MUGYUU!ロゴ

子供に肌着は必要なのか?子供が着る肌着ならではの必要性と役割を詳しく解説します!

皆さん、こんなご経験ありませんか?
夏場のある日、母が家に訪ねて来ました。
ロンパースで過ごしていた赤ちゃんのオムツを替えていた所「中に何も着せてないの?汗、吸わないんじゃない?風引いちゃうわよ」
と言われ母を気にしてその場は肌着を着せましたが、汗がすごくてとても気になりました。
こんな事ってありますよね?

特に保育園や幼稚園に通っている子供の方が悩み所です。
今回は子供の肌着の必要性についてまとめていきます。

赤ちゃん用肌着と子供用肌着の違い

1dc7a9a5c015781130b61d19506c3784_m

「肌着自体大人は着ていないんだし何なの?」となるママさんも多いのではないでしょうか。
そもそも肌着は下着ではなく肌に触れる服というだけなんです。

改めてそう言われても、うーんとなってしまうと思いますので、頭の片隅において置いていただけたらと思います。

赤ちゃん用肌着の特徴

196b42bf801822f8f42c8ea132430d22_m

赤ちゃんの肌着は、新生児では衣服代わりにもなって、肌に直接触れる服の事を指しています。

月齢や成長するごとに様々な形の肌着があります。
まだ肌の弱い赤ちゃんの特徴に合わせて、大人の下着と違ってゴムや体を締め付ける部分がなかったりです。

縫目やタグも外側にあるなどの処置がされているものが、赤ちゃんの肌着として一般的に広く販売されています。

子供用肌着の特徴

9431118d69cd9ae492a1855aaffedb2c_m

子供の肌着は、赤ちゃん同様、肌に直接触れる服を指しています。
大きな違いとしては、赤ちゃん程様々な形がない事です。

長袖、半袖、パンツ、大きく分けるとこの3種類で、赤ちゃんの肌着のように縫目やタグは外側にはなく、どちらかというと大人に近い作りの物が一般的です。

改めて考えてみると、子供の肌着って大人と変わらないなと思います。

基本は

▼保温、体温調整、風邪予防

▼汗による衣服の汚れの軽減

▼大事な部分を隠して守る為

大人になる前にぜひ学んで欲しいものですが、そうもいかないのが子供なんです。
親の心、子知らずという事ですね。

子供に肌着は必要か

129eb28b3e5ccff7506852285bced38d_m

それでは赤ちゃん用肌着と子供用肌着に分けて、それぞれの必要性について紹介していきます。

赤ちゃん用肌着の必要性

0bb7940b34e08f6a79d38bbef560291d_m

赤ちゃん(生後8ヶ月前後)はほとんど寝ているし、最初は外出もしないから肌着はいらないのでは?と思うかもしれません。
ですが、赤ちゃんの汗腺の数はなんと私たち大人と同じくらいあり、とても汗っかきなんです。

身長約50センチ~80センチ程の 体は常に大人同様の汗をかいているのです。
これを知ったらびっくりですよね。

ですから、最も皮膚に当たり、常に着ている肌着こそ赤ちゃんの最も大切な衣服と言っても過言ではありません。

汗を吸収しやすく肌に刺激の少ない素材や月齢に合わせた動きやすいデザインを選ぶ事で、より快適に清潔に過ごせます。

また、赤ちゃんは体温調節が自身では出来ません。
肌着は体温調節の役割も担うので、季節ごとに厚みや素材を考えて着用させる事が重要ですね。

子供用肌着の必要性

6a36ebed0bebeb721b6f2756931b13f6_m

子供に関しては、活発に動くようになりその為かなりの汗をかきます。
保育園や幼稚園でも、1度や2度はお着替えをする事があります。

そして、赤ちゃんの頃より、少しは体温調節出来るようになります。
ですが、夏場は私たち大人より身長の低い子供はアスファルトからの照り返しなどで、大人より汗をかきやすい環境にある事は間違いありません。

その為、必要と考える方もいると思いますが今現在は着なくても大丈夫です。
場合によって、着せてあげるという考えがBESTではないかと思います。

昔と違い、夏場の最高気温は年々上がっています。
そして、昔より肌に優しいTシャツ類も沢山あり、汗を吸収しやすくなっている物もあります。
ですので、子供の肌着については、季節により必要かと思います。

子供用肌着の役割

185364362b7bf89591bbc4533012fb7f_m

ではここからは、子供用肌着に的を絞っていきたいと思います。
先程も記載した通り子供の体温調節、汗を吸収して風邪予防や、衣服を汚さない為、大事な所を守る為です。

この役割をどう認識するかで、小学校に上がった時に女の子で下着が嫌なんて事にならないようにしたいものです。

子供用肌着の着せ方

862a5cf01e1d79bc6af355a358ce1b75_m

では、子供用肌着の着せ方について紹介していきます。

夏場の場合

b5499c01c8ce1822d504bfb4317d8bd8_m

暑いと大人でも感じるのであれば、子供はもっと暑いです。
基本的に、汗を吸収しやすい素材を選び、子供がたくさんの汗で汗疹が出てしまったりしないように気を付けましょう。

麻、コットン、綿などあります。
肌着でなくても、Tシャツ1枚の場合も素材を考えてあげれば、1枚で充分です。

涼しくてお家でお手入れ出来る物を選び、いつでも清潔な衣服を着させてあげて下さい。

空気が通りやすいようにする事を心掛けましょう。
熱を溜め込んで、熱中症にもなりかねません。

余談ですが、意外と良さそうなノースリーブですが、脇の汗を吸う事が出来ず体を冷やす原因になりますので、場合によっては避けた方が良さそうです。

冬場の場合

1ce12678cd1cacb957531204b013bc22_m

冬場でも、外出先や車の中など、極端に暖かく、お子さんが汗をかいている所をよく見かけます。
子供は大人に比べて体温が高く、体温調節も未発達な為基本は暑がりです。
なので、洋服で調整してあげないといけません。

長袖肌着の良い所は、やはり半袖よりも長袖肌着は温かいです。
特に寒い地域では、普段から長袖の肌着が多いです。

また、上に着る洋服が化繊などの場合、半袖だと肌触りがムズムズ、チクチクして気になる時があります。

その点、長袖なら気になりません。
半袖のメリットは、半袖は腕が動かしやすい事です。
大人も同じですよね?厚くなった服だと、腕の稼動域も狭くなります。
特に、子供はよく動くので、半袖下着が良いでしょう。

そして、 半袖肌着は上に着る洋服が着せやすいです。
ママさん達なら、経験から解ると思います。

更に、長袖だと手を洗う時に袖をまくり上げにくいのでこれが原因で、子供が手洗いしなくなってしまっている事例をよく見かけます。
手を洗うたびに袖口が濡れてしまうのは、子供も嫌なものです。
なので、冬にも子供には半袖肌着がおすすめだと思います。

素材選びと一緒に冬場はどういった環境で、肌着を身に着けるか考えて選んでいただけたらと思います。

まとめ

ea92d2674ee0e309809a9e1ff744823e_m

読んで下さってありがとうございました。
今一度、端的にまとめます。

▼子供に肌着は、必ずしも着せなければいけないものではない

▼子供は大人より薄着なぐらいがちょうど良い

▼肌着を着ても着なくても、汗をかいたら、着替えさせ清潔にする

▼季節や気温を考え、素材を考えた服選びをしよう

肌着を着せるか着せないか、どんな服を着せるのかは、そう私たちママ次第です。
迷った時は子供にとって気持ちの良いものという判断基準で選んであげると、子供はとても快適に過ごせるとおもいます。

育児は楽しくがモットーです。
せっかく可愛い我が子、今この瞬間は1度きりですよ。

子供のイライラを1つでも笑顔に変えてあげませんか?可愛い子供服沢山ありますし、機能面も昔より格段に良くなっています。

皆さんも抱えてきたご両親世代からの肌着の指摘。
この機会にぜひ参考にしていただき「昔とこんな所が変わってるんだよ」と会話に入れてみて下さい。

結局人間、話が出来るのは、お互いの気持ちを伝え合う為だと思います。

話しにくくても、いつか伝わりますよ!
参考にしていただけたら、とても嬉しいです。

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

CATEGORY

こどものこと

ママのこと

年齢のこと

レシピ

動画

掲示板

商品を探す

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

WRITER