MUGYUU!ロゴ

1,257

自宅で超簡単!無添加のベビーローションを作る方法!

赤ちゃんの乾燥が気になってお手入れを頑張っているお母さん、お疲れ様です。
現在売られている化粧品は大人・子供用を含めて、いろいろな成分や化学製品を混ぜて容器に入ったものが多く出回っています。
現代の様々な技術発展により、多くの天然成分や化学成分の効果が解明されており、より有効なスキンケア効果を得られるための研究が行われています。

しかし、市販されているベビーローションが肌に合わなかったり、いろんな添加物が含まれているから避けたいと、考えているお母さんはいませんか?
それなら、手作りしてみるのはどうでしょうか。

「口にするものと同じくらい、肌につけるものにも気を配りたい。」
「安心できるものを赤ちゃんに使いたい。」
と思っているお母さんも少なくないはずです。

その願いを叶えてくれるのが手作りコスメなのです。
もし、薬局やドラッグストアで買える材料で作ることができたら、手軽に手に入るし、何より低コストで作れますね。
手作りコスメで赤ちゃんの肌のお手入れをしてみましょう!

手作りだからこそのメリット!

まず、手作りコスメは材料選びからブレンドするもの、使用するまでを全て自分の思い通りにできるというメリットがあります。
既製品ではなかなか肌に合うものがない場合や、安心して使えるものを使いたいという場合に適しているのが手作りすることの醍醐味と言えるでしょう。

「作ると言っても、難しいんじゃないの?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実は、自分で意外と簡単に作れます。
また、配合されている成分を全て自分で把握することができる点においても、とっても安心できるスキンケア化粧品と言えるでしょう。

そして、成分も成分の濃度も調整できるという点や、何より作る楽しみが味わえるという点も市販のコスメではできない、手作りコスメのメリットと言えるでしょう。

3f6186de358bfdb72ffeb0f90dc08e6a_m

用意するもの

用意するものを紹介します。(赤ちゃんが1~2週間で使いきれる量で作ります。)

精製水100cc 不純物を一切含まない水です。

【効果】
・不純物を含まないので、肌につけても刺激になりません。
・肌に優しく水分補給ができます。

グリセリン5~10ml 安全性の高い粘性のある透明な液体です。

【効果】
・保湿効果を高める効果が期待できます。
・潤いを与え、肌を柔らかくする効果があります。
・水に溶けやすく、水分を掴んで水分をキープしてくれる働きがあります。

化粧水を入れる容器 必ずキャップ付きのものを用意しましょう。
遮光できるガラス瓶があるとなお良いでしょう。
計量カップ、計量スプーン 外国製は分量が違うので、できれば日本製のものが良いです。
消毒に使うエタノール 無水エタノールなら尚良いです。

作り方

①器具をエタノールで消毒します。
※このとき、水分が残らないようによく乾かすか、清潔なペーパータオルで水分を拭き取りましょう。

②グリセリンの計量をして、消毒した容器に入れます。
③グリセリンを入れた容器に精製水を入れます。
④容器のキャップをしっかりと締め、グリセリンと精製水が溶け合うまで良く振り混ぜます。

以上で完成です!

4c40fd9c9ab0e3579515dc2bc84744ee_m

シンプルな器具、複雑な材料を使わなくてもベビーローションは作ることができます。
用意するものに載せていませんが、季節によって新たに化粧用オリーブオイルなどの保湿成分をを少し足すと、乳液タイプのローションになります。

また、少々高くなってしまいますが、精製水の半量をラベンダーのフローラルウォーター(芳香蒸留水)に変えると、ラベンダーに含まれる抗炎症作用のおかげで、あせもで肌の炎症を起こしている赤ちゃんの肌を鎮静してくれる効果があります。
フローラルウォーターはアロマショップなどで取り扱っております。

アロマというと精油をイメージされる方もいらっしゃると思いますが、3歳未満の赤ちゃんには刺激が強くて使うことはできません。
しかし、フローラルウォーターであれば、精油の成分は約3パーセント含まれていますが、水にしっかり溶け込んでいるので、赤ちゃんの肌に刺激になることがほとんどないのです。

使い方と効果

ローションを手のひらにとり、手の熱で温めます。
その後、赤ちゃんの肌にパッティングします。

優しくお肌になじませるように塗ってあげることで、入っているグリセリンの持つ効果(肌を柔らかくし、水分をキープする)が働き、赤ちゃんのきめの細かいスベスベでもちもちなお肌になることができます。
また、ローションを塗ったあとに白色ワセリンで肌に蓋をするように薄く塗ってあげると、保湿効果がさらに上がります。

08109bf237f3df4aca8c926558c7ef45_m

注意点

消費期限に気を付ける

手作りコスメは防腐剤が入ってないので、早めに使い切るようにしましょう。
手作りコスメの消費期限は水ベースのもので「約2週間」と言われています。
けれども、使用状況はそれそれで異なるので、あくまでも「目安」とし、早めに使い切るようにします。コスメも開封した時から、劣化が始まります。

消費期限内の目安であっても、保存状態が悪ければ劣化が進んでしまいます。
毎日お使いになる際に、必ず「目」「鼻」「手触り」で品質を確かめ、異常があれば、中身を処分して、作り直しましょう。

パッチテストを行う

無添加のコスメであっても、アレルギー反応や肌トラブルが全く起こらないとは言い切れません。
手作りコスメであっても、事前にパッチテストをしましょう。

▼パッチテストのやり方を紹介
①二の腕の内側や太ももの内側など、肌の中でも比較的弱い場所に手作りコスメを10円玉くらいの大きさに広げて、肌にのせます。
この時、化粧水なので、コットンに含ませて医療用の紙テープや低刺激のバンドエイドなどを貼って塗った部分を固定するといいでしょう。

②そのまま15~20分放置して、様子を見ます。
時間が経ったあと、ローションを塗った肌に異常(赤み、かゆみ、かぶれ、湿疹)がないかを確認します。

事前にパッチテストを行うことで、安心して使用することができます。

清潔な手で、器具や容器も消毒を怠らない

手作りするときは衛生環境を意識して、清潔な環境で行います。

▼ポイント
ポイントとして、3点挙げます。
①手や指を十分に洗浄しましょう。
手には常在菌と言われる雑菌や細菌が付着しているからです。

②使用する器具や容器は使用前にアルコール殺菌や、ガラス製品の場合は煮沸消毒をしましょう。
また、製作する場所もあわせて殺菌処理を行いましょう。

③ほこりが舞うような風や扇風機、エアコンの風が直接当たらないところでつくりましょう。
せっかくの無添加コスメを作っても、雑菌が繁殖していたら、肌トラブルのもととなってしまいます。

保管場所を考える

高温多湿の場所は避けて、冷暗所に保管してください。
また、キャップを必ず締めます。
夏場は冷蔵庫に入れてもいいと思います。

グリセリンの濃度に注意

保湿効果のあるグリセリンですが、しっとりさせたいからといって、規定量以上のグリセリンを使ってしまうと、かえってお肌にとって逆効果になります。
グリセリンの濃度(割合)が多すぎると、皮膚深部の水分がグリセリンによって吸い出されてしまい、お肌の乾燥が進んでしまうのです。
ですので、精製水の分量(今回はわかりやすく100ccで説明しました)に対し、グリセリンの濃度は5パーセントから10パーセントまでを守りましょう。

市販のものとどっちが良い?

市販のもの

▼メリット
・品質保証がされており、保存期間が長めに設定されています。
・種類が豊富です。
・手に入れて使うまでの時間と手間がかかりません。

▼デメリット
・表示成分を見ても、どのような効能があるのかわからないものは調べないといけません。
・表示されていない成分が入っていることがあります。
・コストが割高です。

手作りのもの

▼メリット
・添加物などの不要な成分や、肌に合わない成分を避けることが出来ます。
・コスメを作った際の全成分を把握することができるので、安心して使用することができます。
・成分の微調整ができるので、肌質にあわせてオーダーメイドのコスメを完成できます。
・材料費が低く、コスメにかかる費用が軽減できます。

▼デメリット
・保存方法や使用期限に注意しなければなりません。
・こまめに作らないといけない手間がかかります。
・器具や容器の殺菌・消毒など、衛生管理を念入りにしなければなりません。

5f201bcce64438b83ef797df954a3621_m

まとめ

手作りコスメは何が入っているのか自分で把握できて、作るために必要な材料も器具もシンプルで赤ちゃんの肌に合わない成分は取り除くことができる一方、腐りやすいため、衛生管理が重要となります。
化粧品を手作りすることはとても楽しいですし、赤ちゃんのことをたくさん考えてあげられるいい機会なのではないでしょうか。
手作りに挑戦しようと思った方にもいろいろな理由があると思いますが、どのような場合でも、手作りのコスメのメリットとデメリットの両方を踏まえたうえで、暮らしの中に取り入れてみませんか。

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間

CATEGORY

こどものこと

ママのこと

年齢のこと

レシピ

動画

掲示板

商品を探す

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間

WRITER