MUGYUU!ロゴ

3,397

布タイプと紙タイプのトイレトレーニングパンツの種類の違いと選び方

子供の年齢が2歳半~3歳に近づくと、徐々にトイレトレーニングに対し、焦りをる感じ始める方もいらっしゃることでしょう。
「他の子はもうパンツなのに、うち子のだけまだオムツをしている」
「出来れば幼稚園入園までにオムツを外したい」
そう思いつつも、どのように進めていけばよいのか分からないという方も多いのではない
でしょうか。

トイレトレーニングには幾つか方法がありますが、特に多いのが、「トレーニングパンツ」を利用すること。
トレーニングパンツはオムツほどの吸水性がないため、子供にパンツが濡れた気持ち悪さを感じさせ、トイレへの移行をスムーズにする効果があるといわれています。
そこで今回は、そんなトレーニングパンツの利用法を解説すると共に、トレーニングパンツの種類、そしてメリット・デメリットについて紹介したいと思います。

トイレトレーニングパンツとは?

f0d2dce5f6bf3c4c9696a3cd7632740b_m

トイレトレーニングパンツとは、文字通り、子供にトイレトレーニングをするために作られたパンツです。
吸水性が少ないため、子供にオムツが濡れた感触を教え、また不快感を覚えさせることでトイレでの排泄を促すことができます。

また多少の吸水性もあるため、万が一お漏らしをしてしまっても大丈夫。
床やズボンを汚さずに済むので、お母さんにとっても嬉しいアイテムだといえるでしょう。
トレーニングパンツには、洗濯することで何度も使用できる布タイプと、紙おむつと同様に使い捨てる紙タイプの2種類があり、お子さんの状況や使用環境で使い分けると良いでしょう。

トイレトレーニングパンツの種類と選び方

dee727ec87ee4fc0af41070949b0e840_m
前述の通り、トイレトレーニングパンツには大きく分けると布タイプと紙タイプの物があります。

布パンツと紙パンツはどちらがいい?

そろそろオムツからトレーニングパンツに変えてトレーニングをしようと思っても、どれが1番使いやすいのか悩みますよね。
値段や手間を考えると失敗したくないと思っているママも多いと思います。
そこで、実際にどちらを使っていたのか見ていきたいと思います。
2017-09-07 15.40.19

[実際のアンケート結果]

※アンケート実施数 : 50

48%の人が布製のトレーニングパンツを使っていたようですね。
また、紙製のトレーニングパンツと両方使ってた人も34%いました。
使ってみて、実際お子さんの反応はどうだったのでしょうか。
布製のトレーニングパンツと紙製のトレーニングパンツを使ったママ達の経験談をご紹介したいと思います。

  • オムツの感覚を無くし、パンツの感覚を持って欲しいという思いもあり、布製パンツのみを使用しました。暖かくなった頃を見計らって、家にいる時はパンツのみで過ごさせました。漏らしたら足や床が濡れてしまったりして、それが嫌な事だと感じてくれたようで、思ったより早く自覚してくれました。

    はるママ/2歳/布製パンツ使用/項目

  • 紙製の方は主に外出時に使い、家にいる時は布製を使いました。紙製は後処理が楽なので助かりましたが、おしっこが出てもオムツの表面が濡れるだけで、物足りなく思いました。布製は思いっきり濡れますし、濡れて気持ちが悪いのが本人にも分かり易いようでした。何回もおしっこをすると、オムツからおしっこが漏れますので、本人にとっても良い刺激になるようでした。

    Rupiah/0歳/両方使用

  • 夜寝る時と外出する時以外はトイレを失敗しても処理が簡単な紙製のパンツを使いました。布製のパンツより濡れた感じが分かりにくいと言いますが、うちの場合はおしっこが漏れてしまったらすぐ「出た」と教えてくれていました。
    失敗しても紙製のパンツだとこちらもイライラせず、余裕のある気持ちでトイレトレーニングができてよかったと思います。

    manaママ/3歳/紙製パンツ/項目

布製パンツは、おしっこが漏れて気持ち悪いと感じるには1番効果があるんですね。
紙製パンツは、布製パンツに比べるとおしっこが出た感じが分かりにくいですが、洗濯が苦手なママや忙しいママにとっては、イライラせずゆっくり慣れながらトレーニングできるパンツです。
また、家の中では布パンツにして、外出している時は紙製のパンツを使用してママも多くいました。
万が一の時でも、何枚も着替えを持っていく必要がなくなるので、ママも安心して外出が出来ると思います。
まだおしっこが自分で完璧に言えない事や心配な時は使い分ける方法もおすすめですね。

  • 布製パンツは、おしっこが濡れて気持ち悪いと早く感じる事ができるので、効果があり、経済的にも良い!
  • 紙製パンツは、布パンツに比べて気持ち悪さがないが、洗濯や掃除の手間が省け、忙しいママには便利!
  • 家の中では布製パンツ、外出する時は紙製パンツを使い分けると、外出先では着替えも少なく、万が一の時でも安心!

布タイプ

子供用のパンツに吸水性を与え、多少の排尿であればカバーできるように作られたパンツです。
トイレトレーニングパンツの布タイプには、2層・3層・4層・6層と種類がありますが、これは吸水力の違いです。

2~4層はおしっこ1回分、6層では2回分と、層が厚ければ厚いほど吸収力が高いため、お子さんの好みや状況に合わせて選択されると良いでしょう。
ただし6層の場合、吸水性は良いのですが、その分洗濯後の乾きが悪い、また厚ぼったく履き心地が悪いなどのデメリットがあります。
また、2層の場合、尿の量によっては外に漏れてしまうなどもあるでしょう。

ある程度の吸水性があるといってもオムツとは全く異なるため過信せず、少しでも濡れたら交換するなどの対応が必要です。
また、お子さんのトイレでの排泄成功率が上がったら、4層→3層→2層と層の厚さを少なくすると良いでしょう。

可愛いデザイン

布パンツは各メーカーからも多く販売されており、子供たちが大好きなトーマス・キティちゃん・アンパンマンなどのキャラクターがプリントされているため、子供が自ら喜んで身に付けてくれるということがあるでしょう。
また見た目も「パンツ」に近いため、「お兄ちゃんパンツだね!お姉ちゃんパンツだね!」
と子供の気分を持ち上げることで、トイレに行く気にさせる効果があります。

洗濯することで何度も利用できる

子供のトイレトレーニングはいつ完了するか分かりません。
そのため、初期投資は必要となりますが、1枚1枚使い捨ててしまう紙パンツより、経済的には安価だといえます。

メリット

濡れたことが分かりやすいので、子供がおしっこをしたことを自覚しやすいです。
また洗って繰り返し使えるので、コストが低く抑えられます。

デメリット

吸水量がやや低めなので、量によってはパンツからおしっこが漏れてしまう可能性があります。

紙タイプ

紙タイプのトレーニングパンツは、トレパンマンなどの名称でも知られる紙オムツタイプのパンツとなります。
通常のオムツよりも吸水性が少なく、また濡れ感を与える特殊シートが施されているため、おしっこを漏らしてしまった気持ち悪さをダイレクトに子供に伝え、トイレでの排泄を即す効果が得られます。

メリット

オムツと同じように使い捨てで、一回一回洗う必要がないので手間がかからない。
紙タイプのトレーニングパンツの最大の特徴は捨てられること。
経済的には負担が掛かりますが、洗濯する手間が省けるため、お母さんにとっては嬉しいアイテムだといえるでしょう。
また、外出先でのトイレトレーニングの際も、おしっこで濡れたパンツを持ち歩かずに済み、衛生効果が高いともいえるでしょう。

デメリット

紙製のトレーニングパンツはおしっこをしたことに子供自身が気付きにくいという点があります。
またおしっこの度に新しいパンツを用意する必要があるので、繰り返し使える布製パンツに比べるとコストがかかってしまうことがあげられます。

トイレトレーニング用パンツランキング【布おむつ編】

ベビー アンパンマン 3層

61hInHlLhdL._AC_US320_QL65_
詳細
キャラクター: アンパンマン
: 3層
吊り式タイプ: ×
サイズ: 90.95.100
セット枚数: 2組
男女向け: 両方

きかんしゃトーマス 3層

51iFB8099SL._AC_US320_QL65_
詳細
キャラクター: きかんしゃトーマス
: 3層
吊り式タイプ: ×
サイズ: 90
セット枚数: 3組
男女向け: 男の子

ディズニー【 Disney】ヒップにミニー3層

41umrui3elL._AC_US320_QL65_
詳細
キャラクター: ミニーマウス
: 3層
吊り式タイプ: ×
サイズ: 90.95.100
セット枚数: 3組
男女向け: 女の子

chuckle(チャックル) 女の子4層吊り式トレーニングパンツ

518T70W4C9L._AC_US320_QL65_
詳細
: 4層
吊り式タイプ:
サイズ: 80.90.95.100
セット枚数: 5組
男女向け: 女の子

chuckle( チャックル ) シンカンセン 中股 4層

51lIs-Dbv0L._AC_US320_QL65_
詳細
: 4層
吊り式タイプ: ×
サイズ: 80.95
セット枚数: 3組
男女向け: 男の子

chuckle 6層プリント

imgrc0071193815
詳細
: 6層
吊り式タイプ: ×
サイズ: 80.90.95.100
セット枚数: 2組
男女向け: 両方

トイレトレーニング用紙おむつランキング

トレパンマン[トイレトレーニング]

tore_img01_1
詳細
:
サイズ: L.ビッグ
男の子・女の子: 両方

オヤスミマン[夜用パンツ]

img01
詳細
:
サイズ: L.ビッグ
男の子・女の子: 両方

パンパース 卒業パンツ

TrainingPants_open
詳細
:
サイズ: L.ビッグ
男の子・女の子: 両方

ライナー・パットランキング

ピジョン オムツ とれっぴ~

51BBe4loF7L._AC_US320_QL65_
詳細
紙製・布製: 紙製

グーン 安心トレーニングパッド

61lKoxP7IzL._AC_US320_QL65_
詳細
紙製・布製: 紙製

ピジョン おしっこ吸収ライナー

51N+WB6DBcL._AC_US320_QL65_
詳細
紙製・布製: 紙製

グーン おやすみ用 夜1枚安心パッド

61tLZbTbk6L._AC_US320_QL65_
詳細
紙製・布製: 紙製

ニシキ おむパン 布パット

511ZS2VZQ4L._AC_US320_QL65_
詳細
紙製・布製: 布製

まとめ

以上のようにトイレトレーニングパンツについて解説しましたがいかがでしたでしょう
か?

子供のトイレトレーニングは親にとっては大きな課題です。
ついつい他人の子と比べてしまい、焦りを感じ、子供をしかりつけてしまうこともあるでしょう。
しかし、子供には子供なりの羞恥心があること、また排泄間隔や感覚は子供の成長によって大きく異なることを忘れてはいけません。
私の子供も、なかなかオムツ外れができませんでしたが、放っておいたらいつの間にか勝手に外れ、子供自ら普通のパンツを手に取り、履いてくれるようになっていました。

トイレトレーニングは、長い子育ての中のほんの一瞬の悩みです。
どうか大らかに受け止め、お子さんをゆったりとした気持ちで見守っていただきたいと思います。

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間

CATEGORY

こどものこと

ママのこと

年齢のこと

レシピ

動画

掲示板

商品を探す

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間

WRITER