MUGYUU!ロゴ

一卵性と二卵性の決定的な違いはこれ!その見分け方と産まれてくる確率総合まとめ

双子、とひとことで言っても「一卵性」と「二卵性」に分かれることをご存知ですか?
さらに膜性によっても種類がわけられるんです。
双子を授かったら無事に出産を迎えるためにもそれぞれの違いや特徴をあらかじめ知っておきたいですね。
また双子を妊娠するママが気をつけたいリスクなどもまとめていきます。

双子でも種類があるの?

06223951f46885e849829b8264774b5c_m

双子には一卵性二卵性の種類があります。
どのような違いがあるのでしょうか?
そもそも妊娠するには卵子と精子、それぞれ一つずつが出会い受精して受精卵となります。
この受精卵が子宮に着床して妊娠が成立するわけですが、これは双子の場合も同じです。

一卵性の場合は、ひとつの受精卵が細胞分裂を繰り返す中で、完全に二つに分かれた状態。
もとはひとつの受精卵であるので、一卵性と呼ばれます。

一方、ふたつの受精卵が細胞分裂をそれぞれに繰り返して二人の胎児が生じると二卵性の双子ということになります。
二卵性の場合は、全く別の受精卵から生まれるということです。

双子の種類は「一卵性」と「二卵性」だけじゃない?

139619

一卵性、二卵性というのは双子のママでなくても、聞いたことがあるという方も多いかもしれませんが、実は双子の種類はこの二つだけではありません。
双子をさらに細かく分ける「膜性」というものがあるんですよ。
これによっては母体や胎児のリスクも違ってくるので、双子を妊娠中のママさんは特に知っておくべきことです。

胎児は、子宮の内側の絨毛膜と、さらにその内側の羊膜という2種類の膜に包まれています。
この膜の数によって双子の種類はさらに分けられるのです。
膜性は下記の3つに分かれます。

キャプチャ

引用:http://maternity-march.jp/

  1. 二絨毛膜二羊膜(にじゅうもうまくにようまく)
  2. 一絨毛膜二羊膜(いちじゅうもうまくにようまく)
  3. 一絨毛膜一羊膜(いちじゅうもうまくいちようまく)

 
二卵性の場合、受精卵が元から2つなので胎児の部屋がそれぞれ完全に分かれています。
したがって必然的に二絨毛膜二羊膜ということになります。
胎盤もそれぞれに1つずつできることになるので、お互いのへその緒が絡まったり、胎盤からの栄養や酸素の偏りといった心配がありません。

二絨毛膜二羊膜(にじゅうもうまくにようまく)

一卵性の場合は膜性が3つに分かれます。
まず、受精してから3日以内に受精卵が分離して二つになると二絨毛膜二羊膜となります。
一卵性双生児の25%は二絨毛膜二羊膜です。

胎盤もそれぞれにできるのですが、ごく稀に胎盤が一つとなる場合があります。
二つできた胎盤が妊娠週数の経過とともにくっついてしまうのです。
ですが、それぞれの胎児にしっかり栄養や酸素が届くように内部の血管は分かれているので、栄養の偏りなどの心配はありません。

一絨毛膜二羊膜(いちじゅうもうまくにようまく)

次に、受精してから4~7日以内に受精卵が二つに分かれると外側の絨毛膜が一つになり、内側の羊膜が二つとなります。
このケースは一絨毛膜二羊膜とされ、双胎妊娠の中で2番目にリスクが高いといわれています。

一卵性双生児の75%が一絨毛膜二羊膜です。
絨毛膜は一つなので、胎盤もひとつということになります。
胎盤を共有するため、母体からの栄養や酸素の供給に偏りが生じた場合、一方の胎児の成長が遅れたり、状態が悪くなるといったことが起こりえます。
ですが、内側の羊膜は別々なので互いの体がぶつかったり、へその緒が絡まったりといった心配はありません。

一絨毛膜一羊膜(いちじゅうもうまくいちようまく)

そして、最もハイリスクとなるのが一絨毛膜一羊膜です。
これは受精してから13日以降に受精卵が2つに分離することで絨毛膜も羊膜も一つしかない状態になるのです。

一絨毛膜一羊膜の双子は一卵性双生児のわずか1%しかいません。
一つの胎盤からそれぞれの胎児が栄養や酸素を摂取することになるので、胎盤やへその緒の血流のバランスなどが崩れると偏りが生じてしまい、一方の胎児にしか栄養や酸素が供給されない状態となり、双方の胎児の成長に影響を及ぼします。

双子になる確率は親の遺伝が関係しているのか?

592039

親自身が双子である場合、その子供も双子になるケースは世界中でよくあることなので、遺伝である可能性は高いようです。
ですが、一卵性の場合は受精卵の分裂が起こらなくてはならないので必ずしも遺伝する、とも言い切れません。

ただし、遺伝子によって体質が受け継がれて双子が生まれる可能性は高まるのかもしれません。
特に母親側が双子であるとその確率もあがってくるようです。

双子の一卵性・二卵性はいつ分かるの?

506730

妊娠の可能性がある場合、通常は超音波(エコー)検査を受けます。
このときに妊娠5週目くらいであれば胎嚢が確認されます。
そして妊娠6~8週目くらいで心拍が確認できるようになりますね。

二卵性双生児の場合、二つの受精卵を形成していくので一卵性双生児よりも早い時期に確認できる傾向にあります。
個人差はありますが、妊娠6週目くらいから双子を妊娠していることがわかるそうです。

一卵性双生児の場合は胎嚢は一つということになるので、心拍確認で二人分の心拍が確認できてはじめて双子を妊娠していることがわかります。
ですので、遅くても妊娠8週目までには双子の妊娠は判明するということです。

一卵性の双子の特徴

すでに説明した通り、一卵性の場合は一つの受精卵から二つに分かれて双子になります。
ひとつの受精卵から、というと当然DNAも血液型も性別も同じということになるんです。
容姿もそっくりになります。
顔が似てる双子の場合、一卵性である可能性が高いです。

二卵性の双子の特徴

二卵性の場合は受精卵が二つ着床することで双子となります。
別の受精卵なのでDNAは異なります。
また、血液型や性別も違ってくる場合があります。
男女の双子であれば、間違いなく二卵性の双子ということですね。
容姿もそれほど似ていないことが多く、顔のそっくりさでは兄弟・姉妹と同程度の場合が多いです。

双子の性別はどのように決まるの?

394319

双子に限らず、胎児の性別というのは卵子と精子が受精した瞬間に決まります。
卵子と精子はそれぞれ23本ずつの染色体を持っていて、これが合体して23組46本の染色体が作られます。

女性にはY染色体がないので、卵子がY染色体を持つことはないです。
X染色体を持つ精子が受精すれば女の子、Y染色体を持つ精子が受精すれば男の子が生まれるということになります。
性別を決めるのはどちらの精子が受精するのかで決まるということなんですね。

ちなみに、胎児の性別には父親の遺伝子が大きく関わるという研究がイギリスの研究者からも発表されています。
ですが、遺伝子が胎児の性別にどのように関係してくるのかということについては、まだ明確にはわかっていません。

胎児の性別の決定は長年の神秘ということですね。
双子になる過程は、着床した後のことになるので多胎妊娠でも単胎妊娠でも性別が決まるタイミングに違いはありません。

一卵性・二卵性によって性格は違うの?

390170

一卵性と二卵性の違いは先程説明した通りですが、一卵性双生児はDNAも血液型も性別も一緒なのでクローンのようにそっくりであるイメージがあります。
しかし性格も同じなのかというとそれは違います。
双子は確かに似ている部分は多いかもしれませんが、それぞれが個々の人間なのです。

また、性格が作り上げられるには遺伝子だけでなく育つ環境も大きく作用します。
遺伝子によって似通いやすいところは確かにあるでしょうが、環境の方が大きく影響する部分もあるので双子であるから性格も同じと、一概には言えません。

ただし、遺伝子によって神経伝達物質の働き方がある程度決まる部分もあります。
遺伝子がすべてというわけではありませんが、性格のパターンを決めるには遺伝子も重要な働きをします。

双子を妊娠したママへのリスクとは?

213651

双子を妊娠したママと単胎妊娠のママはリスクが違うのでしょうか?

つわりが重い

単胎妊娠でも多くのママが経験するつわり。
つわりの程度は個人差がありますが、双胎妊娠の場合はホルモンの分泌量が増えるなどの理由からつわりが重くなる場合が多いとされています。

切迫早産になりやすい

胎児がお腹に二人いるため、早い時期からお腹が大きくなりやすく、妊娠の中期から後期にかけて切迫早産になる可能性が高くなります。
子宮内がせまくなるのでお腹も張りやすく、子宮口が開きやすくなるということがあります。
立ち仕事など、お腹に負担のかかる作業はなるべくしないようにして、とにかく無理をしないことが大切です。

妊娠高血圧症候群の発症

431059

妊娠高血圧症候群は単胎妊娠でも発症するケースはあります。
しかし、双胎妊娠の場合は子宮や内臓に負担もかかりやすく、もとが健康体であっても単胎妊娠の約6倍も発症リスクが高くなるそうです。
塩分の摂りすぎは高血圧を引き起すので塩分は1日10gまでに控えましょう。
また、ストレスを感じると高血圧を引き起こしやすいともいわれているので、リラックスタイムも設けたいですね。

貧血になりやすい

胎児へ流れる血液量が双子の場合は単純に2倍必要になります。
特に胎児は通常の2倍の鉄分を必要とするので貧血が起こりやすくなるのです。
貧血のリスクは単胎妊娠の約2倍になります。
貧血の状態では胎児の発育も悪くなりますし、産後に母体の回復が遅れたり、母乳の出が悪くなったりという心配があるので意識的に鉄分を多く含む食べ物を摂取しましょう。

妊娠線が出やすい

双胎妊娠の場合はお腹が大きく膨らむので、単胎妊娠よりも妊娠線が出やすい傾向にあります。
それも濃く、本数も多くできやすいとされているので早めのケアを心掛けましょう。
肌が乾燥しているとさらに妊娠線ができやすくなるので、保湿クリームで肌を柔らかくしておくことが大切です。

むくみやすい

458450

単胎妊娠よりも早いスピードで子宮が大きくなるので、せり出したお腹によって足の静脈が圧迫されることがあります。
そうなると血流が悪くなり、むくみがひどくなってしまいます。
マッサージをしたり、着圧ソックスをはいたりして血流を良くしましょう。
むくみには冷えも良くないので、体を温める生活も意識したいですね。

まとめ

卵性や膜性によって、それぞれの特徴も違ってくる双胎妊娠。
双子だからといって、何もかもが同じであるというケースはとても少ないんですね。

双子を妊娠するとトラブルが起きる確率も高くなりますが、それぞれの違いをしっかり知ることで妊娠中のリスク対策にも役立ちます。
くれぐれも無理はせずに、二人の赤ちゃん分もしっかり栄養を摂って出産の準備を整えましょう。

\\ 『双子』の全てがわかるまとめ記事 //

READ MORE

2016/12/15

双子

双子を妊娠したママさん必見!体と心のサポート+便利グッズのご紹介

うなさき

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

CATEGORY

こどものこと

ママのこと

年齢のこと

レシピ

動画

掲示板

商品を探す

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

WRITER