MUGYUU!ロゴ

産み分け挑戦時、なぜ男の子・女の子が欲しいと考えたのか理由を教えてください!

アンケート詳細

男女産み分けに挑戦したとき、なぜ男の子が欲しい・女の子が欲しいと考えたのか、その理由を教えてください!

  • お住いの都道府県は?
  • あなたが妊活で男女産み分けを実践していた当時の年齢は?
  • 産み分け希望の性別は男の子、女の子どちら?

コメントの入力ポイント

下記のポイントをコメントに入れてもらえると見に来てくれる方がとても参考になります♪

  • それぞれの性別を希望した具体的な理由
  • 実際にお子さんを授かった方は実際の感想
43

並び替え

  • 45. 2017/12/19 Fuu

    2人の息子がいて、3人目は絶対に女の子が欲しい!と女の子に対する想いは強くなるばかりでした。やはり子供が大人になった時に娘がいたらきっと男の子とは違って傍にいてくれるのではないかと思い、、あくまで理想ですが。産み分けカレンダー、某産み分け商品試しました!そしてこの度妊娠しましたが
    女の子の気満々でいましたが、またもや男の子みたいです(笑)




    0
  • 44. 2017/12/19 みどり

    2人目産み分けで男の子を希望しています。
    一人目の時は全く産み分けなど考えていなかったので自然に任せていました。結果一人目は男の子。今は2歳になりましたが上の子を連れて公園や児童館、子供広場などそういう場所に行った時様子を見ていると、男の子は4、5歳でも甘えんぼで可愛いですが女の子は子供でもしっかり女と言うのでしょうか…言うことも生意気で小さい子に意地悪をするのも女の子が多いように感じました。
    それに、1人目が男なので次もそうならお下がりで洋服も使えるし小さいうちの喧嘩は少し大変になるかもしれませんが、男の子の子育ても慣れているので、という理由です。
    現在2人目妊娠中ですが性別が分かるのが楽しみです。




    0
  • 43. 2017/12/18 そうぞう

    1人目の子が男の子で、こちらは、自然にまかせて妊娠、出産をしました。
    男の子は男の子で、自分とも性別が違うので、発想や行動が面白く過ごしていました。
    そして、2人目が欲しくなった時、
    こんなに子育てが面白いのだから、
    もうひとつの性別、女の子の育児も体験してみたいというのが素直な気持ちです。
    育った時の女同士での楽しみもあるのも女の子を産みたいと言う理由です。
    実際、エコーで女の子とわかった時は、赤ちゃんができていた時より嬉しさが大きく、
    産み分けうまくいった!っと思ってしまい、このまま無事出産できますようにと本当に願いました。
    産まれた娘は、やっぱり、息子と違う感性や行動があり、
    またも育児が楽しい毎日ですが、
    結局、性別で、違いはあると思いますが、
    産れた子それぞれ性格が違うのは当たり前なのだなーっと言うのが、私の感想です。




    0
  • 42. 2017/12/16 ナナリコ♪

    一人目,二人目と男の子だったので、三人目こそは女の子が欲しかったからです‼そして、子どもたちが「女の子の赤ちゃんをください」と寝る前に神様にお願いしはじめて(笑) これもまたきっかけでした。




    0
  • 41. 2017/12/14 はづこっこ

    自分が歳をとった時になにかと面倒を見てくれるのは女の子だろう…という理由で女の子を希望していました!お参りすれば必ず女の子が生まれるという神社に主人と通ったおかげか、実際に女の子を生むことができました。




    0
1 2 3 9

アンケートに答える

は必須項目になります。

  • ニックネーム

    • あなたの性別

    • あなたの年齢

  • お住いの都道府県は?

  • あなたが妊活で男女産み分けを実践していた当時の年齢は?

  • 産み分け希望の性別は男の子、女の子どちら?

  • コメント

    男女産み分けに挑戦したとき、なぜ男の子が欲しい・女の子が欲しいと考えたのか、その理由を下記のポイントを織り込んで具体的に教えてください。
    説明が難しい場合は画像などもあるとわかりやすいです。※文字数 80文字以上 でご回答ください。
    ・それぞれの性別を希望した具体的な理由
    ・実際にお子さんを授かった方は実際の感想

    ※画像のサイズは1MBまでになります

CATEGORY

こどものこと

ママのこと

年齢のこと

レシピ

動画

掲示板

商品を探す

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

WRITER