MUGYUU!ロゴ

653

子供の誕生日におすすめ!お出かけスポット

1年に1度の大切な子供の誕生日。
日々の成長を祝い、楽しい思い出を作ってあげたいですよね。
誕生日にはどこかにお出かけして、外食もして、たくさん写真を撮って・・・。
と想像はふくらみますが、実際にどこに連れて行っていいか分からない、というママさん、パパさんも多いのではないでしょうか。
そこで、子供の誕生日におすすめのお出かけスポットや、誕生日の特典があるか、赤ちゃんを連れて行ける場所かどうか、そしてかかる費用などについてご紹介します!

お誕生日のオススメお出かけスポット

東京ディズニーリゾート

言わずと知れた夢の国です。
ベビーセンターがあり、オムツ替えや授乳もできますので、赤ちゃんから楽しめます。
バースデーデザインのチケットや、バースデーグッブを購入すれば一気に気分が盛り上がります。
また、園内のキャストに誕生日だと伝えると、バースデーシールがもらえます。
シールを見たキャラクター達もお祝いしてくれますので、子供も笑顔になってくれること間違いなし!
3歳から小学校6年生までの女の子なら、事前に予約するとプリンセスに変身させてくれる、ビューティサロンがおすすめです。
その他、プロのカメラマンに撮影してもらえるサービスもありますので、素敵な思い出になりそうですね。

▼ 対象年齢
0歳〜

▼ 費用
大人(18歳以上)7,400円
中人(12〜17歳以上)6,400円
小人(4〜11歳以上)4,800円

▼ 必要な物
特になし

▼ あると便利な持ち物

屋外を移動することも多いので、暑さや寒さ対策は必須です。
夏は熱中症にならないように帽子や日よけのブランケットを活用しましょう。
また、夜は冷えますので、必ず薄手の上着を持って行ってください。

冬は室内との温度調節がしやすいように、脱ぎ着しやすい厚手の上着で、中は薄着にしていくと良いでしょう。
パレードを観る際には厚手のブランケットが役立ちます。
また、子供が小さい場合はベビーカーを持参するのがおすすめです。
園内は意外と距離がありますので、子供がぐずって歩かなくなってしまった時に、抱っこだとママ、パパがかなり大変です。

ポケモンセンター

ポケモングッズが買えて、ゲームも楽しめるポケモンセンター。
特に男の子はポケモン好きの子が多いのではないでしょうか?
指定のソフトを持っていれば、好きなポケモンをプレゼントしてもらえます。
また、クラウンをもらえますので、かぶって店内を歩けば主役気分を盛り上げてくれますね。
バースデーカードのプレゼントや、5パーセント割引の特典も!

▼ 対象年齢
3歳頃〜

▼ 費用
入場料などは無し

▼ 必要な物
誕生日を証明するもの

▼ あると便利な持ち物
ショッピングモール内にありますので、季節に応じた特別な持ち物は必要ありませんが、手持ちのポケモンカードやソフトを持って行くと、店舗によってはカードバトルなども楽しめます。
また、夏は室内が冷房で冷えますので、薄手の上着を持って行くと良いでしょう。

キッザニア

職業体験ができるテーマパークです。
まず予約が必要ですが、時間の中であれば好きなだけお仕事を体験できます。
保護者はあまり世話を焼いたりできないシステムですので、子供の自主性が育ちますよね。
将来なりたい職業がみつかるかも?
会員になるとバースデーカードとオリジナルグッズかもらえます!
また、キッゾというパーク内の通貨を払って体験する有料のお仕事体験が、誕生日特典で無料になります。

▼ 対象年齢
3歳〜

▼ 費用
1,500円〜13,000円
(年齢、プログラムなどによって異なります)

▼ 必要な物
バースデープレゼント引換券

▼ あると便利な持ち物
こちらも室内ですので、季節に応じた持ち物は必要ありませんが、やはり冷暖房対策は必要です。

特に冬は、暖房が効いている室内で動き回るとのぼせてしまいますので、脱ぎやすい厚手の上着を着せて行き、ロッカーにしまっておくと良いでしょう。
また、たいていのお仕事体験では制服を上から着ますので、子供が自分で脱ぎ着しやすい服がポイントです。
誕生日のお出かけだからと、飾りのたくさん付いた脱ぎ着の難しい服を着せて行くと、肝心のお仕事体験をするの邪魔になってしまいますので注意が必要です。
それから、パーク内で子供が持ち運びやすい小さなバッグもおすすめです。
ママは子供がお仕事体験で持ち帰ったお土産などを入れるために、エコバッグのような、携帯できるバッグを持っておくと便利です。

ママ、パパも楽しめるポイント!

子供が主役の誕生日ですが、せっかくですのでみんなで楽しみたいですよね。
ママもパパも笑顔になれば、子供もきっともっと楽しんでくれるはず!
そこで、おすすめのお出かけスポットで、ママやパパも楽しめるポイントについて、まとめてみました!

東京ディズニーリゾート

ディズニーは特別!
何歳になっても楽しめますよね。
でも小さい子供連れだと、身長制限や年齢制限があるので、子供が乗れるアトラクションは限られてしまいます。

そんな時に便利なのが、アトラクション交代利用のサービスです。
例えば、まずパパが先に通常通り並んで、アトラクションに乗ります。
その間、ママは子供と別の場所で待っていて、パパが帰ってきたら、次にママがアトラクションに乗ります。
何が便利かと言うと、この際にママは一から並ぶ必要がありません。
別の入り口から待たずに入れてもらえるので、ファストパスよりもずっと早くアトラクションを楽しむの事ができるのです。
このサービスを利用すれば、小さい子供連れだからと、好きなアトラクションを諦める必要はありませんね!

ポケモンセンター

子供に大人気のポケモンですが、実はポケモン好きのパパさんも多いのではないでしょうか!

店舗によってはポケモンの交換や対戦ができる、ユニオンルームが設置されているお店もあります。
イベントなども開催されていますので、パパも一緒に楽しめますね。
また、大人向けのポケモン雑貨も販売されていますので、あまりポケモンに興味がないママも、可愛い雑貨に心惹か、ポケモンファンになってしまうかもしれませんね!

キッザニア

キッザニアでのママ、パパの楽しみは、何と言っても我が子の働く姿を見る事ができるところではないでしょうか。
ほとんどのお仕事体験では、ガラス越しに子供の様子を撮影できます。
また、専属カメラマンに撮影をお願いし、その写真を購入することもできます。
それから保護者専用ルームで子供を待つことが可能ですので、日頃お疲れのママ、パパも少しゆっくりできるのが魅力ですね!

誕生日お出かけの体験談

東京ディズニーリゾート

▼ バースデーシールを目立つところに貼って、キャラクター達に会えるホライズンベイ・レストランに行くと、キャラクターがシールを見つけて誕生日をお祝いしてくれます。
これには子供も大喜びでした!シールは目立つところに貼るのがポイントです。

▼ ヴィレッジ・グリーティングプレイスで、ダッフィーと写真を撮る時に誕生日だとキャストに伝えると、happy birthdayの浮き輪で写真を撮ってくれてました!
誕生日の楽しい様子を写真にも残せて、とても良い思い出になりました。

▼ ポリネシアンテラス・レストランの、ショーの際に誕生日だと伝えると、キャラクターたちがお祝いしてくれました。
名前を言ってくれるので子供も大興奮!ただし、レストランの利用は事前の予約が必要です。

ポケモンセンター

▼ DSソフトでピカチュウをもらった息子。
「おいわい」という技を覚えているそうで、とても喜んでいました。

▼ お誕生日特典で黄色いクラウンをもらい、頭に乗せてご機嫌で店内を歩き回っていました。
特典で割引券ももらえるので、ここで誕生日プレゼントを選ばせ、親もお得な気分になりました。

キッザニア

▼ お仕事をするたびにバースデーカードにメッセージを書いてもらい、たくさんメッセージを集めて鼻高々でした!

▼ 普段はお金を払って体験するソフトクリームショップが、お誕生日特典で無料でした。
嬉しそうにソフトクリームを食べていました。

▼ キャラクターの着ぐるみと写真を撮ってもらいました。
ちょっと恥ずかしそうでしたが、喜んでくれました。
無料で運転免許をゲットし、レンタカーを借りて楽しみました。

誕生日お出かけまとめ

いかがでしたでしょうか。
せっかくですから、お誕生日特典があるところに連れて行ってあげると、いつもとは違うスペシャル感を演出できて良いですね。

「今日は自分が主役!」とばかりに、キラキラした笑顔で楽しむ子供の姿を写真におさめれば、ママやパパにとっても良い思い出になりますので、カメラは忘れずに持って行きましょう。

赤ちゃんを連れてのお出かけは、授乳スペースやオムツ交換台があるかどうかのチェックも忘れずに!
家族みんなで楽しめるよう、事前の準備もしっかりすることをおすすめします。

最近は大概のお出かけスポットで誕生日特典を設けていますので、気になっていた場所があればまず問い合わせてみるのもいいかもしれません。
誕生日のお出かけ、みんなで楽しめると良いですね!

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間

CATEGORY

こどものこと

ママのこと

年齢のこと

レシピ

動画

掲示板

商品を探す

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間

WRITER