MUGYUU!ロゴ

1,822

トイレトレーニングでは必ずあると便利なグッズ10選!使用、目的方法もご紹介します

トイレトレーニングを始めたけれど、どうしても上手くいかない。
オシッコやウンチをしても教えてくれない。
トイレに誘っても嫌がる。
これからトイレトレーニングを始めるけれど、大変そうで不安。
などなど、トイレトレーニングで悩んでいるママも多いのではないでしょうか?

そこで、今回は悩めるママのために、トイレトレーニングを手助けしてくれる、便利なグッズをご紹介したいと思います!

トイレトレーニングとは?

01c08c768e5d21c307a1df22a1680759_m

赤ちゃんは産まれた時からオムツを履いています。
ということは、赤ちゃんにとっては、オムツの中で排泄するのが当たり前ですよね?
それを自分の意思でトイレで排泄できるようにするのが、トイレトレーニングです。

トイレトレーニングでオススメのグッズ

近頃はトイレトレーニングの強い味方になる便利なグッズが沢山あるんです。
おまる、ステップ式トイレトレーナー、紙パンツ、トイレトレーニングパンツ、トイレトレーニングパッドなどがあります。

ここでは、年齢別・性別・トイレ内、外で使用するおすすめトイレトレーニンググッズを10個、ピックアップしてみました。

年齢別の便利グッズ

初めに1歳~3歳に適したグッズ紹介です。

1歳児

1歳児にはおまるが便利です!
乗り物みたいな感覚でまたがって、楽しくトレーニングを始められます。
1歳児だとまだ排泄の回数も多いですから、いちいちトイレに連れて行かなくてもトレーニングできるのも良いですね。

2歳児

2歳ぐらいになると、だいぶ意思を言葉で伝えられるようになってきますので、トレーニング用パンツが効果的です。

濡れた感覚が分かりやすいので、オシッコに気づきやすくなります!
人気のキャラクターデザインも嬉しいですね。

ダイレクトに濡れたのが分かる布おむつも人気です。
洗う手間が面倒であれば、布おむつ用のパットも便利ですよ。

濡れると泣いた顔のキャラクターが出てくるデザインは、「次は失敗しないようにしよう」という子供のやる気を育てるのに効果的です!

3歳児

3歳児は知能も発達してきていますので、トイレシールに興味を示します。
成功したらシールを貼ってあげることで、楽しくトイレトレーニングができますね。

男の子、女の子に合わせた便利グッズ

次に男の子・女の子に適したオススメグッズのご紹介です。

男の子

男の子も女の子も、まずは座った状態でトレーニングを始めますが、男の子は外出先では立ってオシッコをしなくてはいけないことも多いですよね。

外ではオシッコができない!なんてことにならないように、男の子用のおまるで練習すると良いかもしれません。

女の子

男の子はオシッコが飛び散るイメージですよね。
でも、実はトイレトレーニング中の、女の子のオシッコの飛び散りで悩んでいるママも結構多いんですよ。

念入りに拭かないとニオイも残りますし、オシッコの掃除は大変ですよね。
このオシッコ掃除も、トイレトレーニングがママを憂鬱にさせる理由の一つではないでしょうか。

特に女の子はオシッコが便座の下に染みてしまいがちなので、漏れをガードするパットがあるとお掃除がグッと楽になります。

トイレの中で使う便利グッズ

次にトイレの中で使うと便利なグッズのご紹介です。

補助便座

トイレの便器は大人用のサイズですので、子供がそのまま座ると、落っこちてしまいますよね。

そんな時は補助便座があると安心です。
好きなキャラクターをチョイスすれば、「トイレで◯◯が待ってるよ。」と、トイレに誘いやすくなります!

ステップ(踏み台)

子供が自分で便器に座れるよう、ステップ(踏み台)を置くのがおすすめです。

踏み台タイプや梯子タイプなど、色んな形があるので子供に合ったものを選んでくださいね。
足がつくので踏ん張りやすくなるのもポイントです!

トイレの外で使う便利グッズ

トイレの外でも、あるとトイレトレーニングがスムーズにいくグッズがあります。

絵本

「しーしー」という子供の耳に心地よい響きが繰り返し使われることによって、オシッコ興味を持たせるのに効果的です!

ベッド防水シーツ

トイレトレーニングで最もママを悩ませるのは、おねしょではないでしょうか。
防水シーツを敷けば、おねしょも怖くありませんね!

おねしょの布団を洗って干すのは大変ですが、シーツなら洗濯も簡単です。
ママの負担も軽減できるのでおすすめですよ。

トイレトレーニング用のグッズでの注意

598115

トイレトレーニング用の便利グッズがこんなに沢山あるなんて、びっくりですね!

使ってみたいものはありましたか?
ちなみに、これらのグッズを購入、使用する際の注意点についてもまとめてみましたので、参考にしてみてくださいね!

補助便座

補助便座で最も重要なのは、安全性ですよね。
子供が手やおしりを挟まないか、便器にしっかり固定できるかが、気になるところです。

便器にきちんと固定できず、使用中にグラグラしてしまうと、思わぬ事故につながる可能性があります。
ストッパーがついていてしっかり固定できるタイプがおすすめですね。

おまる

598044

おまるには子供によって好き嫌いがあり、せっかく買ったのに使ってくれない子も多いようです。
まずはお店で実際にまたがらせてみて、子供が嫌がらないか、試してみるのが良いかもしれませんね。

また、中が掃除やすいかどうかも重要なポイントです。
おまるは頻繁に掃除しなくてはいけませんから、見た目だけでなく、機能や仕様もよく確認してから購入するようにしましょう。

ステップ

紙製のステップは使わなくなったら捨てられるので便利ですが、オシッコがかかってしまうと、きちんと拭き取ることができないので、捨てるしかないです。

また、鉄などの固い素材や角が尖っているデザインは、転んだ時に子供が大怪我をする恐れがありますので、注意が必要です。

トレーニングパンツ

297118

実は、トレーニングパンツは蒸れて嫌がる子供も多いようです。
そこがストレスになってしまうと、トイレトレーニングどころではなくなってしまいます。

トレーニングパンツが合わないようなら、布パンツを履かせて濡れるのをダイレクトに経験させるやり方もあります。
トレーニングパンツは、トレーニングを初める前に大量に買わないようにした方が良いでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
トイレトレーニングは一進一退。
今日できたと思っても、またすぐに元に戻ってしまうことも少なくありません。
一度できてしまうと、できるようになったものだと思ってしまいがちですよね。

子育て真っ最中のママには遠く長い道のりに感じますが、オムツはいずれはずれます。
過ぎてしまえば、トイレトレーニングも、大事な我が子の一生に一度の思い出です。

大変なイメージが強いトイレトレーニングですが、便利なグッズを上手に使って、少しでもママの負担を軽くできるといいですね。

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間

CATEGORY

こどものこと

ママのこと

年齢のこと

レシピ

動画

掲示板

商品を探す

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間

WRITER