MUGYUU!ロゴ

ハーフバースデー記念撮影するオススメのフォトスタジオは?

ハーフバースデーとは、その言葉の通り、赤ちゃんが生まれてから半年後に、誕生日と同じように成長の節目としてお祝いをすることです。
もともとアメリカやイギリスの習慣で、祝日、あるいは夏休みなどで学校がお休みのときに誕生日を迎える子がお友だちにお祝いをしてもらえないということで、誕生日の半年前もしくは半年後にお祝いをしましょう、というものです。
それを取り入れて、日本流に定着したのが現在の「ハーフバースデー」です。赤ちゃんはひとりではほとんど何もできない状態で生まれてきますが、半年、1年の間に急激に成長していきます。
ハーフバースデーには、首が座る、目が合う、あやすと笑う、寝返りをうつ、など、赤ちゃんの日々の成長をみんなで祝い、記録として残すという意味があります。
半年後というのは、親としても「大きくなったな、成長したな」と実感がわく頃なので、赤ちゃんの成長を祝うにはぴったりの時期です。
また、半年間育児をがんばってきたパパとママへのねぎらいをこめて、パーティーなどを開くこともあります。

ハーフバースデーの撮影スタジオの紹介

ハーフバースデーのお祝いが定着してくるとともに、ハーフバースデーの撮影プランを用意しているスタジオも増えてきています。
全国展開している写真スタジオには、スタジオマリオとスタジオアリスがあります。

スタジオマリオ

写真専門店「カメラのキタムラ」の記念日撮影スタジオです。
撮影した写真はすべてカメラのキタムラのプリントラボへ運ばれ、最高レベルの職人たちの手によって一枚一枚丁寧にプリント仕上げされます。
また、芸能プロダクション・ホリプロと提携しているので、撮影クルーは定期的に研修を実施し、子どもたちが持っている一番の個性や本質を見極めて上手に輝かせるメソッドや、カラーコーディネート、ヘアメイクなどを学んでいます。

ホームページ: http://www.studio-mario.jp/

スタジオアリス

「子どもの輝く笑顔の一瞬を美しく写真に残すこと」をモットーとする子ども専門の写真館です。
家族の笑顔があふれる幸せな時間を創リ出すこと、そして、子どもが成長したときに、幼い頃からの写真を見ながら話が弾むあたたかな時間を過ごすこと、それがスタジオアリスの願いです。
ディズニーキャラクターと並んで写真を撮ったり、多彩な衣装と背景を使って憧れのプリンセスやヒーローになって撮影ができるフォトメニューがあるのも人気の秘密です。

ホームページ: http://www.studio-alice.co.jp/

その他 街の写真館

街の写真館にも赤ちゃんの記念撮影をしているスタジオがあります。
個人経営のところが多く、他の家族と重なることがありませんので、静かな雰囲気で写真撮影が行うことができます。
出来上がりの写真は、どちらかというと重厚な感じがすることが多いようです。 

ハーフバースデー撮影までの流れ

撮影前の流れ

 撮影の大まかな流れは以下のような手順になります。
①予約をする
(※大手スタジオはインターネットで予約ができることも多いです)

②当日来店、衣装を選ぶ

③着替え 

④撮影  

⑤写真選び

⑥商品引渡し

衣装選び

スタジオによっては事前にホームページなどで確認することができるので、赤ちゃんに似合いそうな衣装のあるスタジオで撮影するのもひとつの方法です。
また複数枚選んで撮影することが可能な場合が多いので、何パターンか選ぶのもありです。

お着替え

なるべく着替えのしやすい、着慣れた服で行くのがいいでしょう。
スタッフが着替えさせてくれることもありますが、ママの方がスムーズに行くケースも多いので、赤ちゃんの様子を見て臨機応変にすすめましょう。

写真選び

赤ちゃんだけの写真、兄弟姉妹と赤ちゃんの写真、家族全員の写真、など、パターンを変えて撮影し、家族の記録として残す方も多いです。
撮影終了後、モニターなどで画像を見て写真を選びます。
笑顔の写真が多い方が明るい雰囲気になりますが、「その赤ちゃんらしさ」が出ている写真も入れておくと、後々のいい思い出になります。

ハーフバースデー撮影料金

スタジオマリオ

撮影の基本料金は3,000円です。
何回着替えても追加料金は加算されません。
それに商品代がプラスされます。
たとえばアルバムなら本体が5,000円で、そこにいろいろなサイズやパターンの写真を組み合わせることができます。
「マイピクチャーコレクション」という写真集も人気の商品で、表紙も合わせて16枚の写真が入って1冊37,900円です。
この場合、撮影基本料金とマイピクチャーコレクションの合計で40,900円となります。
また、アルバムなどで購入した写真を全て入れてCDにする「マイフォトCD」というサービスもあり、こちらはCD1枚で5,000円になります。
10,000円(税込)以上お買い上げの方には「キャビネ写真木製額付き」または「クリスタルキューブ」のプレゼントがあります。

スタジオアリス

「ベビコレ」という1歳までの赤ちゃん撮影におすすめの商品を集めたコレクションがあります。
自宅用としておすすめの「シンプル」、CDデータが付く「ベーシック」「スペシャル」の3タイプが選べます。
一例をあげると「シンプル」の場合、ベーシックアルバム(四ツ切リ写真4枚)+デザインフォト(3カット)でセット価格34,800円、「スペシャル」の場合、ベーシックアルバム(四ツ切リ写真5枚)+ミニブック(5カット)+デザインフォト(3カット)+絵本コレクション(3カット)+CDデータで、セット価格62,800となります。
(いずれの場合も基本撮影料3,000円は別途必要になります。衣装は何着着ても料金は変わりません)ベビコレ特典として、スライドムービーがついています。
※価格は全て税別金額となっております。
消費税がかかりますのでご注意ください。

ハーフバースデー撮影の体験談

赤ちゃんの写真をスタジオで撮影するのは、ハーフバースデーが初めてという方も多いようですが、やはり、大変なこともあったけれどプロにお願いしてよかった、という声が多いです。
初めての撮影には不安なこともあると思いますので、実際に写真スタジオでハーフバースデーの記念写真を撮影した方の感想をいくつかご紹介します。

■ 衣装に着替えさせるときにスタッフさんが手伝ってくれたのだが、娘がぐずったりしても嫌な顔をせず、あやしながら時間をかけて着替えさせてもらい、とても嬉しく思った。
衣装や料金だけでなく、スタッフの対応の良さもスタジオを選ぶ大事なポイントだと思う。

■ 購入した商品は全てまとめて1年後にCDデータとして安く買うことができる(スタジオアリス)ので、単価の安い商品でデータを確保しておき、CDを買ってそのデータを元に自分でアルバムを作ったり大きく焼き増ししたりした。

■ わが子の写真であれば何を着てもどんな顔をしていても、泣いている顔もかわいいいので、選ぶのがむずかしくどの写真も欲しくなって困った。
衣装数が増えればそれだけ撮影カットが増えて総額も高くなるので、衣装は抑えた方がいいと思った。

■ 記念になるので家族一緒の写真も撮ったが、赤ちゃんのことに夢中で自分(ママ)のことまで手がまわらなかった。
合間にさっと髪や化粧を確認できるように手鏡を持っていけばよかった。

■ おもちゃは用意されているが、お気に入りのおもちゃをいくつか持っていった方がいい。

ハーフバースデー撮影に関しての質問

ハーフバースデーについて、気になる点・よくある質問をまとめてみました。

Q: おむつ替えや授乳スペースはありますか?

A: チェーン展開しているスタジオは授乳スペースとベビーベッドがあります。街の写真館などの場合は事前に確認することをおすすめします。

 
Q: 撮影時間はどれくらいですか?

A:写真選びまで含めて、おおよそ1時間半を目安にしているところが多いようです。

 
Q: 衣装はいつ決める?

A:当日お店に行ったときに決めることが多いですが、事前に見ることもできます。当日余裕を持って撮影に望みたいのであれば、事前に衣装を見て決めておくことをおすすめします。

 
Q: 兄弟(姉妹)の衣装は貸してもらえますか?

A:兄弟姉妹の衣装も貸りることができます(スタジオマリオ、スタジオアリスなら共に無料)。
ただ、お店によって置いてあるサイズが違うので、赤ちゃんと一緒に写真を撮ることを決めているのであれば、事前に確認しておいた方がよいでしょう。

 
Q: 支払いはいつ?

A:基本的には写真を注文したときになります。
写真の注文は撮影終了後にすることがほとんどですが、日を改めることができる場合もあるので、お店の方に相談してみましょう(その場合、内金が必要になることもあります)。
クレジットカードは使えるお店と使えないお店があります。
カードを使いたい場合は確認しておくようにしましょう。

ハーフバースデー撮影まとめ

赤ちゃんの成長はとても早いものです。
ですから、「今」しか見れない表情をプロのカメラマンに撮ってもらうのはとてもよい記念になります。
写真は形に残るものですから、赤ちゃんがなるべく機嫌のよい時間帯に予約を入れるよう配慮したり、あるいは、当日の流れや必要なものなどを紙に書き出してチェックしたりしておくことをおすすめします。
ですが、一番大切なのは、やはり赤ちゃんの成長をみんなで祝い「スタジオ撮影」というイベントを楽しむという気持ちだと思います。
赤ちゃんの撮影にハプニングはつきものです。
笑顔の写真が撮れたらラッキー、ぐずって泣いてしまったとしても後になればそれはそれでよい思い出になります。
家族みんなで赤ちゃんの成長を祝い、素敵な写真と、いい思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

\\ 『ハーフバースデー』の全てがわかるまとめ記事 //

READ MORE

2016/07/12

ハーフバースデー

お手軽・簡単ハーフバースデー!タレントママのキュートな装飾方法とは?

りなぎしゅはるる

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

CATEGORY

こどものこと

ママのこと

年齢のこと

レシピ

動画

掲示板

商品を探す

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

WRITER