MUGYUU!ロゴ

ベビーベッドの使用期間はいつまで?メリットは?それぞれの疑問を徹底解説!

これから初めての出産を控えているあなた、準備は順調ですか?
準備を進めていくと赤ちゃん用のグッズで必要な物が思った以上に多く、出費もかさんで大変ですよね。

特に、ベビーベッドのような大きい物となると、なかなか購入をためらうのではないでしょうか。

「せっかく買っても、すぐ使えなくなるならもったいなくて買えないし」と思ってしまいますよね。

でも、ベビーベッドでの寝かしつけを卒業した後でも、活用次第で長い間使う事が出来るんですよ。

そこで今回は、ベビーベッドは一体いつまで使用出来るのか、さらにその必要性について解説していきます。

ベビーベッドの使用期間

ef48c740f44c4791a0edb8fab6934ddd_m

初めに、ベビーベッドはいつ頃まで使用出来るのでしょうか。
子どもの成長は個人差があり「○ヶ月から」と言い切れないので、ここではおよその成長の目安で紹介していきます。

頻繁に寝返りするようになったら

d64543a109a7850b64691a04f549e0a5_m

概ね生後6ヶ月くらいには多くの赤ちゃんの首も座ってきて、段々と寝返りが上手になってきます。

その為、頻繁に寝返りする子だとベビーベッドの柵に何度も身体をぶつけてしまう為、柵と柵の間に足が入ってしまい身体を動かしづらくなったりなどで赤ちゃんが起きてしまう事があります。

赤ちゃんの寝返りは、大人と違い90度や180度回転する事もあり、頭をぶつけてしまうので、しょっちゅう寝返りをうつような子は早めに添い寝などに切り替えましょう。

身長80cmくらいまで(1歳半程度)

ベビーベッドには大きく分けて標準サイズとミニサイズと2種類の大きさがあります。
どちらのタイプにも2歳まで使用可能と記載されている物が多いです。

しかし実際には、身長が80cmくらいになると、身体が少し斜めになっただけで手足が柵に届くほど狭く感じられるようになります。

そうなるとあまり寝返りしない子でも身体を柵にぶつけてしまいます。

掴まり立ちが上手になってきたら

44a9f19aaab9b50429c7ad011ca98421_m

掴まり立ち出来るようになると、目覚めた時に勝手に立って遊ぶようになります。

この時、もしも柵の高さが赤ちゃんの胸より下にあった場合、前かがみになればひっくり返るように柵を越えて転落してしまい、大変危険です。

高さを調整して使い続けても良いですが、この時期を機にベビーベッドからの卒業を考えても良いです。

ベビーベッドのメリット

5db722b2afce4bc80fc1d4601af37025_m

では次に、ベビーベッドを使用するメリットを紹介していきます。

埃対策

どんなにこまめに掃除をしても、床にはすぐに埃が溜まります。
そんな中、赤ちゃんを床に寝かせるとなると、大人が歩いただけで埃が舞ってしまい、アレルギーや喘息などの心配が出てきます。

しかも、育児中はまとまった時間が取れず子どもが寝静まっている間に掃除する事が多くなるので、床に寝かせている所を掃除する事が困難になってしまいます。

転落防止だけでなく、大人も安心して寝られる

床ではなく大人が使用しているベッドで添い寝する場合、少しでも目を離した隙にベッドから転落してしまう心配があります。

また、添い寝だと大人が寝返りした時に赤ちゃんを押し潰してしまわないか不安になり、安眠出来ない事があります。
そういう点で、ベビーベッドで寝てもらえば転落などの心配もなく、大人も安心して寝る事が出来ます。

暖かい空気で寝かしつけられる

暖かい空気は上に溜まり、冷たい空気は下に滞留します。

その為、床で寝ていれば冬だと暖房をつけていても冷気を感じるものです。
ベビーベッドは高さがあるので、暖かい環境で寝かせてあげる事が出来ます。

ベビーベッドのデメリット

880f22f2181937c5937e1a2ea7fe4437_m

メリットに続いて次はデメリットの紹介をしていきます。

上げ下ろしが大変

ベビーベッドの高さを調節する事は出来るものの、一番高い状態でも大人の腰よりも下の位置にあるので、抱っこでの上げ下ろしがとても大変です。

しかも乳児の頃は夜中に何度も起きて授乳しなければならないので、その度に中腰で抱きかかえるのは相当腰にきます。

場所をとる

最近では持ち運びも出来る折り畳みタイプのミニベッドも登場しました。
その為、ベッドを使わない時は畳む事によって部屋を広く使えると考えている方もいる事でしょう。

しかし、赤ちゃんが起きればぐずったりおむつを取り替えたりなど、ベッドを折り畳む暇や余裕などありません。
また、赤ちゃんが寝たらすぐにベッドに移す為にも、結局畳む事はほとんどないと言って良いでしょう。

寝かしつけに一苦労

c82f8df7467c478cce9dcb07ba24fcbc_m

「背中センサー」とか「背中スイッチ」という言葉を聞いた事はありませんか。

「抱っこして寝かしつけても、いざ布団の上に置いた瞬間に泣き出す」という子育てあるあるがあるのですが、それはまるで「背中に繊細なセンサーがついているみたいだ」という事でそんな風に言われています。

ベビーベッドは大人が使っている物より硬さがあるので、この背中センサーが作動しやすいように感じられます。

それに、センサーが作動しないようにゆっくり降ろそうとしても、中腰の姿勢でゆっくり作業するのはとてもハードで、腕が振るえそうになります。

2人目の子にベビーベッドは必要か

82250cba41cc261415c5d44eb085f970_m

1人目のときにベビーベッドを使わなかったから2人目のときもいらない、とお考えの皆さん。
子育ての段取りを考えると、やはりあった方が何かと便利です。

上の子のいたずら防止になる

お兄ちゃん・お姉ちゃんになったばかりの子どもは、どうしても赤ちゃんにちょっかいを出してしまいたくなります。

ある程度歳が離れていれば優しく撫でたりは出来ますが、歳が近いと加減が分からず思わぬ怪我を引き起こしてしまうのではないかと不安になってしまいます。

ベビーベッドがあれば上から覗くように赤ちゃんを見るようになるので、手が届く事はありません。
「赤ちゃんを見ててね」とお願いすれば、安心して家事に集中する事が出来ます。

2人目のパーソナルスペースに

赤ちゃんが生まれると赤ちゃん中心の生活になるので、部屋中に赤ちゃんグッズが散らばってしまいがちです。

ですが、「ベビーベッドは赤ちゃんの部屋」という風に位置付ける事で、寝かしつけの他おむつ替えもそのベッドで行うようになり、赤ちゃんグッズをベッド周辺に集約出来て部屋がすっきりします。

ベビーベッドを使用後は?

c3f23d2d047d8795856a0463acefcc09_m

部屋の大部分を占めてしまうベビーベッド。
使用後も上手く活用すれば、長く使う事が出来ます。

その一例を紹介します。

ニプレイコーナー

ほとんどのベビーベッドは床を取り除き檻のような状態にすることが出来るので、その中を遊び部屋として活用するのです。

確かに成長した子供には狭く見えるかもしれませんが、子供は狭い所が大好きです。
秘密基地に見立てて楽しく遊ぶものですよ。

移動式の収納にする

ベビーベッドは2段式となっていて、上の段は寝かせるスペース、下の段は収納という作りになっています。

もう使わなくなっても上の段を子供用の布団を収納するスペースにすれば、子供専用のミニ押入れのように使用する事が出来ます。

たっぷりな容量があるので、布団を折り畳んでも夏用・冬用どちらも収納出来ます。

テーブルなど、DIYでリメイク家具に

273c9746ec110388d56fad2bd7d96681_m

ウッド調のベビーベッドは、少し手を加えるだけでおしゃれな家具に早代わりします。
上段の柵を全て切り落とせばローテーブルになるし、工夫次第でベンチやAVラックなどにリメイク出来ます。

解体して保管

1万円程度の安価なベビーベッドでもとても丈夫な作りになっているだけでなく、ほぼボルトのみで組み立てられているので、解体する時も数十分でできるほど簡単です。

全て解体すれば重ねても厚さ15cmもないので、物置で保管してもそれ程場所を取りません。

ペットを飼っている場合のベビーベッドの必要性

d4e0d4e2c14f6f5cecc2b3ed80924edb_m

ペットを飼っている家庭の場合、しきりを作って赤ちゃんの部屋とペットの部屋と別にすれば問題ないですが、部屋数が多くないと出来ませんよね。

赤ちゃんが寝ている上から網のようなものを被せる蚊帳もありますが、蚊帳がどかされないか心配になります。
ペットの種類に関わらず、やはりベッドはあった方が良いでしょう。

けがの予防になる

高さのあるベビーベッドに寝かせておけば、大型の動物でなければそうちょっかいを出す事はありません。
もし赤ちゃんがベビーベッドを卒業したらペット用のケージとしても活用できます。

衛生面

動物の毛は人間以上によく抜けるので掃除しきれません。
それに、どんなに身体を洗っていても動物の身体にいるダニの事も心配です。

その為、高い所で寝かせた方が良いでしょう。
また、目を離した隙にペットが赤ちゃんを舐めたりする事を防ぐ事も出来ます。

まとめ

39ee8d44da98d25bb95ec95d7b919827_m

いかがでしたか。

場所をとるからといってベビーベッドの購入をためらっていたかと思いますが、やはり赤ちゃんの安全面・健康面を考えればあった方が良いです。

安いものだと1万円弱で買えますし、レンタルという手段もあります。

確かに、初めのうちは寝かしつけに苦労するかもしれませんが、初めての育児です。
例え添い寝であっても簡単に寝かしつけられるわけがありません。

ベビーベッドに寝かしつける事に慣れてくれば大人だけで自分の布団でゆっくり休む事が出来、育児疲れを解消する事が出来る事でしょう。

また、ミニサイズの物でも1歳半ぐらいまでは寝かせる事も出来るし、ベビーベッドから卒業しても、遊びに使ったり家具にしたりと、しばらく活用する事が出来ます。

これから育児を控え、不安と緊張も感じているかと思いますが、早めに赤ちゃんグッズを揃えて、イメージトレーニングしましょう!

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

CATEGORY

こどものこと

ママのこと

年齢のこと

レシピ

動画

掲示板

商品を探す

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

WRITER