MUGYUU!ロゴ

先輩ママが教える!こんな時どうだった?新生児のチャイルドシートまとめ

子どもを授かると、色々なものを準備しなければいけませんが、その中でも早い段階で、必要となるのが、チャイルドシートではないでしょうか。

法律で定められているからには、それを無視する事はできないですよね。

6歳未満の子どもを自家用車に乗せる際は、必ずチャイルドシートに座らせなければなりません。

そのため、ここでは新生児のチャイルドシートについて、こんな時どうすれば良いのかご紹介していきたいと思います。

新生児から使えるものはあるの?

c5dcdd0f91299cfb222ddd615969a53b_s
3人の子どもを育てたベテランママの実母と買い物に出かけたのですが、私が新生児の頃はチャイルドシートの着用は義務付けられていませんでした。

そのため、色んな育児の知恵を授けてくれる母も、こればかりはお手上げということで、お店のスタッフの方に色々とインタビューしました。

まず、疑問に思ったのがチャイルドシートの価格帯です。
大きく分けて、5万円前後する高価なものと、1万円前後の低価格のものと2つありました。

この違いについてスタッフの方に質問すると、「高価格帯のものは回転式で、低価格帯のものは回転しません!それ以外は大きく違いはなく、安全性にも何も違いがありません!」とのことでした。

その他、私が気付いた違いを言うと、高価格帯のものは新生児から首座り(4カ月くらい)までは、フラットな状態で赤ちゃんを乗せられる事です。

首や腰が座っていない赤ちゃんの状態でも負担が少なく乗せられます。

低価格帯のものは、フラットに出来ず傾斜がついてしまうものが多かったように思いますが、こちらでも新生児から乗せられるものでした。

選ぶ時のポイントは?

71bae6c6f0250e0026166a9ba98b392b_s
里帰りが1カ月程度だったので、新生児と車で外出する機会は、2週間検診と1カ月検診くらいしか予定していなかった事もあり、実家用には低価格帯のものを選ぶことにしました。

一方で、自宅用のものですが、フラットにもなる高価格帯のものを選びたいな!と思っていたのですが、金額が金額なだけに、なかなか即決とはいかず悩みました。

2人目以降の出産を計画されている人や、1人目であっても新生児の間から自家用車での外出が多くなるような人は、赤ちゃんの首・腰への負担が少ない高価格帯のものを選ばれることをオススメします。

チャイルドシートの中古は?

619076
自宅用のチャイルドシートを高価格帯のものにする事だけ決め、色々と悩んでいた矢先に、知り合いの方が譲ってくださる事になりました。

「回転するよ!」との情報だけ聞いたのですが、事前情報で回転式=高価格帯と知っていたので、とてもラッキーに思い、いただくことにしました。

譲っていただいたチャイルドシートは、取り付けが少し複雑なようで、自宅の車への取り付けまでも、知り合いの方がやってくれました。

今思うと、どんなチャイルドシートでも、取り付けは慣れていないと複雑なので、とても感謝しています。

実際に里帰り出産から自宅へ戻り、子どもが2カ月半ばくらいから使い始めたのですが、中古という事で5年前くらいのものでしたが、全く問題なく使えています。

綺麗に使われていたようで大きな汚れもありませんでしたが、赤ちゃんの首のあたりにくるベルトカバーが少し汚れていて、舐めたり噛んだりしやすい部分でもありましたので、市販のよだれカバーを付けて使っています。

新生児の乗せ方が知りたい

2ad3e9d8f5308c9e59b81909839e056b_s
やはり新生児や首座り前の赤ちゃんをチャイルドシートに乗せるのは、とても不安ですよね。

お母さんの抱っこから、固いチャイルドシートに寝かしたり座らせたりするだけで、とてもよく泣きます。

せっかく寝かしつけて熟睡していても、置いた途端起きて泣きますし、いつも乗せるだけで疲れていました。

これは月齢が上がって、腰が座るくらいになると、お座りの状態になるので、進行方向を向かせる事が出来るようになります。
そうなると、少しは泣かずに乗れるようになってきます。

乗せ方自体は難しいものではありません。

特に、角度をフラットにできるチャイルドシートでは、そっとベッドに寝かすように、ベルトの位置を気にしながら赤ちゃんを置き、緩すぎず締め付けすぎない程度にベルトを装着します。

傾斜がついているチャイルドシートは、可能な限り傾斜をフラットに近づけて赤ちゃんを座らせるように傾斜に沿って置きます。
ベルトはフラットのものと同様に調整して、装着します。

チャイルドシートの種類によっては、ベルトの調整が少し複雑なものもありますので、赤ちゃんを乗せる前に、ベルト調整の仕方を予習されることをオススメします。

初めて乗った時の反応は?

43d1bfcff2c7c4d5bdfbea04ca69a758_s
乗せると不安なのか、毎回本当によく泣きます。

車を走らせると振動で眠ってしまうことが多いのですが、眠らせるには、しっかりとお腹を満たしてから乗せることがポイントです。

車でよく眠ると言われる赤ちゃんですが、お腹が減っていると泣き続けてなかなか眠ってくれず、運転中のお母さんもソワソワしてしまいますので、必ず車に乗せる前に授乳をしておく事をオススメします。

よくおっぱいやミルクを吐き戻してしまう赤ちゃんは、車の振動で吐いてしまう事もあるため、乗車の30分前までには、授乳を済ませておくと吐き戻しが軽減されますよ。

乗せていて困った事はある?

df1beb2c85d31a6f4e3f9ec644971207_s
とにかくよく泣くことです。

授乳のタイミングが合わず、お腹が満たされていない状態で乗せてしまうと、長い間泣いています。

どこかに車を停めて授乳できると良いのですが、高速道路や渋滞に巻き込まれたりして授乳ができないと、1時間近く泣いている事もありました。

最初のうちは、運転しながら「ごめんね、ごめんね」と焦っていました。
当時を振り返ると、運転に集中出来きていないので、とても危険ですね・・・。

毎日の生活で、だんだんとその大泣きに慣れていったのですが、たまにしか聞かない旦那さんは、とても焦っていました。

月齢が上がってくると、赤ちゃんも車に慣れてよく眠るようになりますし、眠っていなくても景色を見れるようになります。

ご機嫌でいられる時間も長くなるので、そんな状態は減っていきます。
半年程度の辛抱です。
頑張って乗り越えてくださいね。

取り付けは誰がやるの?

9c7115bbcb89b56ef0fc7d4c73b170d1_s
私は説明書を読んで、機械や器具を取り付けたり調整したりすることに全く抵抗が無い方なのですが、チャイルドシートの取り付けは少し複雑で、慣れていても10分以上はかかりました。

それを部屋から離れたガレージでやるとなると、赤ちゃんを見ながらの取り付けは大変ですよね。
  
全くお母さんがチャイルドシートの取り付けや、調整を知らないままお子さんが成長してしまう事も多いのではないでしょうか。

しかし、いざとなった時にとても時間がかかってしまうので、是非家族がいる時に、説明書を見ながら一度チャイルドシートの取り付け・調整の予習をしておく事をオススメします。

その理由は万が一、家族の取り付けで、しっかりと付けられていなかったり、何かのタイミングで取り付けや調整をお母さんしかできない状況になった際、焦らずに済むからです。

車移動が多いお母さんは特に、いざという場面の時でも焦らず、不便な思いをしなくて済むように、一度確認をしておきましょう。

まとめ

b79d4b2884c89ced7c6975f2a8fc92d1_s
実家の母などは、「車に乗っている間、お母さんの顔が見えない固いイスの上に固定しておくなんて、赤ちゃんが可哀想ではないの」と言っていました。

時代と共に、チャイルドシートの必要性が高まり、今は赤ちゃんを乗せる際は必ずチャイルドシートに乗せて運転をしなければなりません。

お母さんと2人きりのドライブでは、赤ちゃんが大泣きしてしまうと、辛い気持ちになった時もあります。

しかし万が一の時に安全なのは、チャイルドシートです。

慣れてくると楽しい2人のドライブも増えてきますので、心に余裕を持ってドライブを楽しんでくださいね。

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

CATEGORY

こどものこと

ママのこと

年齢のこと

レシピ

動画

掲示板

商品を探す

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

WRITER