MUGYUU!ロゴ

赤ちゃん、子供に無料で絵本の読み聞かせをしたい!

小さい時から絵本の読み聞かせをすることによって、子どものコミュニケーション能力が高まったり、心や想像力を育んだり、語彙力が上がったり、絵本好きになったりと嬉しい効果がたくさんあります。そんなメリットいっぱいの読み聞かせだからこそ、赤ちゃんの頃から読み聞かせをしている方や、これからする方も多いのではないでしょうか。

でも実際、絵本の読み聞かせをしようと本屋さんで絵本を手に取ってみると、意外と高くて躊躇する人は少なくないでしょう。また数冊なら買うことができるけれど、何十、何百冊揃えようと思うと家計を圧迫しますね。そんな人の為に、お金をかけずに読み聞かせができるサイトやアプリ、場所をご紹介していきます。

無料で読める絵本サイト紹介!

e童話

yomikikase1

引用:e童話

日本の昔話や世界の昔話、イソップ童話、アンデルセン童話、グリム童話、ギリシャ童話、アラビアンナイト、折り紙絵本、オリジナル絵本等、無料で楽しめるものが豊富に揃っています。1話5分程度で楽しめます。

誰もが知っている「花咲かじいさん」や「不思議の国のアリス」、「北風と太陽」、「マッチ売りの少女」、「オオカミと七匹の子ヤギ」等、世界各国の不動の名作や有名どころの本も多いのが魅力的です。また、50冊以上と無料で読める量も多いので嬉しいですね。

童話なので幼児向きのサイトです。それぞれのお話に合った絵で、絵本に惹きつけられます。

へんてことば

yomikikase2

引用:へんてことば

100冊もある絵本は、すべて言葉遊びがふんだんに散りばめられている絵本たち。子どもたちのダジャレを元に、サイトスタッフの藤井組とイラストレーターさんが絵本を作っています。短い話の「ぷっ」と笑える話が特徴的。また、音声でも自分で読むのでも、どちらでも楽しむことができます。

代表的な作品はないけれど、どれも言葉遊びが楽しく子ども心をくすぐります。子どもたちは言葉遊びが大好きなので、親子で音読すると笑いが溢れてきますよ。また自分のダジャレを投稿して絵本になる可能性もあり、子どもの創作意欲に火をつけるかもしれません。

最後には絵本の一部の塗り絵もダウンロードできるので、子どもたちは喜びますよ。
 

なりきり絵本

yomikikase3

引用:なりきり絵本

このサイトでは、Web絵本を読むことと、Web絵本の主人公になりきって読むことの二通りの楽しみ方があります。子どもたちは絵本を通して、絵本の世界を疑似体験し、絵本から色々な知見や生きる術等を学び、自分の中に価値観や人生観、世界観を培っていきます。

なりきり絵本では、主人公をお子さんの顔や名前に変えられるので、子どもたちが絵本の世界を疑似体験しやすくなります。なんて言ったって、主役が子ども自身なのですから。また、自分自身が主人公を演じている絵本だから、絵本をすきになること間違いなしですね。

有名な作品では、「うらしまたろう」や「ももたろう」の日本昔話、「あかずきん」や「しらゆきひめ」等のグリム童話等、おなじみの作品が多数あります。

福娘童話集

yomikikase4

引用:福娘童話集

このサイトは、日本や世界の昔話、イソップ物語、アンデルセン童話、グリム童話等、様々なお話が無料で聴いて読むことができます。自分で読んでも、朗読にしても楽しめます。計517冊(2016.7.30)と量があるのもさることながら、「笠地蔵」や「みにくいアヒルの子」、「小人の靴屋」等の国内外問わず有名な作品が多いのも魅力的です。

また「ラプンツェル」や「エンドウ豆の上のお姫様」等、絵本によっては登場人物の目が大きく八頭身で描かれていて、漫画やアニメみたいになっているのも特徴的です。とても可愛い絵に、女の子は心躍るかもしれません。

無料で読めるアプリ紹介!

PIBO

yomikikase5

iPhone:PIBO

Android:PIBO

ここは0~12歳を対象に、350冊以上の絵本が読むことができます。プロの作家による絵本やプロの声優の読み聞かせもついているので、質の高い絵本の読み聞かせができます。「アリとキリギリス」や「王さまの耳はロバの耳」等の世界の名作童話・昔話に加え、「おむすびころりん」や「さんまいのおふだ」等の日本昔話も読むことが出来ます。

年齢別に探しやすい機能や、音声を切れば普通の絵本同様読み聞かせできるのも嬉しいところです。ただ、無料読み放題の期間は始めの一週間だけです。もしそれ以降も読み放題がよければ、月額480円で会員登録できます。また、無料読み放題期間終了後も、一日3冊までなら無料で楽しむことはできます。

0~2才向けの動く絵本 for Baby

yomikikase6

iPhone:0~2才向けの動く絵本 for Baby

Android:0~2才向けの動く絵本 for Baby

0~2歳向けの「読み聞かせ絵本」や「いないいないばあ」等、5作品の動く絵本が音声付きで読むことができます。音声無しで大人が読んでももちろん大丈夫です。右上に表示される広告をずっと非表示にする場合のみ240円の課金がありますが、それ以外は何度読んでも無料です。

有名な作品はありませんが、このアプリの5作品全て可愛いイラストと内容で赤ちゃんを楽しませてくれます。手軽に親子で楽しめる内容になっています。

【日本昔話】桃太郎・浦島太郎など幼児向け絵本の読み聞かせ1

yomikikase11

iPhone:【日本昔話】桃太郎・浦島太郎など幼児向け絵本の読み聞かせ1

Android:【日本昔話】桃太郎・浦島太郎など幼児向け絵本の読み聞かせ1

日本昔話で有名な「桃太郎」や「浦島太郎」「はなさかじいさん」「おむすびころりん」の4作品が収録されています。収録数は少ないですが、朗読があるモードと実際にママ、パパが読む朗読なしモードがあり、絵がポップで可愛らしいのが特徴です。

5歳までに見せたい絵本とうた 毎日3分知育 子供向けのアプリ

yomikikase10

Android:5歳までに見せたい絵本とうた 毎日3分知育 子供向けのアプリ

平均3分程度の作品が、数百種類用意されています。「アリとキリギリス」や「太陽と北風」などの日本の有名な作品はもちろんのこと、英語の作品も収録されています。

無料で読める絵本もたくさんありますが、中には有料のものもあるためそこは気を付けた方がいいでしょう。期間によっては全作品が無料で読める時もあるので、そこを狙ってお子さんに読み聞かせをするのがオススメです。

森のえほん館

yomikikase7

iPhone:森のえほん館

Android:森のえほん館

今だけ10日間限定で400冊もの絵本が無料で読み放題です。対象年齢は6か月~6歳までと、赤ちゃんの頃から楽しめます。作品は「シンデレラ」や「西遊記」、「ごんぎつね」等の世界童話・日本昔話はもちろんのこと、「ひらがな絵本」や「かずの絵本」等の知育絵本、「ちびまる子ちゃん」や「コジコジ」等のさくらももこ絵本、しつけに役立つ絵本、行事や季節に関わる絵本など、充実したラインナップになっています。

目的別や年齢別、カテゴリ別で絵本を選べるので、とっても使いやすいです。無料期間終了後は1か月360円の読み放題パックを購入という形になっています。

無料で読める施設や機関を紹介!

図書館

無料で絵本を読むことができる場所で、多くの人がまず初めに思い浮かぶのは図書館ではないでしょうか。どの市町村にも図書館はたいていあり、借りてきて読み聞かせをする人もいます。図書館の一番の魅力は、無料で実際に見て触れて試せるところです。

欲しい絵本が無いときは、他の図書館から借りたり、図書の購入希望を出せたりします。子供が自分で選ぶのはもちろん、どれがいいのか悩む時には司書さんに相談もできます。また市町村によっては、読み聞かせに力を入れている図書館もあり、職員やボランティアの方が読み聞かせをしてくれるところもあります。

ネットやアプリが苦手な人には、無料で便利で身近な図書館がおすすめです。

子育て支援センター、児童館

子育て支援センターや児童館は、親子が共に集い、安心して遊ぶことができる児童福祉施設の一つです。自治体によって大小ありますが、玩具と一緒に絵本も置いてあり、場所によっては借りることもできます。また公的施設なので、無料で楽しむことができます。

図書館ほど本の種類はありませんが、絵本や児童書が厳選して置かれているので、良質な絵本での読み聞かせが可能です。また遊びの場なので、その場で声を出して読み聞かせをし、子供の反応を見て借りることができるのも嬉しいです。さらに職員やボランティアの方々が読み聞かせをしてくれることもあるのでおすすめです。

UniLeaf ユニバーサル絵本ライブラリー

ユニバーサル絵本ライブラリーでは、目の見える子どもも見えない子どもも、一緒に同じ本が使えるように、点字絵本の貸し出しを無料で行っています。貸し出しは5冊までで、貸出期間は1ヵ月です。ロングセラー絵本、ベストセラー絵本、人気作家の絵本が揃っています。

「はらぺこあおむし」や「にじいろのさかな」、「ぐりとぐら」等、有名な作品が豊富です。貸し出しは、点字使用児かユニバーサルデザインの理念促進を目的としたご利用に限られています。全盲の子を持つ読み聞かせを諦めていた親も、これを利用すれば点字絵本を一緒に読むことが出来るのでおすすめです。

絵本の上に点字がついているので、点字本と保護者用の二つ用意する必要がなく、家族で一緒に楽しめます。

引用:ユニバーサル絵本ライブラリー

まとめ

無料で絵本の読み聞かせをする方法をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?お金をかけずに読み聞かせができたら嬉しいですね。また無料で絵本を読み、お気に入りの絵本だけ買いそろえるだけでも、財布に優しいです。知的好奇心の塊のような子どもたちも、色々な絵本がたくさん読めると喜びます。

大好きなお母さんの声でも、たまには音声の声でも、読み聞かせを通して絵本を好きになってくれたらいいですね。今回ご紹介した方法を使い、是非子どもたちの読み聞かせに役立てて下さい。

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

CATEGORY

こどものこと

ママのこと

年齢のこと

レシピ

動画

掲示板

商品を探す

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

WRITER