MUGYUU!ロゴ

産み分けゼリーの影響で障害やリスクってあるの?成分の安全性は?

男女の産み分けに使用している人も多い、便利な産み分けゼリー。でも品質や成分は、人体や赤ちゃんに影響はないのかしら?と心配されている方もいらっしゃるかと思います。直接膣内に使いますし、万一皮膚に残って何か問題が起きたら困りますよね。そして、もし生まれてくる赤ちゃんに障害や染色体異常を起こす影響があったらどうしよう・・・。今回はそんな不安におこたえするべく、調べてみました。

産み分けゼリーとはどんなもの?

産み分けゼリーには、女の子用のピンクゼリーや、男の子用のグリーンゼリーがあります。目的は、女の子になるX精子と、男の子になるY精子それぞれの特徴を活かし、膣内の酸性度(酸性かアルカリ性)を調整するというものです。

  • 女の子になるX精子は酸性膣を好むため、女の子用ゼリーを使い、酸性膣に調整
  • 男の子になるY精子はアルカリ膣を好むため、男の子用ゼリーを使い、アルカリ膣に調整

産み分け pH調整結果画像
この考え方は、産み分けに積極的なSS研究会という一部の医師のグループによって支持されているものです。確率については、東京都内にある、産み分けに積極的な杉山産婦人科の過去20年間の調査では、排卵日2日前にピンクゼリーを使用した性交で、約74%が女児を出産したとの報告があります。

引用:産み分けネット

使い方は、男の子は排卵日直前から排卵日、女の子は排卵日2日前実施の性交前に使用。最初に開発された産み分けゼリーは杉山産婦人科を主とした産み分け積極派医師のグループ「SS研究会」の産み分けゼリーで、こちらは40度前後のお湯で、ゼリーを温めて溶かし、注射器で膣内に挿入して使います。現在ではさまざまなメーカーによる製品も販売されており、タンポンのようにセリーを注入するだけで使えるタイプなど、何種類かあります。

産み分けゼリーの成分は?

産み分けゼリーは、膣から流れ出さないようにジェル状です。温めて溶かすもの、タンポンのように注入するなど何種類かあります。その主な成分は、「ジェル化成分、保湿・保護成分、産み分け効果のある成分」で作られています。
赤ちゃんイメージ画像

どんな成分が使用されている?

 
では気になる成分について個別にみてみましょう。主なメーカー共通の主成分は、以下です。

  • :成分調整のため。
  • ポリアクリル酸Na:物質をジェル状にするため。化粧品にも使用。
  • 水溶性コラーゲン:保湿目的。化粧品にも使用
  • アロエベラ液汁:皮膚や粘膜のコンディショニングを整える効果。食品や化粧品にも使用
  • 塩化ナトリウム、もしくはクエン酸ナトリウム:pH調整目的。食品にも使用
  • アルギニン:pH調整目的。アミノ酸の一種で食品にも使用

ピンクゼリーでは、膣内を酸性にするために、pH値調整目的で塩化ナトリウムもしくはクエン酸ナトリウムが使われています。微量のため皮膚への刺激はありません。一方、男の子用ゼリーの場合は、アルカリ性にするためにアルギニンが使われています。こちらも水に含ませることでこんにゃくよりもアルカリ性が低くなり、身体への刺激などは起きません。

ベイビーサポートやハローベビーは増粘剤の種類が多めのようです。しかし分量はわかりません。また、ハローベビーボーイプレミアムのみ、精子活性効果があるとしてフルクトース(糖の一種)が入っています。このように会社によって異なる成分が使われていますが、それらを含めても、すべて食品もしくは化粧品として一般的に使用されているものです。使用量も産み分け効果はあるものの、適切な分量が使用されているため、膣内に入れても副作用を起こすことはありません。また、増粘剤、保湿、防腐剤としていくつかの成分が使われていますが、いずれも食品や化粧品に使われているもので、人体には無害です。
そして、日本食品分析センターが行った皮膚への刺激性などについての試験でも問題がないことが報告されています。

引用:日本食品分析センター

各社の成分や安全性を比較

各社の安全・品質試験や製造国、独自の配合成分について比較してみました。商品詳細については、後半で別の表にまとめました。
スマホでご覧の方は表を左右にスワイプ、PCの方は表の下のバーを左右に動かすと商品を比較して見ることができます。

製品名 安全性検査 ゼリー製造国 衛生・品質管理 その他
ベイビーサポート ハローベビー ジュンビーピンクゼリー SS研究会のゼリー
皮膚刺激性試験、目刺激性試験、急性経口毒性試験 皮膚刺激性試験、目刺激性試験、急性経口毒性試験 記載無 記載無
日本 日本 日本 日本
クラス10,000以下(医療機器製造基準) 記載なし 記載なし 記載なし
乳酸
ヒアルロン酸Na
レモン果汁
チャ葉エキスなど
※保湿目的の成分や、増粘剤の種類が他社より多い

ハローベビーボーイプレミアムのみ、精子活性目的でフルクトース配合
パラオキシ安息香酸メチル(=エチルパラベン)
ヒドロキシエチルセルロース
エデト酸ニナトリウム
などの品質安定や増粘剤が使われている
産婦人科医と共同開発
管理医療機器認証商品
容器の形状意匠登録の特許有り

各社ともに、共通の成分以外に独自の成分を加えるなど工夫している様子です。産婦人科医と共同開発や容器の形状特許などの違いも見られます。皆さんのご興味に応じて選んでいただければと思います。後半に、1本あたりの費用やまとめ買いの仕組みなどをまとめましたので、購入価格もあわせてご検討ください。

産み分けゼリーに副作用や障害はあるの?

使用を検討される方が一番気にされるのが、副作用や障害だと思います。
結論からいうと、消費者庁と独立行政法人国民生活健康センターが連携して、各機関から製品の事故情報や危険情報を収集・提供している事故情報データバンクでも、産み分けゼリー各社の事故情報は見つかりませんでした。

引用:事故情報データバンク

また各社の公式サイトなどでも、今まで副作用や障害は皆無という結果です。

精子や赤ちゃんの影響は?

各社の公式サイトなどには、現在まで赤ちゃんへの影響(障害など)は一件も報告されていないと掲載されています。

各社の販売サイトや商品詳細ページは下記をご覧ください。
■ベイビーサポート

■ハローベビー・ハローバビープレミアム

■ジュンビーピンクゼリー

■SS研究会 ピンクゼリー・グリーンゼリー

皮膚や粘膜への影響は?

食品や化粧品に使われているため、安全とされています。さすがに、目に入ったときは、問題ないものの洗い流してください、という記述はみられます。このあたりは常識の範囲での対応ですね。

しかしながら、医薬品であれば、必ず臨床研究データに基づいて承認されて初めて販売が許される仕組みなのですが、産み分けゼリーは医薬品ではないため、効果や副作用について科学的に検証したデータは持ち合わせていない可能性もあります。実際のところ、産み分けゼリーの扱いは、医薬品でも化粧品でもなく「雑貨」のものも多く、規制は厳しいものではありません。品質は、業界の自主判断や努力にゆだねられています。また、いくら食品や化粧品に使われている成分でできているといっても、食品アレルギーの方など一部の方には影響がある可能性があります。だからこそ、購入を検討する際に成分を確かめ、自己責任で使用する、という気持ちが大切なのではないでしょうか。

産み分けゼリーを使わない方法は?

自分で膣内のpH調整をする方法として、男の子用に酸性にするには重曹液で洗浄、女の子用にはクエン酸(またはレモンやライム)水でも洗浄が行われているようです。入手しやすく家庭にあるもので、しかも安価に始められる点がよいですね。しかし、濃度調整が難しいこと、液体なので膣から流れ出て使用感に違和感を感じる方がいること、そして何よりも自己流で作るため衛生面で心配なことが挙げられます。
クエン酸洗浄イメージ

産み分け成功率をUPするために併せてやりたいこと

併せて行うことイメージ画像
膣内のpH調整以外にも、普段の生活や性行為で工夫できることがたくさんあります。

ゼリー以外にもやっておきたいこと
産み分けゼリー以外にやっておきたいこと

男の子 女の子
・セックスは排卵日当日
・「リン酸カルシウム」を決行日約2ヶ月前から毎日服用
・元気なY精子の数を増やすため5日間の禁欲
・濃厚なセックス
・挿入は深く
・セックス後はしばらく合体したままで
・睾丸は温めすぎない用トランクスなど着用
・セックスは排卵2日前
・週に2回くらいはセックスを楽しむ
・ボクサーパンツでパパの睾丸を冷やさない
・あっさりとしたセックス
・挿入は浅め

人気の産み分けゼリーは?

ここでは人気の国産産み分けゼリー5商品をまとめてみました。
産み分け ゼリー 5 商品 徹底比較

産み分けゼリースペック比較

産み分けゼリーおすすめ5種類はコチラ。各商品データを表にまとめてみました。スマホでご覧の方は表を左右にスワイプ、PCの方は表の下のバーを左右に動かすと商品を比較して見ることができます。

商品名 ハローベビー ハローゼリープレミアム ベイビーサポート ジュンビー・ピンクゼリー SS研究会・ピンクゼリー/グリーンゼリー
画像 産み分け ゼリー 使い方 ハローベビー 産み分け ゼリー 使い方 ハローベビープレミアム 産み分け ゼリー 使い方 ベイビーサポート 産み分け ゼリー 使い方 ピンクゼリー ジュンビー ピンクゼリー 産み分け 杉山産婦人科 SS
金額 1セット:10,000円
2セット:18,000円(10%OFF)
3セット:25,500円(15%OFF)
1セット:12,800円
2セット:23,040円(10%OFF)
3セット:32,640円(15%OFF)
1セット:13,800円
2セット:22,080円(20%OFF)
3セット:28,980円(30%OFF)
1セット:14,800円
2セット:26,600円(10%OFF)
3セット:38,400円(13%OFF)
10,000円
公式サイトで購入の場合
初回登録5,000円
送料 全国一律600円
※2セット以上で送料無料
全国一律600円
※2セット以上で送料無料
650~1,350円
※2セット以上で送料無料
全国一律648円
※2セット以上で送料無料
全国一律800円
※代引き手数料400円
1本当たりのコスト 1,428円
2セット購入時:1,285円
3セット購入時:1,214円
1,828円
2セット購入時:1,645円
3セット購入時:1,554円
1,971円
2セット購入時:1,577円
3セット購入時:1,380円
1,480円
2セット購入時:1,330円
3セット購入時:1,280円
なし
1箱あたりの本数 7本 7本 7本 10本 25cc
1回の使用本数 1~2本(1本:1.6ml) 1~2本(1本:1.6ml) 1本(4.5ml) 1本(1.7ml) 3~4cc
精子活動最適成分 フルクトース配合
購入特典 2セット以上の購入で
5,000円相当のサプリ贈呈
2セット以上の購入で
5,000円相当のサプリ贈呈
2セット以上の購入で
同社葉酸サプリ1贈呈
3セット以上の購入で2袋贈呈
特徴 使い切りタンポンタイプ
1本1回で使い切れる
容器から製品の箱まですべて国産
使い切りタンポンタイプ
1本あたりの単価は一番安い
使い切りタンポンタイプ
精子活性効果フルクトース入り
浸透性を高める塩化Naが入っている
使い切りタンポンタイプ
産婦人科医と共同開発
管理医療機器認証商品
容器の形状意匠登録の特許有り
湯煎後シリンジ注入タイプ
シリンジは連続使用
商品に付属

産み分けゼリーの副作用や障害の口コミは?

現段階では、まだ口コミがありませんが募集中ですので、今後気になる方はご覧ください。皆様の体験もお待ちしています。

まとめ

できれば自分たちでできる範囲で産み分けしたい・・・と考える方々にはネットで気軽に買える産み分けゼリーは人気があります。 ただし、通販で手に入れるときは、販売経路によっては類似品・粗悪品があるそうなので、注意したほうがよさそうです。デリケートな商品なだけに安全性や販売者が信頼できるかには気をつけましょう。 自分達の健康や赤ちゃんの将来がかかっているのですから、値段にこだわって信頼できないところから購入するべきではありません。
これらに気をつければ、産み分けゼリーは安全性が高く安心して使える製品です。産み分けの確率は100%ではありませんが、衛生面の配慮がなされた商品設計がされていますし、今後の産み分け活動の選択肢に取り入れてみてはいかがでしょうか。

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

CATEGORY

こどものこと

ママのこと

年齢のこと

レシピ

動画

掲示板

商品を探す

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

WRITER