MUGYUU!ロゴ

【男の子産み分け】グリーンゼリーは市販で購入できる?通販だけ?

産み分けゼリーとは、産み分けの確率を上げるためにセックス時の膣内pHを整えるためのゼリーです。
ピンクゼリー、グリーンゼリーの2種類あり、ピンクは女の子グリーンは男の子を授かりたい場合に使われます。
今回はグリーンゼリーの購入方法についてご紹介します。

グリーンゼリーにはいろいろな種類がある

グリーンゼリーにはいろいろな種類がある
まずはグリーンゼリーの種類をご紹介します。

グリーンゼリーの販売元は2種類あります。
産み分け積極派の医師団SS研究会専門のメーカーです。
産婦人科で購入できるのは医師団SS研究会の商品です。

産婦人科を通さずに購入する場合、専用メーカーが発売している次の3ブランドが主流です。

  • ・ベイビーサポートfor boy/for girl(株式会社 Coussinet)
  • ・ハローベビーボーイ/ガール(シンゲンメディカル株式会社)
  • ・ハローベビーボーイプレミアム/ガールプレミアム (シンゲンメディカル株式会社)

原材料にこだわり安全性をアピールしたり医師との共同開発を行ったり、どのメーカーも差別化をはかっているようです。

グリーンゼリーでの産み分けは一部の医師たちが推奨している成功率80%前後の方法です。
100%確実ではありませんが、何もしなければ50%の確率なので気になる方も多いのではないでしょうか。
そこで、グリーンゼリーはどこで手に入るのか調査してみました。

グリーンゼリーは市販で買える?

グリーンゼリーは市販で買える?
産み分けゼリーは産婦人科で購入することができるとご紹介しましたが、市販はされているのでしょうか。

薬局やドラッグストアで購入できる?

結論から言うと、薬局やドラッグストアでは購入できません。

自宅周辺のマツモトキヨシ・ウエルシア薬局など大手ドラッグストアでの取り扱いはありませんでした。

グリーンゼリーの販売店はある?

各メーカーの公式サイトによれば、販売店はありません。

グリーンゼリーは市販されていないことが分かりました。
市販されていればもっと気軽に手に入れることができるのに、なぜでしょうか?

なぜ市販をしないの?

なぜ市販をしないの?
なぜ市販をしないのか、試しに販売メーカーのひとつに問い合わせたところ、次のような回答をいただきました。

店頭での販売に関しましては
コスト面や、国内で厳選した指定工場で製造しており、
製造出来る個数が限られている為、現在行っておりません。

コストを押さえるためにも市販はされていないのですね。
また、デリケートな製品の性質上、大量生産大量販売が難しいようです。
頂いた回答から丁寧に製造されているという印象を受けたので、店舗で買えない点も安心できるポイントなのではないでしょうか。

市販されていないので、購入方法は通信販売のみとなります。
グリーンゼリーはどこから購入するのがよいのでしょうか?

グリーンゼリーを通販で購入するならどこ?

グリーンゼリーを通販で購入するならどこ?
通販で購入する場合、公式サイトから購入することができます。

ハローベビー
ハローベビー 1セット:10,000円
2セット:18,000円(10%OFF)
3セット:25,500円(15%OFF)
公式サイトを見る
ハローベビープレミアム
ハローベビープレミアム 1セット:12,800円
2セット:23,040円(10%OFF)
3セット:32,640円(15%OFF)
公式サイトを見る
ベイビーサポート
ベイビーサポート 1セット:13,800円
2セット:22,080円(20%OFF)
3セット:28,980円(30%OFF)
公式サイトを見る
SS研究会・ピンクゼリー/グリーンゼリー
SS研究会・ピンクゼリー/グリーンゼリー 10,000円
(公式サイトで購入の場合初回登録費5000円)
公式サイトを見る

公式サイトから購入すると、送料無料やキャッシュバックキャンペーンが適用される場合があるのでチェックしてみてくださいね♪

選び方のポイントなどはこちらの関連記事で詳しく紹介しています

自宅でできるグリーンゼリーの代用方法はある?

通販で簡単に購入できるとは言え、グリーンゼリーも1万円ほどのお値段なのでなかなか気軽に手が出せない、という方もいるのでは?
グリーンゼリーは身近なもので代用できないのでしょうか。

まずはグリーンゼリーの仕組みを知っておきましょう。

グリーンゼリーと産み分けの仕組み

産み分け方法のひとつに、性別を決定する精子の特徴を利用するものがあります。

精子には次のような特徴があります。
・男の子になるY精子は、アルカリ性に強く酸性に弱い
・女の子になるX精子は、酸性に強くアルカリ性に弱い

つまり、受精のタイミングにあわせて膣内をアルカリ性にすることで、Y精子が生き残り男の子を授かる可能性が高まります。
グリーンゼリーはこの考え方を元に、膣内のpH環境を整えるゼリーなのです。

身近なものでは重曹が弱アルカリ性です。

重曹で代用

グリーンゼリーの代用品として重曹を利用することができます。

重曹
最近水回りの掃除で注目を浴びている重曹ですが、焼き菓子など食品の材料としても使われているため人体には無害です。
実は昔から男の子の産み分けに使われていました。

重曹を使って膣内をアルカリ性にするには、重曹を水に溶かし、作った重曹液を膣内へ挿入、または洗浄します。

重曹を使った洗浄方法

  1. 重曹小さじ山盛り1杯を180mlのぬるま湯で溶かす
  2. 洗浄器に入れて性交15分前に2~3分かけて膣内をよく洗う

重曹を使った産み分け方法は関連記事で詳しくご紹介しています。

男の子の産み分けで併せてやっておきたいのはこれ!

男の子の産み分けで併せてやっておきたいのはこれ!
グリーンゼリーを利用する以外にも産み分け方法はたくさんあります。
成功率を上げるためにも、いくつか併せてチャレンジしてみてくださいね。

POINT

・排卵日を特定。基礎体温表は最低3ヶ月はつけよう
・「リン酸カルシウム」を決行日約2ヶ月前から毎日服用しよう
・元気なY精子の数を増やすため5日間の禁欲
・濃厚なセックス
・挿入は深く
・セックス後はしばらく合体したままで

まとめ

グリーンゼリーこ購入できるのは通信販売のみということをご紹介しました。

重曹で代用する方法もご紹介しましたが、衛生面で心配だったり濃度の調節が手間だったりします。
商品にもよりますがグリーンゼリーの効果はpHコントロールだけではありません。
安全検査を通過していることや、精子の動きを活発にする成分が入っていることもあり、めんどうくさがりの方はゼリーのほうが高価なぶん、手軽に使いやすいとも言えますね。
市販だとしても店員さんに商品の質問は中々しにくいもの。通販のメリットを活かし、ぜひ一度気になる製品について調べてみてくださいね。

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

CATEGORY

こどものこと

ママのこと

年齢のこと

レシピ

動画

掲示板

商品を探す

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

WRITER