MUGYUU!ロゴ

8,127

お宮参りの着物と着せ方は?押さえておきたいお宮参りのマナーや常識を簡単解説!

私たちがお正月に、その年の最初にお詣りに行くことを初詣と言いますよね。同じように赤ちゃんも、人生で初めてお詣りに行く行事があります。それが「お宮参り」で、お母さんとしても1ヶ月検診以外で改めて赤ちゃんとお出かけを楽しめる行事なのではないでしょうか。

お宮参りというのは昔からある行事のため、地域などによって習慣が異なる場合があります。そこで今回は一般的なお宮参りについての常識やマナー、また服装などを徹底解説していきます。

お宮参りの祝い着・産着について

お宮参りに着ていく赤ちゃんの服装は、基本的には厳密な決まりはありません。しかし、やはり一生に一度のイベントではありますのでキチンとした格好で行くことをオススメします。人気があるのは洋装だと真っ白なベビードレスですが、やはり豪華に見えるという点では和装が良いでしょう。

華やかな衣装に身を包んで記念撮影などをおこなえば、後で見返したときに良い思い出として残ると思います。では男の子と女の子では和装の種類や特徴が異なりますので、それぞれみていきましょう。

男の子(由来・種類・絵柄・特徴など)

o0800053511746542130

まず男の子ですが過ごしやすい気候の場合、肌着の上に白羽二重の中に着る着物を羽織らせます。冬は、この上からさらに掛け着を着ていきます。掛け着の絵柄ですが、男の子の場合はたくましく勇敢に育って欲しいとの気持ちを込めて虎や兜、龍などが描かれたものが人気です。

そのほかには宝船や富士山などの縁起の良いものの絵柄も、赤ちゃんが良い人生を送れるよう願いが込められています。また男の子の場合のみ、家を継ぐという意味でも家紋を入れることもあります。

男の子らしくカラーもグリーンやブルー、格式高いブラックなどが多くみられます。人生初の晴れの日、カッコよくキメて行きたいですよね!

女の子(由来・種類・絵柄・特徴など)

500x0_548d69cc-d770-4d94-b36b-59cd0a0100b9.jpg

引用:http://topicks.jp

一方女の子も男の子と同様肌着の上に白羽二重の内着をまず着ます。その上から晴れ着である掛け着を着るのですが、女の子の絵柄で人気なのはやはり花模様です。花というのは女の子らしさを象徴するものの中でも象徴的ですよね。

牡丹や桜をモチーフにした友禅模様は、とても晴れの日にふさわしい華やかさです。カラーはオレンジやレッド、ピンクなど、可愛らしく女の子らしいカラーが人気です。一発で女の子とわかるような可愛らしい出で立ちで、お宮参りの日を過ごしましょう。

祝い着の着せ方と用意するもの

祝い着(お宮参りで着る着物、掛け着)は、届いたらまず袖口と仕付け糸は外しておきましょう。赤ちゃんには短肌着と長肌着を組み合わせて、その上から白羽二重を着させて祝い着を羽織ります。袖口の部分は、お宮参りで赤ちゃんを抱っこする父方の祖母の背中で蝶結びに結ぶようにします。

言うなれば、掛け着がスリングのような役割もしてくれるということですね。背中の紐には末広がりを表す「扇子」、お守りやお金に困らないようにとの願いがこもった紐銭、女の子の場合は安産や子育ての平穏を願う犬張子をぶらさげます。

ぶらさげる小物は地域によってそれぞれ異なるため、親などに聞きながらその地域の習慣にならっていったら良いでしょう。スタイや帽子は、地域に関わらず着用させている場合が多いのでぜひ着させてあげてくださいね。スタイは赤ちゃんが吐き戻ししてしまったときなどに、衣装を汚さずに済みますのでできるだけつけるようにします。

お宮参りの服装について

お宮参りは赤ちゃんが主役の行事ですが、もちろん同伴する大人たちも赤ちゃんの服装の格式に合わせた格好をする必要があります。赤ちゃんが豪華な晴れ着を身につけているのに、周りの大人が普段着では赤ちゃんが浮いてしまいます。

逆に赤ちゃんがシンプルなベビードレスなのに、周りが華美な格好をしていたら主役の赤ちゃんが霞んでしまいますよね。周りの大人たちは赤ちゃんの服装に合わせて、着るものを選んでいかなければならないのです。

お父さん・お母さん

お父さんやお母さんは、主役の赤ちゃんを引き立たせながらもきちんとした服装に身を包んでお詣りをする必要があります。やはり神社に「無事産まれました」と挨拶をしに行くわけですから、その辺に行く格好で挨拶に行くわけにはいきません。

お父さん

82b08e577a3dd7bbbd9b0ab2a619f62a_m
お父さんの場合は、赤ちゃんや周りの女性陣が着物であろうとスーツで行くのが無難です。もちろん紋付でも大丈夫ですが、世間一般の反応としてはスーツが一番きちんとした印象を与えます。それだけ男性が着物を美しく着こなすのは、難しいということなのです。

イメージすると和装をすることで清楚な雰囲気が出る人と、オラオラとした野生的な雰囲気が出る人がいます。これは似合う似合わないではなく、着物を着こなせているかどうかなのです。

振る舞いや歩き方、表情など全てにおいて着物とマッチしていないと、ただの「和装してみたかったお父さん」になってしまいます。その点スーツは日本のあらゆるシーンで正装として扱われることがほとんどなので、基本的にはダークスーツで行くことをオススメします。

お母さん

c79903a6b8215a9c98b1a78e7224a3ef_m
和装の場合は付け下げの着物、あるいは訪問着など格式の高い着物を選び、帯は袋帯に結びましょう。しかしお宮参りは赤ちゃんが生後1ヶ月でおこなう行事なので、授乳などの問題で着物は着られないお母さんが多いです。その点洋装なら授乳もしやすく、動きやすいのでオススメです。

フォーマルなスーツやワンピースで、カラーは赤ちゃんや周りとの調和を考えてダーク系がオススメです。ただダーク系だとどうしても地味に見えがちなので、そこはコサージュやパールのアクセサリーなどで華やかさを足していきましょう。

ストッキングは肌色で、赤ちゃんのお世話をしながらの行事になるのでヒールは高いものは厳禁です。まだお母さんの体も万全ではありませんので、無理がなく締め付けのないワンピースが一番オススメです。

1~3月、4月~6月など季節毎など

赤ちゃんは体温調節機能がまだ未熟なので、季節ごとに服装を工夫していくと良いですよ。

春や秋

89694464a430914b2862e0b39785db06_m
春や秋は気温的にもとても過ごしやすい時期ですので、赤ちゃんにも晴れ着まで着させることができます。
肌着はそのときの気温に合わせて、短肌着と長肌着を組み合わせながら使っていきましょう。

69cf581d40a572487933348011186046_m
夏はかなり暑いので、きちんとした着物を全て着るのは赤ちゃんの体調としても厳しいものがあります。
そんなときは、短肌着を着させて祖母が晴れ着を羽織らせればスリング代わりに使えるだけでなく赤ちゃんの薄着もわからなくなります。
このような使い方をすれば、暑い夏でも見た目は晴れ着をしっかり羽織った状態でいることができるのです。

db38e1b506cd74dce576a7a6d8a4f124_m
冬はとても寒いので、しっかり肌着を着させて着物を着ます。ただ、着物を着ているうちに赤ちゃんが暑くなってしまわないかだけ注意しながら見ていきましょう。

お宮参りの祝い着・産着の着る機会について

お宮参りの祝い着や産着はその時しか着る機会がないと思われがちですが、そんなことはないんですよ。そこで、他で着られるシーンや保管方法などについて説明していきます。

七五三

59cc27777fc80e00e32858f9d4891157_m
お宮参りの祝い着は、実は仕立て直して七五三の衣装としても使えるんですよ!女の子なら3歳、男の子なら5歳の七五三で初めて着た着物に再び袖を通すことができるというのは、やはり着物の素晴らしいところですよね。袖を手が通る部分以外綴じて、肩上げと腰上げをします。

男女それぞれで色が異なるつけ袖は、外してしまいましょう。自分ではなかなかお直しするのが難しいという場合には、お直しをしてくれる業者さんに依頼しましょう。綺麗に仕立て直してくれるので、写真に残しておけばお宮参りと思い出がつながってより印象深いものとなります。

保管方法やクリーニング方法など

まず一度着た着物は、和装用のハンガーにかけてから1日低湿度の陰干しで干しておき、ホコリなどを払います。たたみ方は、まず胴体部分の見頃を綺麗に合わせながらたたみ、最後に袖を左右重ねていきます。

基本的には箱に入れて保管しますが、着物は虫がつきやすいので同じく虫のつきやすいウールの近くでは保管しないようにしてください。またゴム製品、金属類とともに保管すると着物が変色を起こすことがあります。

クリーニングに出す場合には、着物の取り扱いに慣れている業者さんに依頼することが大切です。シミ抜きなどもおこなってくれますので、自分で処理しようとせずクリーニング業者に処理してもらいましょう。

そもそもお宮参りとは?

20150316121000

引用:http://nakaochiai-aozora-photography.hatenablog.com

お宮参りとは、赤ちゃんが産まれて約1ヶ月経っておこなう行事です。男の子は生後31日、女の子は生後32日目におこなうことが多いですが、厳密には都合の良い日におこないます。赤ちゃんの誕生の喜びと成長の楽しみを着物(掛け着)の柄に込め、女の子は美しく育つように、男の子なら凛々しく育って欲しいという願いがこもっています。

赤ちゃんというのは今でこそみんな元気に成長するのが当たり前になっていますが、昔は産まれてすぐに亡くなることも少なくなかったのです。そんな中で、産まれてから1ヶ月過ぎたということはとても喜ばしいことだったんですね。

父方の祖母が赤ちゃんを抱っこする習慣があるのは、健康に長生きして欲しいという願いからおこなわれていることです。しかし今は実家が遠くにあるなど核家族化が進んでいるので、母親が抱っこすることも一般化しています。

お宮参りでのマナーや常識、必要な物とは?

513d8a73fc5268ed6a7a098991882bd4_m
お宮参りでは、いくつか知っておきたいマナーや常識、そして必要なものがあります。これを覚えておけばスムーズに参拝できますので、ぜひ頭に入れておいてくださいね。

お宮参りのマナー

お宮参りのマナーとして、ぜひ覚えておきたいことが写真撮影の角度です。だいたいの人が、お詣りをした主殿を真後ろにして写真撮影をしてしまいがちですよね。

これは、実は神様にお尻を向けるという失礼な行為に当たるのです。そのために少し角度をナナメにするなど、工夫して写真撮影をしていきましょう。

お宮参りの常識

お宮参りはいつものお詣りと変わらず、境内に入ったらお水で手や口を洗ってお清めします。そのあとお賽銭を投げ入れて、普段通りに「二礼二拍手一礼」で神様に赤ちゃんの誕生と成長を感謝しましょう。

そのときにお宮参りの場合は神主さんに祝詞をあげてもらうので、初穂料(玉串料)を用意しておかなければなりません。詳しくは次の項目で、順番に見ていきましょう。

お宮参りに必要なもの

お宮参りには、いくつか用意しておかなければならないものがあります。

初穂料

お宮参りには、神主さんに祝詞をあげてもらうために初穂料を納めます。初穂料は一般的に3000~10000円が相場となり、神社によって金額が異なります。

ホームページや予約時に確認できれば良いのですが、金額がわからない場合などにはとりあえず10000円ほど持っておけば大丈夫でしょう。

のし袋

913af22ba06c3dba17987ca1c566064c_m
初穂料が確認できなかった場合は、神社に行ってから金額がわかるようになります。そのためお金を入れるためののし袋には金額を書かないといけないので、別で持っていくのが良いです。のし袋は紅白、蝶結びの水引きを用意します。

そして水引きより上に「初穂料」と書いて、下に子どもの名前をフルネームで書きます。中の袋には表に金額、裏に住所と子どもの名前を書いてくださいね。

筆ペン

のし袋には、神社で直接書き込むことがある場合があります。そのため、のし袋とともに筆ペンも持参しましょう。

筆ペンはくれぐれも薄墨を選ばないように、しっかり確認してから購入してくださいね。意外と、薄墨の筆ペンを買ってしまったという人も多いものですから注意しましょう。

お宮参りでの祝い着や親の服装などの購入サイトの紹介

お宮参りの祝い着を購入するなら、通販サイトの「京の産着屋」がオススメです。
https://www.ubugi-ya.co.jp/

お宮参りから七五三まで、子どもの晴れの日の衣装を数多く扱うネットショップです。全品が送料無料で、さらに14時までに注文すれば当日発送してくれるので到着が早いのが魅力的ですね。お母さんの服装などは、ベルメゾンなどの通販サイトを利用しても良いでしょう。
http://www.bellemaison.jp/sp/index.html

授乳口がついたフォーマルワンピースも販売されているので、とても便利でお値段もリーズナブルです。きちんと試着して買いたい場合には、百貨店のフォーマル売り場で店員さんの意見などを聞きながら購入すると良いですよ。ただ産後間もない時期なので、やはりネット通販はかなり便利なのではないでしょうか。

まとめ

赤ちゃんにとって人生初めての行事、お宮参りについて服装やマナー、持ち物などをご紹介してきましたが、いかがでしたか?季節によって赤ちゃんに身につけさせる衣装は少しずつ異なりますので、赤ちゃんに無理をさせないように様子を見ながら衣装を着させてあげましょう。

また常識やマナーは、意外と知らない人も多いので押さえておくべきポイントを説明してきました。初穂料もきちんと用意しておいて、のし袋などもしっかり不備のないようにしておいてくださいね。お母さんたちも赤ちゃんに合わせた服装でオシャレをして、家族みんなで写真撮影や食事会などで思い出に残していきましょう。

\\ 『お宮参り』の全てがわかるまとめ記事 //

READ MORE

2016/08/18

お宮参り

お宮参りで知っておかないと恥ずかしい基礎マナーとは?時期や服装、相場価格まとめ

はな

3,919

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間

CATEGORY

こどものこと

ママのこと

年齢のこと

レシピ

動画

掲示板

商品を探す

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間

WRITER