MUGYUU!ロゴ

546

ピジョンの哺乳瓶のオススメと人気の秘密、口コミを大公開!

新生児の頃からお世話になる哺乳瓶は、たくさん種類のある中でどんなものを選んでいけば良いのか迷ってしまいますよね。でも、やはり哺乳瓶といえばベビー用品でもおなじみのピジョンの哺乳瓶がおすすめです。

しかしピジョンの哺乳瓶とひと口に言っても、様々なものがあるのをご存知でしょうか。そこで今回はピジョンの人気哺乳瓶や消毒用品、そして人気の秘密や使用しているママたちの口コミについてご紹介します。

ピジョンの人気哺乳瓶5選

哺乳瓶を購入するとなると、だいたい妊娠後期でなかなか買い物ができない時や新生児のお世話中で急いでいる時が多いと思います。そんなときはインターネットを通じて購入できると、とても便利ですよね。

そこで、大手通販サイトAmazonで簡単に購入できるピジョンの代表的な人気哺乳瓶を5つ紹介します。

・母乳実感哺乳びん・プラスチック製

母乳実感哺乳びんは新生児から使える160mlと、生後3ヶ月から使える240mlの2種類があります。
カラーはライトグリーンとオレンジイエローの2種類で、蓋の部分の色違いとなります。
口が広いので、ミルクやお湯を注ぎやすいのが嬉しいポイントです。
乳首は本物のようにつぶれにくく、多少飲みにくい構造になっているので哺乳力を鍛えます。
価格は楽天では160mlで1677円、240mlで1777円です。
Amazonでは160mlで1689円、240mlで1663円です。

・母乳実感アニマル柄・プラスチック製

母乳実感の哺乳瓶にはアニマル柄もあって羊、象、ライオンの可愛らしいイラストが書いてあります。
取っ手は黄色で、男女どちらでも使えるところが嬉しいですね。
価格は楽天では160mlで1615円、240mlで1677円です。
Amazonでは160mlで1573円、240mlで1652円です。

・母乳実感スター柄・プラスチック製

青、黄色、赤の可愛い星がひとつずつ付いているデザインで、シンプルなのが人気です。
取っ手は青色で、男の子にも適しています。
価格は楽天では160mlで1615円、240mlで1677円です。
Amazonでは160mlで1561円、240mlで1652円です。

・母乳実感トイボックス柄・プラスチック製

様々なオモチャの柄が小さく描かれていて、とても可愛いのがトイボックス柄です。
取っ手はピンク色で、女の子にはぴったりです。
価格は楽天では160mlで1615円、240mlで1677円です。
Amazonでは160mlで1573円、240mlで1652円です。

・母乳実感ディズニー柄・プラスチック製

160mlがミッキー柄で、240mlがミッキー&ミニー柄です。
取っ手は赤でディズニーらしくオシャレなので、とても可愛いです。
価格は楽天では160mlで1677円、240mlで1779円です。
Amazonでは160mlで1652円、240mlで1744円です。

・Kタイプ哺乳びん・プラスチック製

スタンダードなピジョンの哺乳瓶であるKタイプは、値段がリーズナブルなのではじめの一本として買うことをおすすめします。
シリコーンゴムの乳首は、成長によって大きさをこまめに変えていくことをおすすめします。
容量は200mlと240mlがあり、イエローカラーが綺麗な哺乳瓶です。
価格は楽天では200mlで922円、240mlで937円です。
Amazonでは160mlで877円、240mlで770円です。

ピジョンのガラス哺乳瓶の紹介

・哺乳びんKタイプ・ガラス製

プラスチック製のKタイプ哺乳瓶がイエローカラーであるのに対して、ガラス製のKタイプはレッドカラーです。
ガラス製のタイプは120、200、240mlの3サイズがあります。
また50mlの果汁用もガラス製です。

・母乳実感哺乳瓶・ガラス製

先ほどはプラスチック製の母乳実感をご紹介してきましたが、ガラス製のものもあります。
サイズ展開は160mlと240mlです。
カラー展開もプラスチック製と同じで2種類になります。

哺乳瓶が消毒できる商品も知りたい

・ミルトン

哺乳瓶の消毒といえば、やはりミルトンを挙げる人が多いのではないでしょうか。
ミルトンも医薬品で、1000mlの容量で1280円と少し高い印象ですね。
50倍希釈にすれば15分の消毒で済むというところが、ささっと済ませられて嬉しいポイントです。
さらにチャイルドプルーフという1回分が個包装になっているものもあり、こちらは60回分で1597円となっています。

・ピジョンミルクボン哺乳瓶消毒液

良く食器の漂白殺菌に用いられる、次亜塩素酸ナトリウムが主成分の哺乳瓶消毒液です。
医薬品扱いなので、1050mlで770円ほどと少し安い印象です。
1日1回消毒をおこなえば、効果が長持ちするという特徴があるので忙しい中でもきちんと消毒することができます。
1回1時間の消毒で済み、さらに調乳の直前に取り出してすすぐ必要がないのでさらに楽ですよね。

ピジョンの哺乳瓶の人気の秘密

ピジョンは日本のメーカーではありますが、日本のみならず世界で広く使われています。でも、何故そんなにいろんな人たちに愛されているのでしょうか。それはまず、赤ちゃん第一主義で全ては赤ちゃんの安全のために様々な商品を作っていることが第一なのです。

赤ちゃんの成長に合わせた結果、哺乳瓶につける乳首が様々な大きさになっていったのです。哺乳瓶も保存しやすいガラス製、扱いやすいプラスチック製があるのも特徴です。ピジョンの哺乳瓶は赤ちゃん用品店はもちろんのこと、ドラッグストアでも手軽に購入することができます。

また新生児のお世話で疲れているお母さんたちを少しでも癒すように、哺乳瓶の柄がたくさんあります。このような赤ちゃんを第一に、そしてお母さんのことも考えているのがピジョンの哺乳瓶人気の秘密なのです。

ピジョンとコンビとビーンスターク、どの哺乳瓶がオススメ?

哺乳瓶はピジョンだけではなく、同じくベビー用品を取り扱うコンビやビーンスターク製のものもあります。ピジョンは他のメーカーとどのような違いがあるのかというと、それは母乳を飲む訓練ができるようなリアルな乳首があるのが特徴です。

ビーンスターク製の哺乳瓶は、新生児が授乳をスムーズにおこなえるように練習できるような乳首の作りが特徴です。ガラス製の哺乳瓶の場合、軽量なのも持っていて疲れないのが嬉しいですね。コンビ製は赤ちゃんの飲み方を研究しながら作られているので、まだまだ授乳になれていない新生児でも飲みやすいのが特徴です。

ピジョンは赤ちゃんの成長によって乳首の大きさなどを変えていくことができるので、より哺乳瓶に違和感がなく飲める赤ちゃんが多いのでおすすめです。

ピジョンの哺乳瓶を愛用するママの声

母乳実感を新生児の頃から哺乳瓶を卒業するまでずっと使っていますが、月例ごとに乳首の大きさを変えていけるのでよかったです。
赤ちゃんの成長によって飲み方も異なってくるので、やはりこういった工夫は素晴らしいと思います。
ピジョンの哺乳瓶はデザインの種類がとても多いので、毎日いろんな柄を使って自分の気持ちをあげながら育児しています。
新生児のお世話が大変だけど、ピジョンの可愛い哺乳瓶の柄に癒されて頑張れています。

まとめ

日本だけでなく、世界中のお母さんたちから愛されているピジョンの哺乳瓶についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?ピジョン製の哺乳瓶は、プラスチックからガラスまで様々な素材もあります。そして月齢によって乳首の大きさや形状なども異なってくるので、それが多くのお母さんから評価が高いのです。

他のコンビやビーンスタークなどのメーカーの哺乳瓶もそれぞれ赤ちゃんの特性を考えて作られていますが、乳首を月齢ごとに変えていくというのはピジョン独自の考えです。消毒と合わせて、赤ちゃんのことを第一に考えながら哺乳瓶を選んでいきたいですね。

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間

CATEGORY

こどものこと

ママのこと

年齢のこと

レシピ

動画

掲示板

商品を探す

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間

WRITER