MUGYUU!ロゴ

女の子の産み分けにライム(レモン)洗浄は有効?使い方は?

女の子の産み分けに、スーパーで手に入るあの果物が有効らしい・・・。その正体はなんとライム(レモン)。なんだか沁みそうな気がしますが、実際に効果があるのなら手軽に試せそうですよね。今回は女の子の産み分けを目指す人たちのために、本当のところを調べてみました。

まずは産み分けの基本をおさえよう

ご存じの方も多いかもしれませんが、まず産み分けの仕組みをおさらいしましょう。

産み分けに重要な3つの要素

  1. 排卵日の予測
    排卵日予測"
    男の子になるY精子は寿命が短く、女の子になるX精子は長生きです。そのため、
    女の子の産み分けの場合、排卵日の2日から3日前に性行為
    ・男の子の産み分けの場合、排卵日当日に性行為
    が、よいとされています。
  2. 膣内のpHコントロール
    アルカリ性と酸性
    ・男の子になるY精子は、アルカリ性に強く酸性に弱いという特性があります。
    逆に、女の子のX精子は、酸性に強くアルカリ性に弱いのです。
    このため、受精のタイミングにあわせ膣内を酸性にすることで、X精子が生き残り、女の子を授かる可能性を高めます。酸性のレモン(ライム)洗浄液を膣内に注入したり洗浄することで、酸性に強い「女の子になるX精子」の比率を高めることができます。
  3. 精子の数を調整
    精子の数を調整男の子のY精子の比率を増やす、女の子のX精子を増やすなどで、その性別の受精の確率を高めることができます。例えば女の子のX精子を多くするには、パーコール法などの精子選別方法が用いられます。
    選別には
    ・男の子になるY精子は、重い
    ・女の子になるX精子は、軽い
    という性質をいかし、パーコール法でX精子のみを取り出して受精させるという方法が医療機関で行われています。

ここでご紹介した②と③は、産み分けを研究している医師組織「SS研究会」の見解に基づいており、すべての産婦人科医が産み分けに積極的なわけではありませんのでご注意ください。

そして一番大切なのが、膣内の環境を調整するのは、排卵2日前や当日の性交直前を守ること。
やはり、第一に正しく排卵日を把握しなければ、最良のタイミングがつかめません。

女の子の産み分けに使われるライム(レモン)洗浄法とは??

レモン(ライム)
先ほど述べた膣内のpHコントロール理論に基づくと、膣内を酸性に保つと女の子になるX精子が生き残りやすくなります。そして、酸性に保つためにライム(レモン)を使う、というわけです。いうまでもなくライム(レモン)のあの酸っぱさは、酸性の証。でも、しぼり汁そのままでは強すぎるため、薄めた液体を性交前に膣内に注入するか、もしくは洗浄を行います。

ライム(レモン)の成分について

pH値は?

ライム:pH1.7~2
レモン:pH2~2.2
※※0から14までの値で示すpH値は、数値が低いほど酸性度が高く、、pH7からがアルカリ性です
女の子の産み分けのための、適切なpH値は4~5と言われています。

濃度がよくわからない場合はリトマス試験紙を使い、pH値を確認しながら作るのがよいでしょう。

安全性は?

食品であるため、雑菌混入や濃さを間違えない限り安全性は高いです。
女の子の産み分けのための、適切なpH値は4~5と言われています。ライムとレモンのpH値の違いを気にするより、最終的に、ちょうどよい薄さに希釈することが大切です。この値であれば、沁みることはないようです。

女の子産み分けのためのライム(レモン)洗浄液の使い方

沁みないんだ、と一安心したところで、体内への注入方法をご説明します。性行為10-15分前に、薄めたライム(レモン)水でビデを使いながら膣内を洗浄します。これが、スポイトやシリンジで注入するだけでは、膣内にいきわたらず量が足りません。しかし、ビデでは結構な量になるため、洗浄という形式になります。必ずトイレかお風呂で行いましょう。レモン(ライム)洗浄液が膣内から流れ出ても、ちゃんと効果がありますので問題ありません。
ライムとレモンのどちらをおすすめするかについて、正直なところ、違いはないです。多少PH値が異なっても、自分で薄めればよいからです。強いて言えば、入手しやすさと価格の点でレモンに軍配が上がるかもしれません。

女の子産み分けのためのライム(レモン)洗浄液の作り方

レモン(ライム)洗浄液の作り方
レモン(ライム)洗浄にご興味を持たれましたか?では、適度なPH値に薄めるにはどうしたらよいのでしょうか。

ライム(レモン)洗浄液の作り方

  1. 使い捨てビデをドラッグストアやネットショップで購入します。
  2. ビデの中身を小さじ一杯分抜いておきます。
  3. そこへ、小さじ一杯分のライム(レモンの場合は心もち少な目)果汁を足し、よく混ぜます

※数値が低いほど酸性度が高く、Ph7からがアルカリ性です

POINT

ライム(レモン)は外側の皮をきれいに洗うか、すべて剥いて使いましょう。皮を剥くと、絞りやすくなります。

ライム(レモン)洗浄のメリット・デメリットは?

身の回りにある果物で産み分けができちゃうなんて!と驚かれる方もいらっしゃるでしょう。しかし身近なものだからこそ注意点もあります。

メリット

・安価
・入手しやすい
・自然に存在するものなので安心

デメリット

・完全な液体であるため、膣内に入れてもすぐに流れ出てしまう
・適切な濃度調整にする必要があり、自分で作る手間がかかる
・ライム(レモン)についている雑菌が混入するリスクがある
・いまいち科学的根拠が少なく、最適な液量や希釈が定かではない
・レモン(ライム)洗浄液の酸性が強すぎる場合、膣炎を起こすケースがある

  • お試しとして、安価に手軽にトライしたい人はライム(レモン)洗浄液がオススメ
  • 衛生面が気になる、適切な濃さにできるか自信がない、自分で希釈する手間を省きたい人には不向き

女の子の産み分けにレモン(ライム)洗浄液を使った体験談

実際に、レモン(ライム)洗浄液を使った方の体験談をみてみましょう。

・良かった点は、主人がひとり目からずっと女の子希望だったので主人のために行ってあげれたかなと思います。不便だった点は、上の子がママっ子で寝かしつけたあとにお風呂場で実施するのが大変でした。また、そのあとすぐに行為をするという義務的な感じが嫌でした。
・副作用というよりは、自分自身で行ったので、できているか不安だったという点と衛生面が気になっていました。
・妊娠6ヶ月目ですが、結果はまだわかっていません。アドバイスとしては、私はなかなか妊娠せず一年間不妊治療をしていました。タイミング療法を行い、それに加えて産み分けも実施したのですが、今となれば女の子でも男の子でも元気に産まれてくれれば幸せだなあと感じています。産み分けにこだわっていたのが私にとってはストレスになっていたこともあるので、授かれば有り難いという楽な気持ちで産み分けに挑戦されると良いのかなと思います。

りーまむ/27歳/レモン洗浄

お風呂場でレモン水で洗浄してからの性行為のため雰囲気が壊れる、自己流なので衛生面が心配という点が挙げられていますね。このあたりはご本人のこだわり次第でしょうか。

レモン(ライム)洗浄液のほかにも膣内を酸性にする方法はある?

レモン(ライム洗浄液)以外の膣内を酸性にする方法は、産み分けゼリーである女の子用ゼリーを使用することです。

タンポンのような形状で、行為の5分程度前に膣にゼリーを注入するタイプのものが主流となっています。ネット通販や産み分けに積極的なクリニックなどで10,000円から15,000円で手に入れることが可能です。レモン(ライム)に比べるとコストがかかりますが、手軽に清潔に使用できるというメリットがありますのでめんどくさがりの方にはオススメです。

産み分けゼリーについては下記の記事で詳しく紹介しています。
また、クエン酸やお酢を薄めたものも使用されます。

さらに成功率をUPするために併用してやっておくことは?

成功率アップ
膣内の環境調整にプラスして、以下も行うことで成功率を上げることができるかもしれません。

女の子産み分けのための工夫

・淡白なセックス
・挿入は浅く
・精子薄め作業で精子を濃く
・男性は日頃はブリーフを履く(睾丸は温めすぎも良くないので35度耳たぶ程度の温度までに)

まとめ

POINT

・レモン(ライム)水は、酸性で、食品なので安全性が高いが、雑菌混入や正しい濃さにする注意が必要。
・女の子になるX精子が残りやすい、酸性の膣内環境にしてくれるのがレモン(ライム)水。
・自分で希釈して液体を、性交直前の膣内に注入するため、手間や、膣から流れ出しやすいというデメリットがある。
・産み分けゼリーにはまだ手が伸びないけど、とりあえず何か試してみたいという人には手軽でおすすめ。
・大前提として、排卵日計測が必要。他の産み分け方法と組み合わせると成功率が上がりやすい。

いかがでしたか?案外身の回りのものが産み分けに役立つんですね。ライム(レモン)なんて、なんだ沁みて痛そう、というイメージはなくなりましたか?適切な希釈比率、使用方法を守れば今日からでも始められますね。今度、スーパーに行かれるときはレモン(ライム)の意外な使い道を思い出してみてください。

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

CATEGORY

こどものこと

ママのこと

年齢のこと

レシピ

動画

掲示板

商品を探す

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

WRITER