MUGYUU!ロゴ

Lara Republic(ララ リパブリック)にはどんな効果があるの?効果的な飲み方とは?

赤ちゃんを望む女性は誰しも「健康で元気な赤ちゃんが欲しい」と願いますよね。
妊活中に「妊娠しやすい体つくり」や「健康な赤ちゃんを授かる方法」など検索してみると「葉酸」が良いと目にする事があると思います。
いざ、葉酸を買おうと思っても、今はネットやドラックストアなどで様々な葉酸サプリが売られていて、どのサプリが良いか迷ってしまいますよね。
そこで、日本だけではなく、アメリカやフランスでも人気がある「ララリパブリック」の葉酸サプリに注目し、どんな効果があるか?・効果がある飲み方などを紹介したいと思います!

ララリパブリックにはどんな効果があるの?

厚生労働省では、神経管閉鎖障害のリスクを減らすために、妊娠可能な年齢の女性に葉酸の摂取を推進しています。
ララリパブリックの葉酸サプリは厚生労働省が推奨している「モノグルタミン酸型」の葉酸を、1日4粒当たり480㎍配合していて、妊娠中に必要とされる量が摂取出来るようになっています。

では、実際に他にはどんな効果があるのか時期別に見ていきましょう!

POINT

「ポリグルタミン酸型葉酸」とは・・・野菜や果物などの食材に自然に入っている葉酸。体内への吸収率は50%程度

「モノグルタミン酸型葉酸」とは・・・加工・合成によって人工的に作られた葉酸。体内への吸収率は85%と高い

引用:厚生労働省

どんな成分が入っているの?

まずは、どんな成分が入っているか、ララリパブリックの裏面に記載のある原材料名の部分を写真に撮って見ましたので、ご覧ください。

IMG_2730

色々な成分が配合されていることが分かりますね。
では実際に妊活中~産後までどんな効果があるか解説して行きたいと思います!

妊活中にはどんな効果があるの?

ララリパブリックの葉酸サプリは妊活中にどんな効果があるのか、妊活中に必要な1日の葉酸量を見てみましょう!

葉酸の効果

葉酸はビタミンB12と一緒に赤血球の生成を助け、健康な赤血球を作り出すことから「造血ビタミン」とも呼ばれています。
葉酸の造血作用は妊活に様々な効果があります。
1つ1つ見てみましょう!

・細胞の増殖を促したり、子宮内の血流を促進させることで、子宮内膜が厚くなり受精卵が着床しやすくなります。

・健康な血液が増えて全身に行き渡るようになると、血行が良くなり冷え性が改善されます。
冷え性は卵巣や子宮も冷えてしまい、機能が低下し健康な卵子が作られなかったり、子宮内膜が十分育たなくなります。

・全身の血行が良くなることにより、自律神経が整い正常化され、ホルモンバランスも整います。
ホルモンバランスが整うと、卵巣機能が活性化し、エストロゲンというホルモンの分泌量が増加し、生理不順や生理痛が改善されます。

妊活中に必要な1日の葉酸量

食事から摂れるポリグルタミン酸型葉酸240㎍
サプリなど付加的に摂れるモノグルタミン酸型葉酸400㎍
合計640μgの摂取が推奨されています。

引用:厚生労働省

ビタミンB12の効果

ビタミンB12には葉酸の吸収を助ける働きがあり、葉酸と協力して、赤血球のヘモグロビン生成を助け、健康な赤血球を作り出します。どちらか一方が不足しても上手く作り出すことが出来ません。

葉酸と同じく造血作用があり、子宮内の血流・血行を良くし、厚くてフカフカの子宮内膜を作ることで受精卵が着床しやすくなります。
またビタミンB12には、核酸(DNAやRNA)やたんぱく質やアミノ酸の合成を助ける働きがあるので、神経および血液細胞を健康に保つ効果があります。

葉酸とビタミンB12は、協力して様々な働きをするので、一緒に摂る事で相乗効果が期待できます。

ビタミンCの効果

人間は、酸素を体内に取り入れて、エネルギーを作り出します。その際に、酸素の一部が活性酸素になります。活性酸素は増えすぎると正常な細胞も傷つけてしまい、シワやシミなどの老化現象がおきたり、動脈硬化や生活習慣病の原因にもなると言われています。
抗酸化とは、活性酸素の発生を抑える作用のことで、ビタミンCは抗酸化作用があるので、卵巣や卵子の老化・精子の老化・運動率の低下なども防いでくれます。

鉄の効果

鉄は赤血球成分の中のヘモグロビンの材料となり、体内に酸素を運んだり、血液中の酸素を細胞内に取り込んだりして体の調子を整えます。
鉄分は高温期に分泌される黄体ホルモンの分泌に必要な栄養素で、ふかふかの子宮内膜を作り着床を助けたり、妊娠を維持する女性ホルモンです。
また鉄分は精子の形成を助ける働きがあるので、男性にも摂って欲しい栄養素です。

妊娠初期にはどんな効果があるの?

ララリパブリックの葉酸サプリは妊娠初期にどんな効果があるのか、妊娠初期に必要な1日の葉酸量を見てみましょう!

葉酸の効果

葉酸は DNA(遺伝子情報)やRNA(体内でタンパク質を合成) の合成、受精卵の細胞分裂や細胞の成長など、人間の体の臓器の生成や組織の維持修復する働きがあるので、精子や卵子を正常に生成したり、胎児の成長を助けることで、染色体異常や先天性異常の流産を予防する効果があります。
また厚生労働省では妊娠初期に葉酸を摂取すると「胎児の神経管閉鎖障害発症リスクを低減させることができる」と発表しています。

妊娠初期に必要な1日の葉酸量

食事から摂れるポリグルタミン酸型葉酸480μg
サプリなど付加的に摂れるモノグルタミン酸型葉酸400μg
合計880μgの摂取が推奨されています。

ビタミンB6の効果

ビタミンB6は赤ちゃんの免疫機能や脳の発達に関係している大事な栄養素です。
また、ビタミンB6はたんぱく質やアミノ酸を分解する力があり、つわりの原因であるアミノ酸(トリプトファン)を分解し、つわりを緩和する効果があります。

亜鉛の効果

お腹の中の赤ちゃんは日々細胞分裂を繰り返し成長しています。
亜鉛は細胞分裂・細胞増殖に関わる大事な栄養素なので、亜鉛不足になると未熟児や流産・早産などのリスクもあります。
また、たんぱく質の生成やホルモンの合成・DNAの複製などに深く関りがあり、人が健康を維持するために必要不可欠な栄養素です。

妊娠中にはどんな効果があるの?

ララリパブリックの葉酸サプリは妊娠中にどんな効果があるのか、妊娠中に必要な1日の葉酸量を見てみましょう!

葉酸の効果

「巨赤芽球性貧血」は葉酸やビタミンB12が不足することで起きる貧血です。
葉酸はビタミンB12と協力して、赤血球を作り身体の隅々へと酸素や栄養を届ける働きがあるので、摂取する事で巨赤芽球性貧血を予防する事が出来ます。
また、造血作用で血液が作り出されると、血流が改善して血圧を下げる効果があるので、妊娠高血圧症候群を予防する事が出来ます。

妊娠中に必要な1日の葉酸量

食事から摂れるポリグルタミン酸型葉酸240μg
サプリなど付加的に摂れるモノグルタミン酸型葉酸240μg
合計480μgの摂取が推奨されています。

鉄の効果

女性は月経で出血があるため、もともと貧血になりやすいと言われていますが、妊娠中は赤ちゃんに優先して鉄分が送られるため、妊娠してから貧血が酷くなる人もいます。そのため、いつも以上に鉄分が必要になります。
また、鉄分が不足すると赤ちゃんに酸素が十分に送られなくなるので、発達の遅れや早産などのリスクも高まります。

カルシウムの効果

カルシウムは骨や歯などを作るために欠かせない大切な栄養素で、妊娠中にカルシウムの不足になると、お母さんの骨や歯からカルシウムが溶け出し、赤ちゃんに届けられるようになるので、カルシウムをしっかり摂らないとお母さんの骨や歯がもろくなってしまう可能性があります。

授乳中・産後にはどんな効果があるの?

ララリパブリックの葉酸サプリは授乳中・産後にどんな効果があるのか、授乳中・産後に必要な1日の葉酸量を見てみましょう!

葉酸の効果

母乳はお母さんの血液から出来ています。葉酸の造血作用により、血液を作り出し乳房に血液を運び、栄養たっぷりの母乳を作る効果があります。
また葉酸には自律神経やホルモンバランスを整えてくれる働きがあるので、産後うつ抜け毛予防や、『細胞分裂』をサポートする働きで、出産でダメージを受けた子宮を元の状態に回復させる効果があります。

授乳中・産後に必要な1日の葉酸量

食事から摂れるポリグルタミン酸型葉酸240μg
サプリなど付加的に摂れるモノグルタミン酸型葉酸100μg
合計340μgの摂取が推奨されています。

鉄分の効果

赤ちゃんを分娩した際や、悪露などで大量の出血があることで、産後は貧血になりやすくなっています。
貧血になると血液中の酸素を運ぶヘモグロビンの量が減り、お母さんの身体は酸欠状態になり、めまい・動機・息切れなどの症状が出ることがあります。

また、母乳は血液で出来ていて、乳房に大量の血液が流れ込むことによって作られます。母乳を赤ちゃんにあげていると、お母さんの身体から鉄分が失われて鉄分不足になりますので、妊娠中から貧血気味だったお母さんは鉄分を摂取する事が必要です。

カルシウムの効果

母乳には赤ちゃんの骨や歯を作るために、多くのカルシウムが含まれます。お母さんがカルシウムの不足になると、お母さんの骨や歯からカルシウムが溶け出し、赤ちゃんに届けられるようになるので、授乳中はカルシウム不足になりやすいと言われています。
カルシウム不足になると、骨や歯がもろくなったり骨粗しょう症になる危険があります。
また、お母さんがカルシウム不足になると赤ちゃんもカルシウム不足になり、成長が妨げられてしまうので、お母さんにも赤ちゃんにもカルシウムは大事な栄養素です。

ララリパブリックはいつ飲むと良いの?飲むタイミングは?

ララリパブリックをいつ飲んだら良いか、飲むタイミングなどを実際にララリパブリックに問い合わせして見ました!

ララリパブリックはいつ飲めば良いですか?

いつお飲み頂いても効果は変わりませんので、お好きな時間にお飲み下さい。

ララリパブリックを飲むタイミングはありますか?

食品ですので、どのタイミングが効果があると言う物ではなく、どのタイミングでも効果は同じなので、ご自身の良いタイミングでお飲み下さい。

ララリパブリックには効果がある飲み方はあるの?

サプリメントは医薬品とは違うので、飲むタイミングや1回に飲む量の明記がなく「1日に4粒を目安に水やぬるま湯等と一緒にお召し上がりください」と書いてあります。
だからこそ、サプリを飲む人はどんなタイミングで飲んだら良いか迷っている方も多いと思います。
でも、せっかく飲むのだから、効果を最大限に感じたいですよね♪
そこで効果がある飲み方を紹介しますので、参考にしてみて下さい!

空腹時にのむ

胃の中に何もない空腹時に飲んだ方が吸収率がアップするので、食事と食事の間の「食間」がオススメです。
また、寝る前に飲むと有効成分が吸収されやすいので、より効果的です。
ララリパブリックの葉酸サプリは1日4粒なので「朝ごはんと昼ご飯の間「昼ご飯と3時のおやつの間」「3時のおやつと夕飯の間」「寝る前」がオススメです♪

また、サプリメントは薬ではないので空腹時に飲んでも胃を荒らす心配はありませんが、体質や体調によっては胃に負担がかかる場合があるので、その場合は食後に飲む事をオススメします。

数回に分けて飲む

葉酸は水溶性のビタミンの為、1度に多く摂取しても体内で貯蓄されず、余った分は尿として排出されてしまいます。
その為、体内にしっかり吸収させるためには1日分を1度に飲むのではなく、適量を数回に分けて飲んだ方が、吸収しやすく体内に葉酸がある状態を長く続かせることが出来るのでオススメです。

コップ1杯の水で飲む

日ごろコーヒーや緑茶を飲んでいる人は多いと思います。サプリは医薬品ではないので、ついついコーヒーや緑茶でサプリを飲んでしまいがちですが、コーヒーや緑茶にはカフェインが含まれていて、カフェインは葉酸の吸収を阻害してしまいます。
また、水には適度に胃を刺激させる働きがあるので、栄養を腸へ移動させ、体に吸収させやすくなるので、コップ1杯の水と飲むのがオススメです。

つわりで飲めない時はどうすれば良いの?

妊娠中はつわりに苦しむママも多く、葉酸サプリを飲むのも一苦労だと思います。
そこで、飲みやすくする工夫をご紹介しますので、良かったら試してみて下さいね。

サプリを砕いて飲む

ララリパブリックの葉酸サプリの大きさはそれほど大きい物ではなく、飲みづらさはありませんが、つわりの時は飲みづらさを感じる人もいるかも知れません。
その場合はサプリを砕いて飲むことをオススメします。
今は、「ピルカッター」「錠剤カッター」と言うサプリを砕く道具が売られているので(100均にもあるみたいです)、それを使ってみるのも良いかも知れませんね。

下記の画像は実際にララリパブリックの葉酸サプリを砕いた写真です。ご自身の飲みやすい大きさに砕いて飲んでみて下さい。

市販の服薬ゼリーと一緒に飲む

薬を飲むのが苦手な子供が使う、ゼリー状のオブラートと一緒に飲み込むと、つるっと喉に入って行き、水で飲むより飲みやすくなりますよ。
ドラックストアでスティック状の1回使い切りタイプも売っていますし、色々な味も出ていますので、気に入った味を選んでみて下さいね。

空腹時を避けて飲む

空腹の時に吐き気を感じるママも多いのではないでしょうか?そんな時に葉酸サプリを水で飲むと、胃が刺激されて吐いてしまう事がありますので、その場合は食後にぬるま湯で飲んでみて下さい。つわり中でも白湯なら飲めたという方も多いですし、お腹にも優しいので、水で飲むよりオススメです。

POINT

葉酸サプリを飲んで吐いてしまっても全部吐き出している訳ではなく、一部は吸収されています。吐いてしまったからもう一度飲んでしまうと過剰摂取になる場合があるので、1日の摂取量を必ず守り飲みなおしは止めましょう!

ララリパブリックは、いつからいつまで飲めば良いの?

上記でも説明しましたが、葉酸には妊活~産後まで様々な効果があります。
一般的に生理が遅れて妊娠に気付くのは妊娠5~6週目位で、その頃にはの脳や脊髄のもとになる神経管は完成しています。
妊娠前から葉酸を摂取すると、神経管閉鎖障害の発生リスクを減らすことが分かっていますし、妊娠が発覚した頃には神経管はすでに完成に近づいていますので、妊娠する前から葉酸摂取をすることがとても大切です。

また、授乳中の葉酸推奨量は1日340㎍で、サプリを飲まなくても葉酸を意識した食事で補える量ですが、赤ちゃんのお世話や寝不足で時間がなくて食事にまで手が回らないと言う場合はサプリで補いましょう。

産後も子宮の回復や赤ちゃんの成長に必要な葉酸ですが、卒乳したタイミングで葉酸も一区切りつけるママが多いようです。
日常生活で、バランスのよい食事を摂っていれば、葉酸の必要量は比較的摂ることができますので、必要以上の摂取は不要ですが、次の妊娠を考えている方は、続けて服用しても良いかも知れませんね。

引用:葉酸サプリメントは神経管閉鎖障害の発生リスクを低くする

ララリパブリックを飲んでみた感想

IMG_2724

実際にララリパブリックの葉酸サプリを飲んで見ました!
感じ方は人それぞれかも知れませんが、購入を検討されている方は参考にして見て下さいね♪

粒の大きさ

IMG_2727

直径 約9mm
厚み 約3mm

サプリメントによって粒の形状や大きさは様々ですが、ララリパブリックの葉酸サプリは、大きさは他の葉酸サプリと変わりがなく、飲みづらさはありません。

臭い・味

shutterstock_167776232

つわりの時って臭いに敏感になりますよね。ララリパブリックの葉酸サプリは、植物由来の「HPMC」でコーティングする事により、葉酸特有のかおりを抑え、より摂取しやすいように 徹底的に追求されています。

実際に飲んでみた感想は、臭いは無臭で、味もすぐ水で飲めばしない感じですが、口の中で少しふくんでいると、わりとすぐ溶けてくるので、鉄分ぽい味や粉っぽい味がしてきました。

飲みやすさ

gazo3

毎日飲む物なので、飲みやすさも重要ですよね。実際に飲んでみた感想は、粒の表面がツルツルしていて口当たりが良く、口の中に入れるとスルっと飲めるので、飲みやすいです。
飲んでみると表面がコーティングされているが分かりました。
ちなみに、コーティングを取って口に含んでみましたが、果物の甘みがし、噛んでみたらラムネみたいな食感です。

いくつかの葉酸サプリを飲んだ中では1番飲みやすいと感じました♪

まとめ

ララリパブリックの葉酸サプリには、赤ちゃんの免疫機能や脳の発達に効果がある「ビタミンB6」・葉酸と協力して健康な赤血球を作り出す「ビタミンB12」・腸内環境を整えてくれる「オリゴ糖」・抗酸化作用がある「ビタミンC」・貧血を予防してくれる「鉄」・骨や歯などを作る「カルシウム」など、妊活から産後まで必要な栄養素がぎっしり入っています。

その効果を最大限に高めるには「1回に1粒ずつ4回に分けて飲む」「空腹時に飲む」などの工夫も大事です。

ララリパブリックの葉酸サプリを飲んで、効果を実感して見て下さいね♪

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

CATEGORY

こどものこと

ママのこと

年齢のこと

レシピ

動画

掲示板

商品を探す

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

WRITER