生児~卒乳まで
サイズ: S・М・L
タイプ: 丸穴・スリーカット
素材: シリコン製

bean

ビーンスターク あかちゃん思い 広口タイプ

ビーンスタークニプルは、母乳を飲むときと同じような筋肉の動きでミルクを飲むことができます。
新生児のときから卒乳まで二プルのサイズは1サイズです。

詳細
金額: 684円~
月齢: 新生児~卒乳まで
サイズ: 1サイズ
タイプ: クロスカット
素材: シリコン製

chuchubaby rakunomi

チュチュベビー 広口タイプ 楽のみ

十字に切れ込みが入った乳首で、赤ちゃんがおっぱいを飲むように乳首をつぶして吸うことによって欲しい分だけミルクが出ます。
倒してもこぼれません。

詳細
金額: 504円~
月齢: 新生児~卒乳まで
サイズ: 1サイズ
タイプ: クロスカット
素材: シリコン製

chuchubaby surimu

チュチュベビー スリムタイプ

赤ちゃんのくわえる力と吸う力に応じてミルクが出るため、どの月齢の赤ちゃんにも使えます。そのため、普段は母乳だけど、たまに赤ちゃんを誰かに預ける場合の乳首のサイズや、保育園に預ける場合など、切り替えのタイミングに悩む必要がなく、便利です。

詳細
金額: 282円~
月齢: 新生児~卒乳まで
サイズ: 1サイズ
タイプ: クロスカット
素材: シリコン製

beta.burein

Betta ドクターヘッダ ブレイン

咀嚼することの大切さを考えて作られていて、赤ちゃんが吸うとなみなみ部分が伸びて赤ちゃんのお口と舌にフィット。ママの乳首のように上アゴと下アゴをしっかり上下に動かして飲める乳首です。

詳細
金額: 994円~
月齢: 新生児~卒乳まで
サイズ: 1サイズ
タイプ: クロスカット・丸穴
素材: シリコン製

nuk

NUK プレミアムチョイス

赤ちゃんのお口の中で柔軟に形を変えるママの乳首を再現した乳首です。
ミルクと母乳の切り替えもスムーズで、パパや保育園などでも安心して授乳OK。
赤ちゃんの口腔やあごの発達を、より健やかにサポートします。

詳細
金額: 340円~
月齢: 0ヵ月~18ヵ月
サイズ: S・М
タイプ: 丸穴
素材: シリコン製

conbi teteo

Combi テテオ 授乳のお手本

母乳の飲みかたに近づけ、母乳に戻れることをめざしています。「哺乳運動をうながし、健全な口腔発育をサポートする」ことはもちろん、母乳育児を助ける哺乳補助用品として、飲む初心者の赤ちゃんと、与える初心者のママの「お手本」となることをめざしています。

詳細
金額: 614円~
月齢: 0ヵ月~18ヵ月
サイズ: SS・S・М
タイプ: 丸穴
素材: シリコン製

Lec anpanman

Lec アンパンマン哺乳瓶 広口タイプ

ママのおっぱいを参考にした、深く吸い付きやすく、なだらかなカタチとやわらかな吸い心地の乳首です。母乳育児との混合や、保育園にお預けなどの時に、赤ちゃんがミルクを飲んでくれやすい乳首の形状になっています。

詳細
金額: 398円~
月齢: 新生児~卒乳まで
サイズ: 1サイズ
タイプ: 丸穴・クロスカット
素材: シリコン製

pigeon bonuu

ピジョン 桶谷式直接授乳訓練用 母乳相談室

乳頭乳房トラブルなどで、一時的に直接母乳をあげられない時に。
母乳哺乳に移行するトレーニングのための哺乳びん「母乳相談室」専用乳首ですので、乳首はSSサイズ(低流量タイプ)のみご用意しています。
桶谷式認定者の指導のもとでお使いください。

詳細
金額: 722円~
月齢: 新生児~
サイズ: 新生児~SS
タイプ: 丸穴
素材: シリコン製

哺乳瓶の乳首の選び方

哺乳瓶の乳首には『サイズ』『タイプ』『素材』『硬さ』『形』と様々な種類があります。
いっぱいありすぎて何を選んだら良いか迷っちゃいますよね。

そこで、各種類の詳細と実際使用したママの口コミを見てみましょう!

サイズ

同じ月齢でも飲み方には個人差があるので、成長と飲み方に合わせて、赤ちゃんに合った乳首を選んでください。
1回の授乳で、10~15分かけて飲むのが乳首選びのひとつの目安とされています。

サイズ いつ頃 コメント
SS 新生児期 新生児の飲む力が弱い赤ちゃんにおすすめです。
S 生後1ヵ月頃~ 飲むのが上手になって来たら、こちらのサイズにサイズアップしましょう
М 生後3ヵ月頃~ 飲む量・飲むスピード・吸う力が強くなって来たら、こちらのサイズにステップアップしましょう
L 生後ヵ6月頃~ 飲む量や飲むスピードも早くなって来たら、こちらのサイズにステップアップしましょう
LL 9か月以上 いっぱい飲んでくれる子やLサイズでも足りない場合はこちらのサイズにステップアップしましょう

SSサイズの口コミ

  • 母親の乳首に近い形の母乳相談室のSSサイズを使用していました。生後2か月くらいになると飲みが悪くなったので、思い切って哺乳瓶を替えてみました。乳首の穴のサイズが合わなくなっていたのと、劣化と両方原因はあったと思いますが、それからはゴクゴク飲むようになりました。毎日授乳していると哺乳力もついてくると思うので、乳首の穴のサイズが合っているかどうかは重要だと思います。

    ゆかっち / 32歳 / SSサイズ

  • 0ヶ月で購入したのは産院で使用していたのと同じものにしました。新生児用のSSサイズの丸穴です。問題なく飲んでくれていました。

    たるん / 33歳 / SSサイズ

別のサイズの口コミを見る

閉じる

Sサイズの口コミ

  • 産まれてからしばらくは新生児用の乳首を使っていました。
    量を飲むようになってからは、Sサイズに変えました。
    飲みきるのに10分ほどかかるので、丁度よかったのですが、だんだん使っているうちに穴が広がっていき、ミルクがたくさん出すぎてしまうようになり、むせて泣いていました。
    そのため、Mサイズの乳首を新しく買いましたが、穴が大きすぎるのか5分で飲みきってしまい泣くので、またSサイズを買い直しました。

    りこ / 33歳/ Sサイズ

  • 新生児の頃はSサイズのクロスカットの乳首を使用していました。
    娘は哺乳力が弱かったためにミルクを飲むのに時間がかかり飲みきる前に疲れて寝てしまうことが多くありました。
    乳首のサイズをMサイズにするとガバガバミルクが出て飲みにくい感じだったので、少しでも楽に飲めるように自分でSサイズの乳首穴を爪楊枝で広げました。するとゴクゴク飲めるようになりました。

    カロリ / 31歳 / Sサイズ

Мサイズの口コミ

  • 生まれたてはSを使い、途中泣いてミルクを要求するようになったので(6ヶ月くらい)Mに切り替えた所、泣いて要求することはなくなりました。飲んでるうちに穴が大きくなってきたようで、ものすごい速さで飲み終えるようになってしまいました。基本的には大きめの容量の哺乳瓶を買っておいて乳首だけ買い換える、というのが効率がよいも思います。

    nakami / 38歳 / Мサイズ

  • 3ヶ月から1歳で哺乳瓶をやめるまでMサイズを使っていました。
    替え時は、何か飲みづらそうにしているなあと思ったときに変えていました。
    良かった点は、飲みやすかったらしく、一度も嫌がることなくたくさん飲んでくれました

    はなこ / 39歳 Мサイズ

Lサイズの口コミ

  • 3ヶ月くらいからは娘の成長に合わせS、M、Lサイズとサイズアップしていきました。
    良い点は、ずっと同じメーカーの乳首を使用していたので、娘が混乱することなく、飲めたことです。
    悪い点は、SからM、MからLにサイズアップした際に、なれるまで少し時間がかかり、むせることがあったことです。

    みかみか / 34歳 Lサイズ

  • お茶やジュースを飲むようになり始め、ミルクじゃないものの時はMを使い続けていたのですがミルクはもっと吸ったときの出がいいものを欲しがったのでLに変えました。この時が生後6ヶ月くらいです。その後はそのままLを使ってます。

    なしの / 23歳 Lサイズ

LLサイズの口コミ

成長に伴って、Mを使っていたらなんとなく飲みが悪く、吸いづらそうにしている時があり、半年くらいにスリーカットLにかえました。1歳になった時にLLのスリーカットをお店で見つけて、今はそれを使っています。

たねこ / 34歳 LLサイズ

穴のタイプ

タイプは『丸穴』『スリーカット』『クロスカット』があります。
丸穴は乳首の先端に丸い穴が開いているタイプ。スリーカットはY字の切れ込み、クロスカットはX字の切れ込みになっています。

では、先輩ママはどのタイプの乳首を使っているかアンケート結果を見てみましょう!

ほぼ半数の方が丸穴を選んでいるようですね♪
では、タイプ別に口コミを見てみましょう!

丸穴の口コミ

☆早速、丸穴を使用しているママ達の口コミを見てみましょう!

最初は丸穴を使っていましたが、成長とともにそのまま使っていたらどれだけミルクを作っても5分くらいで飲み干してしまうようになりました。その後丸穴からスリーカットに変えました。ミルクが出にくくなったのか、飲み干すまでの時間が少し遅くなりました。男の子は吸う力が女の子に比べると強いらしいので、ミルクが出にくいタイプの乳首を選ぶと良いと思いました

ぽんちゃん/28歳(ママ)/丸穴

その他の口コミ

閉じる

  • 最初は丸穴、成長に合わせてクロスカット、スリーカットも利用しました。月齢が小さい時にクロスカットやスリーカットは早かったようで、ミルクを飲むのが苦しそうでした。結局丸穴に戻して、成長してからスリーカット、クロスカットを利用しました。

    おもち / 25歳 /丸穴

  • クロスカット、スリーカット、丸穴もすべて試しましたが、飲み口の形はこだわりがあるらしく、成長の度合いに関係なく丸穴しか飲んでくれませんでした。 

    ちなぁ / 28歳 /丸穴

  • 哺乳瓶を下に傾けるとミルクが自然に出て来るので、生まれてすぐの赤ちゃんや吸う力の弱い赤ちゃんには丸穴が良い!

  • 赤ちゃんの成長や飲み具合によってサイズアップしなければならないので、コストを考えるなら丸穴は×

★初めはやはりミルクが自然に出て来て、赤ちゃんが飲みやすい丸穴から使用するママが多いみたいですね♪

スリーカットの口コミ

☆続いては、スリーカットの乳首を使用していた先輩ママの口コミを見てみましょう!

当分混合で進めようと思っており、ミルクを足す回数もそこまで多くないのでレンジで消毒出来るものを買おうと思い、ピジョンの母乳実感の3ヶ月用、スリーカットを買いました。母乳実感という名前の通り、嫌がる事もなく飲んでくれて出過ぎでむせる事も無かったので今までずっと使っています。

きゃりー/25歳(ママ)/スリーカット

その他の口コミ

閉じる

  • 3ヶ月目になって飲み辛そうで、飲むのに時間がかかっていたのでLサイズのスリーカットのものに買い換えました。これに変えてまたスムーズに飲めるようになり問題なく哺乳瓶でも飲んでくれていました。

    とっすう / 28歳 /スリーカット

  • 初めは0ヶ月から使える丸穴の乳首を使ってみましたが、飲ませるときに吸わなくてもどんどん出てきて、むせたり口からミルクが出てきてしまったりしたため、すぐMサイズのスリーカットにかえてみました。しばらくはそのまま使い続け、飲み終わるスピードがはやくなってくる時期にLサイズにかえました。形はクロスカットだと吸いが強かったためか時々むせてしまうことがあったため、スリーカットの長めをずっと使っていました 

    gassan3 / 34歳 /スリーカット

  • 吸う力によってミルクの出方を調整出来き、サイズアップの必要がないのでコストを考えるならスリーカットが良い!
  • 吸い方や角度によるミルクの出方のムラは少ないので、自分でミルク量をコントロール出来るならスリーカットが良い!
  • 哺乳瓶を下に傾けてもミルクは自然に出て来ないので、新生児や吸引力の弱い赤ちゃんにはスリーカットは向かない!
  • クロスカットよりミルクの出て来る量が少ないので、飲む量が多い子にはスリーカットは向かない!

★初めは丸穴でも、成長しミルクを飲むスピードが速くなって来たり、飲みずらそうにしていてスリーカットに変更するママが多いようです♪

クロスカットの口コミ

☆最後にクロスカットの乳首を使用していた先輩ママの口コミを見てみましょう!

初めに新生児用の丸穴タイプを購入しました。でもミルクをあまり飲んでくれなかったためいくつか種類を買ったきて試しました。息子は吸う力が弱かったようで、クロスカットの柔らかめが出がよいものにしたらたくさん飲んでくれました。近所のドラッグストアにはあまり種類がなかったので、事前にいくつか購入しておけば良かったです。

はな/31歳(ママ)/クロスカット

その他の口コミ

閉じる

  • クロスカットやYカットタイプは子供が思った以上にミルクがでるのでよくこぼしていました。

    カタツムリ / 35歳 /クロスカット

  • 新生児の内は丸穴だったのですが、吸う力が増してくるにつれ、丸穴ではむせるようになりました。飲む量が自力で調整しやすいクロスカットを愛用していました。ただし、しばらく使っている内にカット部分が裂けてき始め、飲む量が調整できなくなってしまうのが厄介です。

    幽華 / 41歳 /クロスカット

  • スリーカットより出て来る量が多いので、吸う力や飲む量が多い子はクロスカットが良い!
  • クロスカットは出て来る量が多いので、繊維などの多い果汁などをあげる時にも良い!
  • 哺乳瓶を下に傾けてもミルクは自然に出て来ないので、新生児や吸引力の弱い赤ちゃんにはクロスカットは向かない!
  • 吸い方や角度によってはミルクの出方にムラがあり、赤ちゃんがむせることがあるので新生児には向かない!

★赤ちゃんの吸う力で飲む量が調整出来るので、良く飲むようになったと言う嬉しい声の反面、やはり「むせる」との声もありますね。

素材

乳首の素材は『ゴム製』と『シリコン製』があります。
素材によって臭いがあったり、硬めで滑りやすいなど、赤ちゃんによっては嫌がる場合もあるので色々試して見るのが良いかも知れませんね

では、先輩ママはどの素材の乳首を使っているかアンケート結果を見てみましょう!

☆72.6パーセントのママがシリコン製の乳首を選んでいます!
これはかなり高い数値と言えるのではないでしようか?

ゴム製の口コミ

☆ゴム製の乳首を使用していたママの口コミを見てみましょう!

ゴム乳首の良い点は、洗いやすいところだと思います。ゴムの匂いも気にならなかったですし、他のものの匂いがゴム乳首に移ることもありませんでした。柔らかいので、赤ちゃんも吸いやすいと思います。混合から母乳のみに移行したいと思っているかたは、ゴム乳首がおすすめです。

のんべい/28歳(ママ)/ゴム製

その他の口コミ

閉じる

  • ゴム製のものを使いました。それが、子供が飲みやすく、製品のコピーも母乳と同じ実感ができるということだったので安心して使えるなと思い、成長に合わせて、大きさを変えて同じブランドのものを購入しました。

    とゆり12 / 40歳 /ゴム製

★ゴム製の乳首は柔らかいので赤ちゃんが吸いやすく、飲みやすいと言う口コミが多くありました!

シリコン製の口コミ

☆シリコン製の乳首を使用していたママの口コミを見てみましょう!

  • ゴム製のものはにおいが気になるのか嫌がったのでシリコン製にしました。はじめは舌の上ですべっているような感じだったのですがだんだん慣れてきたようです。ゴム製のほうがおっぱいに近いかもしれません。

    さくら / 40歳 /シリコン製

  • ゴム製はゴムの臭いが気になりそうなのでシリコン製を選びました。また、劣化もゴム製のものと比べるとシリコン製のほうが長持ちすると思います。ただ、硬さはゴム製のほうが柔らかい気がします。

    かしす / 36歳 /シリコン製

★シリコン製を選んでいるママは「ゴム製だとゴムの臭いが気になる」と言う意見が多かったです。

  • ゴムの臭いが気になるママはシリコンを選ぼう!
  • 耐熱性・耐久性で選ぶならシリコンを選ぼう!
  • 飲みやすさで選ぶなら弾力性があって柔らかいゴム製を選ぼう!
  • 新生児はおっぱいの食感に似ているゴム製がおススメ!

硬さ

硬さは「柔らかめ」「硬め」があります。
硬さによっては吸いにくい事もあるので、赤ちゃんが嫌がる場合があるようです。

では、先輩ママはどの硬さの乳首を使っているかアンケート結果を見てみましょう!

☆約69パーセント近くのママが柔らかめを選んでいます!
赤ちゃんが口に含むものなので柔らかいのが人気なんですね♪

硬めの口コミ

☆硬めの乳首を使用していたママの口コミを見てみましょう!

乳首はシリコン製で吸い口が固めのものを選びました。赤ちゃんが乳首をしっかり吸うことによって、赤ちゃんの顎の発達に良いと思ったので選んで良かったと思います。乳首が固めなので乳首の中までしっかり洗浄しにくいのが少し大変でした。吸い口が割れたり切れてしまうこともあったので、その度に買い換えて使っていました。

みおん/39歳(ママ)/硬め

柔らかめの口コミ

閉じる

  • 乳首の部分が割と硬めでしっかりと吸わないと出てこない仕様になっているものを使っていました。柔らかくて簡単に飲めてしまうとおっぱいで飲むよりも楽に飲めてしまい、赤ちゃんがおっぱいを吸わなくなるとのことで、産院に勧められて母乳育児の為の哺乳瓶を購入しました。

    ひがにゃん / 32歳 /硬め

★硬めの乳首はしっかり吸わないと出て来ないので、顎の発達に良い・吸う力が付くと言う意見がありました!

柔らかめの口コミ

☆柔らかめの乳首を使用していたママの口コミを見てみましょう!

  • 今使っている乳首はとても柔らかく、吸い付きやすいようです。ただ洗うときに優しく洗わないと乳首の穴が広がりやすいので注意が必要かなと思います。

    sen-senmama / 34歳 /柔らかめ

  • 程よい柔らかさで、子どもは吸いやすかったみたいでした。柔らかさと大きさが子どもと相性が良く、むせていたのがなくなり、おっぱいも上手に飲めるようになりました。洗うときも洗いやすかったです。

    ゆりっち / 33歳 /柔らかめ

★柔らかいと赤ちゃんが吸いやすいと言う意見が多かったです♪

  • 上手に飲めない赤ちゃんや吸う力が弱い赤ちゃんは柔らかめを選ぼう!
  • ママのおっぱいに近い乳首を選ぶなら柔らかめがおススメ!
  • 硬めの乳首は咀嚼力やあごの力が付くので、ある程度上手に飲めるようになった子におススメ!

形には「平たい」「長め」「短め」などがあります。

☆これは意見が分かれましたが、若干長めの乳首を選択しているママが多いようです。

では、先輩ママはどの形の乳首を使っているかアンケート結果を見てみましょう!

平たいの口コミ

☆まずは、平たい乳首を使用していたママの口コミを見てみましょう!

  • 平型は、赤ちゃんが飲みやすい形だったのか、グイグイ飲んでました。しかも、平型の乳首は、吸う力のトレーニングもかねていて、2個併用で、交互に使うことで、劣化するタイミングもズレますし、吸う力も、継続的に鍛えられるというメリットがありました。

    長めの乳首は実際のおっぱいに

    ましまし / 36歳 /平たい

  • 乳首は産院が使っているものと同じものを使用していました。平らタイプの乳首でクロスの飲み口だったのですが、このクロスの飲み口のタイプは子供が乳首を噛んだりする様になるとすぐ飲み口が開いてしまい、使えなくなるのが悪い点です。良い点は平たいので口の小さい赤ちゃんにも飲ませやすかったです。

    ぱんた / 29歳 平たい

★平の乳首は口の小さい赤ちゃんでも飲ませやすいと言う声がありました!

長め・短めの口コミ

閉じる

長めの口コミ

欲し続いて、長めの乳首を使用していたママの口コミを見てみましょう!

  • なるべくリアルな乳首に近づけたかったので、硬くて長めなタイプにしました。なぜなら、柔らかくて短いタイプを使用してたのですが、全く口すらつけてくれなかったので、正反対なタイプにしてみました。

    ひとし / 31歳 長め

  • 赤ちゃんの口が大きかったので、かぶりつくように飲んでおり、長めタイプの方を使って良かったと思っています

    ソフィア / 28歳 長め

★長めの乳首は実際のおっぱいに近く、赤ちゃんが含みやすいのかも知れないですね♪

短めの口コミ

☆最後に、短めの乳首を使用していたママの口コミを見てみましょう!

  • 3ヶ月過ぎて吸い付く力もついてきたので穴が少し大きいものに変えました。長さは短いのしか見当たらずそれにしましたがやはり飲みづらいようで横からミルクを溢れ出しながら飲んでいました。1ヶ月もしないうちに慣れてきて綺麗に飲めるようになりました。

    おっくー / 40歳 短め

  • 産後すぐはシリコンで丸穴の先が長いものでした。長さがあった方が吸い付きやすいようです。試しに短いものを使った時にはすぐ口から離してました。

    ケイ / 37歳 短め

★短めの乳首は飲みづらいと言う声が多いようです

  • 短めの乳首は飲みずらい!
  • お口の小さい赤ちゃんには平がおススメ!
  • お口の大きな赤ちゃんには長めがおススメ!

他のメーカーの物は使えるの?

哺乳瓶はおさがりや出産祝いで貰うことも多いと思います。乳首を交換する時に他のメーカーに変えても今まで通り使えるのか気になりますよね?
そこで、各メーカーの回答を見てみましょう!

【チュチュベビー】

【ピジョン】

【betta】

ネットでを探すと「他メーカーでも合う」との口コミもちらほらありましたが、基本各メーカーでサイズが違うため、他メーカーの乳首を付けるとミルクが漏れたり外れたりする可能性があるので、あまりお勧めできません。

  • 各メーカーによってサイズが異なる
  • 無理やり付けるとミルクが漏れる可能性がある
  • 同メーカーでも哺乳瓶によって乳首に互換性がないのでHPで確認する事!

赤ちゃんが哺乳瓶の乳首を嫌がる原因と対策

順調にミルクを飲んでくれていたのに、突然ミルクを拒否して困ったことはありませんか?
泣いて拒否されると「具合が悪いのかな?」とか「どうして飲んでくれないの!」と心配&困りますよね。
そこで、嫌がる原因と対策を考えてみましょう。

乳首の食感や臭いがイヤ

おっぱいとミルク混合で育てている場合、少し大きくなって来るとおっぱいと哺乳瓶の違いが分かるようになり、乳首の食感や臭いが嫌になる場合があるようです。
口コミを見てみましょう!

  • 新生児の時に乳首混同を起こさない為に、ピジョンの母乳実感のシリーズを使っていました。
    おっぱいの触感に近いようで最初はよく食いついてくれたのですが、母乳の出がよくなり完全母乳に移行と同時に哺乳瓶を嫌がるようになりました。
    乳首を選ぶ時は、赤ちゃんのお口の奥行とかも考えないと本当に乳首混同を起こすので乳首の長さは統一する事をおススメします。

    あいまま / 32歳

  • 今はシリコン製にしたので、ミルクを嫌がらずよく飲むようになりました。また、平べったいタイプなので唇にフイットしているので吸い付きもいいようです。今ではその乳首しか受け付けてくれないので何個か買いだめをしています。

    ぽっぽよ / 26歳

乳首を変えてみる

哺乳瓶の乳首にはサイズ・素材・タイプ・硬さ・形など色々な種類があります。
成長に合わせて乳首を替えたり、臭いや硬さなどその子に合う乳首を探して見るのも良いかも知れません。

おっぱいが良い

完全母乳や混合の場合に良くある原因です。
いつものおっぱいと違うものを口に入れられて「違う!」と怒る理由も分かる気がしますよね。

うちはほぼ母乳だったので、ミルクはほとんど必要なかった分、たまに預けたりするのに必要な時に飲ませると乳首をいやがって、飲んでくれなくて困った記憶があります。なので、たまに哺乳瓶でも飲ませるようにしていました。飲まない乳首もありましたが、おっぱいと似た感触のものなのか柔らかめのあまり弾力のないゴムのものだった病院と同じものを購入したら飲んでくれました。

夏希 / 37歳

【対策】日ごろから哺乳瓶でミルクをあげてみる

ママが体調悪い時や用事があって、どうしても赤ちゃんを預けなければならない場合もあると思います。
そう言う場合に備えて日ごろから哺乳瓶を慣らしておくのも良いかも知れません。

ミルクの味や温度がイヤ

赤ちゃんが成長して行くうちに色々な好みが出てきます。
ミルクを冷ます際、まだ熱かったり冷ましすぎたりしている事はないですか?
もう一度温度を確かめて見てください。
またメーカーによってミルクの味は違うので他メーカーのミルクに変えて見るのも良いかも入れません。

あげる人を変えてみる

ママがミルクをあげると「なんでおっぱいじやないんだ~!」とミルクを拒否する場合があります。
そんな時はパパやおばあちゃん・おじいちゃんに協力して貰ってミルクをあげてみて下さい。
最初は拒否していても、お腹が空いていれば諦めて飲んでくれると思います。

☆ミルクを拒否されるとストレスに感じるママもいると思います。
でも、拒否すると言うことは赤ちゃんが成長して自己主張が出てきたと言うことです。
成長を楽しみながら気長に色々な方法を試して見て下さい。

哺乳瓶の乳首がへこむ・漏れる原因と対策

ミルクを飲ませていると、飲んでいる時に乳首がへこんで飲みずらそうにしていたり、ミルクが漏れてきて洋服がビチョビチョに濡れたなんて経験はないですか?
そこで、乳首がへこむ原因と対策を考えてみます。

原因

乳首がへこんだり、ミルクが漏れる場合は下記の原因があるかも知れません。
赤ちゃんにミルクを飲ませる前に今一度チェックしてみて下さい。

  • フタをきつく締めすぎていませんか?
  • 飲み口や空気穴が詰まっていませんか?
  • 劣化していませんか?
  • 吸う力が強すぎませんか?

対策

上記の原因が考えられる場合は、次の方法を試して見て下さいね♪

  • フタを緩めてみよう!
  • 飲み口や空気穴の掃除しよう!
  • 乳首のサイズアップや交換しよう!
  • 哺乳瓶内の空気を抜こう!
  • 空気穴を必ず上に向けよう!

乳首の洗い方や消毒方法

毎日使う哺乳瓶だからこそ、安心・安全にミルクを飲ませたいですよね。
でも、哺乳瓶は洗っても乳首まで洗わない人もいるのでは??
哺乳瓶の乳首は意外にカスや汚れが溜まるものです。
そこで、乳首の洗い方や消毒方法をご紹介します!

乳首の洗い方

普段使っているようなスポンジでは乳首の先端までは届かないので、先が細くなっているブラシや乳首専用ブラシを使用しましょう。
洗剤は家庭用洗剤でも問題はありませんが、気になるようでしたら、専用の洗剤が売っていますのでそちらを使用してみて下さい。
乳首部分はデリケートで傷が付きやすいので優しく洗いましょう。

消毒方法

消毒方法には「煮沸消毒」「薬液消毒」「電子レンジ消毒」の方法があります。
各方法にはメリット・デメリットがあるので気に入った方法で消毒して下さいね。

煮沸消毒

①鍋に水をたっぷり入れ哺乳瓶や乳首をひたす
②鍋を火にかける
③沸騰後乳首は3分・哺乳瓶は5分で取り出す。
④キッチンペーパーやキレイな布巾の上で良く乾燥させる。
⑤誇りが付かないようにフタつきの容器などに保管する

☆家にあるもので手軽に出来るが水道代がかかる。

薬液消毒

①専用の容器に薬液を入れる
②哺乳瓶や乳首を所定の時間漬けておく
③使いたいときにキレイなトングなどで取り出しそのまま使える。

☆漬けて置くだけで消毒出来るので簡単だけど、薬液を定期的に購入するのでコストが掛かる。また臭いが気になると言う意見も。。。

電子レンジ消毒

①専用ケースや市販のタッパーなどに水と哺乳瓶・乳首を入れて電子レンジでチンする
②専用ケースの場合はそのままケースで保管する

☆電子レンジと水だけで消毒出来るので楽だけど、取り出す場合にかなり熱い&電気代がかかる

まとめ

ここまで見て頂きましたが、如何でしたか?
哺乳瓶の乳首には様々な種類があると分かって頂けたと思います。
赤ちゃんによって乳首の好みも様々なので、気に入る乳首が見つかると良いですね♪

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

CATEGORY

こどものこと

ママのこと

年齢のこと

レシピ

動画

掲示板

商品を探す

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

WRITER