MUGYUU!ロゴ

ベビーサインはいつから出来るようになるの?気になる開始時期としてはいけない事とは?

赤ちゃんが泣いていても、お腹が空いているのか、眠いのか、よくわからないときってありませんか?
何をしても泣き止んでくれなくて、ママの方が泣きたくなっちゃう、そんなことってありますよね。
そんなときに、もっと上手に赤ちゃんとコミュニケーションをとる方法として注目されているのが、ベビーサインです。

ベビーサインはどんな赤ちゃんでも覚えるといわれていますが、実際にベビーサインを育児に取り入れているママたちのなかには「赤ちゃんがなかなかベビーサインを覚えてくれない」、「ベビーサインを覚えてくれたけれど、数が増えない」というお悩みの声も多くあるそうです。
そこで今回は赤ちゃんとベビーサインについて考えてみました。

ベビーサインはいつから?

95fcf58b21f4589660f7dfde500c8c8c_m

ベビーサインとは、まだ言葉がうまく話せない赤ちゃんと簡単な手話やジェスチャーを使って「お話」する育児法のことですが、とはいっても、赤ちゃんが自然にベビーサインを覚えてくれるわけではありません。
ママがそのときの状況に合わせて手でサインをつくり、赤ちゃんに覚えさせてあげるものです。

ベビーサインを始める時期は、生後6~7ヶ月頃がよいとされています。
生まれてすぐの赤ちゃんはまだ視力や聴力が弱く、身体を自由に動かすことができませんが、その頃になると、ママの声や顔も認識できるし、自分の意志で手や指を自由に動かせるようになるからです。
実際にベビーサインを取り入れている先輩ママたちも、この時期から始めている方が多いようです。

それよりももう少し早く、新生児の頃から始めてみたいというママは、赤ちゃんから30センチ以内で、赤ちゃんの目をみてやってみましょう。
サインの意味がすぐに理解できなくても、続けることによってサインに慣れてくれる赤ちゃんもいます。

ベビーサインが遅い・無い場合は危険?

630814

赤ちゃんとベビーサインを始めてみたけれど、赤ちゃんが反応してくれなかったり、ちっともサインが返ってこなかったら、どうしてだろう?って思いますよね。
焦ったり、不安に思うママもいらっしゃるかもしれません。

ベビーサインを覚えるのが遅かったり、またはサインの数が増えないことにはいくつかの原因が考えられます。

ベビーサインをしない原因

では、赤ちゃんが何故、ベビーサインをしようとしないのか?
原因4つをご紹介していきます。

ベビーサインを教えることに力が入りすぎてる

ママが必死になりすぎると、赤ちゃんの様子が見えなくなってしまいます。
赤ちゃんの方ではもぞもぞと手を動かしたりママの方を見てコミュニケーションを図ろうとしていても、教えることばかりに集中してしまうと赤ちゃんのサインを見逃してしまうこともあるのです。

ママが疑問に思っている

615536

ベビーサインを見せるときに「この子、本当に覚えてくれるのかしら?」とか、「うちの子にもできるのかしら?」という気持ちがあると、それが赤ちゃんに伝わってしまうこともあります。
大人同士の付き合いでも、言葉には出さずとも「あ、この人私のこと疑ってるな」という感覚は伝わってくるものです。
それはきっと、赤ちゃんも同じなのではないでしょうか?

手の動きが早すぎる

ママにとっては普通の早さでも、赤ちゃんにとってはママの手の動きが早すぎるという場合があります。
赤ちゃんの目を見てゆっくり話しかけながら、ベビーサインを見せてあげるようにしましょう。

やったりやらなかったりする

619411

ベビーサインをスムーズに覚え、どんどん新しいサインを覚えていく赤ちゃんは、ママが日常生活の中に上手にサインを取り入れているケースが多いようです。
例えば「もっと」というベビーサインは両手の指先を軽く閉じたままトントンと触れ合わせますが、食事のときや遊びのときに、ママが楽しそうに「もっと食べる?」「もっと遊ぶ?」などと毎回サインを見せながら聞いてあげると、赤ちゃんは「もっと」のサインを自然に覚えます。

ですが、ママの事情でやったりやらなかったりすると、サインを覚えるのに時間がかかってしまいます。

遅いからと言ってしてはいけない事4選

615651

ベビーサインは「覚えなくてはいけないこと」ではなく、あくまでも「スムーズなコミュケーションをとるための手段」です。
ですから、「できないからご飯はあげない」などのようなやり方はNGです。

赤ちゃんができたら「すごいね!」「そうだね!」「上手にできたね!」など、少し大げさなくらいほめてあげましょう。
ママにほめられた、ママが喜んでくれた、と、赤ちゃんが実感することも大切な経験です。
ではベビーサインを教えるときには、どんなことに気をつければいいのでしょうか?

焦らない

まず大切なのは焦らないことです。
ママがベビーサインを教えたとしても、実際に赤ちゃんがサインをしてくれるようになるまでには、早くて数ヶ月かかります。
「そのうち覚えてくれるだろう」くらいのゆったりとした気持ちでやり続けることが大切です。

赤ちゃんの目をみてサインを出す

629857

赤ちゃんが他のことに気をとられているときにサインを出しても、赤ちゃんはあまり興味をしめしてくれません。
赤ちゃんとしっかり目を合わせてサインを出すと、赤ちゃんが笑ったり、ママの手を握ってきたりと、何かしらの反応を返してくれることもあります。
赤ちゃんが反応してくれればママもうれしいですし、やる気も増しますね。

教える時間を作らない

ベビーサインを教える時間を作るのではなく、日常生活の様々な場面にベビーサインを取り入れた方が赤ちゃんの反応もいいようです。
ミルクの時間になったら「ミルク飲もうね」と赤ちゃんに話しかけながらベビーサインを見せる、という感じです。
同じサインを何度も見れば赤ちゃんも自然に覚えてくれるようになります。

無理やり教えさせる

HU-001

赤ちゃんは日々たくさんのことを覚えていくものです。
ですから「サインを覚える」ということ自体が赤ちゃんの負担になる、という考え方もあります。
嫌がる赤ちゃんの手を無理やりつかんでサインを出させたりすると、赤ちゃんがストレスを抱えて心を病んでしまうこともあります。
赤ちゃんに無理強いは禁物です。

赤ちゃんの様子でおかしいと思ったら医師に相談

599634

赤ちゃんにベビーサインを教えているとき、「赤ちゃんとまったく目が合わない」とか、「何をしても反応がうすい」など、何か違和感のようなものを感じることがあるかもしれません。
赤ちゃんの成長には個人差があるので心配しすぎはよくありませんが、ママの感じた違和感をそのままにしておくのもよくありません。

なぜなら、ママの不安が赤ちゃんに伝わってしまうからです。
何か心配なことがあるのなら、小児科の先生に相談してみましょう。
病気でもないのにお医者さんに行くのはちょっと気がひける、というママは、各自治体が実施している乳児健診のときに保健婦さんに相談してみるのもいいですね。

まとめ

「赤ちゃんが初めてベビーサインを見せてくれたときはすごく感動した」と多くの先輩ママたちは言っています。
赤ちゃんがベビーサインを覚え、ベビーサインを出してくれるようになると、赤ちゃんのお世話がもっとラクに、もっと楽しくなります。
焦らず、楽しみながら、ベビーサインを使ってみましょう。

\\ 『ベビーサイン』の全てがわかるまとめ記事 //

READ MORE

2016/12/28

ベビーサイン

ベビーサインって何?喋れない赤ちゃんとコミュニケーションがとれる方法とは?

daichimama

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

CATEGORY

こどものこと

ママのこと

年齢のこと

レシピ

動画

掲示板

商品を探す

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

WRITER