MUGYUU!ロゴ

2歳児の夜泣きが酷い!本当にこれって夜泣き?その見分け方と対策方法まとめ

子供は夜泣きをするのは当たり前と思い1年、2年と耐えて来たけれど、2歳を過ぎても収まらない。
今まで夜泣き何てした事がなかったのに、2歳を超えたら突然夜泣きが始まったケースもあるようです。

2歳ともなれば身体も声も大きくなるため、「夜泣き」の対応の辛さは0歳のときの比ではありません。
抱っこしようとすると更に泣き、暴れ狂う。
そんな子供を叩いてしまった経験がある方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、そんな「2歳児の夜泣き」に焦点を当て、夜泣きの原因を考えると共に、夜驚症と呼ばれる他の原因についても解説し、その見分け方と対処法を紹介したいと思います。

2歳児の夜泣きの特徴

ce5900fa27e7aeb779a34377ebd10488_m

まず、0~1歳児とは異なる2歳児の夜泣きの特徴について考えてみましょう。

2歳児の夜泣きの特徴の1つとして、「暴れる」と言うことがあります。
・手足をバタつかせる
・物を投げる
・ギャーギャーと泣き喚く
・奇声を上げる
時には、抱っこをしようとしても余計暴れるため手が付けられないような状態になることもあるでしょう。

2歳児はちょうどイヤイヤ期と呼ばれる時期と重なるため、行動も激しいです。
親としては近隣の耳が気になり、ついつい手を上げてしまうこともあるでしょう。

また中には、いくら慰めても泣き止まず、いつまでもグズグズしている子もいます。
暴れたりするわけではないので、近隣には迷惑はかかりませんが、抱っこをしても慰めても泣き止まない我が子を見ていると、次第に苛立ちが募ることでしょう。
時には、「いい加減にしてよ!」と怒鳴り声を上げてしまうこともありますよね。

新生児(0歳)と1歳の夜泣きに関しても、それぞれの特徴や原因をまとめてありますので参考にしてみて下さい。

 

2歳児の夜泣きの原因

V™—«-”¼‘³Žå•w [•œŒ³]

それでは、2歳児の「夜泣き」の原因は何なのでしょうか?

昼間の記憶

2歳にもなると、記憶力が付いてきます。
そのため、夜の眠りが浅い時間帯に昼間の記憶を思い出し、「夜泣き」となることがあります。
特に2歳は、「イヤイヤ期」でもあり、自我が芽生え始めるときです。
昼間にお友達と玩具の取り合いをした。お母さんに怒られた。
などの経験があると、その時の感情が思い出され、泣くことがあります。

心理的不安

603173

引越しをした。兄弟が増えた。保育園へ入園した。
などの環境の変化が、心理的不安となって現れ、「夜泣き」となります。
お母さんに甘えたくても甘えられなかった寂しさ。
お母さんに叱られすぎたことの悲しさなどが、不安要素となっていることもあります。

睡眠のリズムが安定していない

子供の睡眠リズムが安定していないことも「夜泣き」を起こす原因となります。
昼は起きて夜は眠る習慣がきちんと付いていないため、夜間に突然起き「夜泣き」をすることになるのです。
親の用事に合わせ夜遅くまで出かけてしまった。
親が仕事をしており、夜寝る時間が遅く、朝は早くに起こしてしまっている。
昼間に昼寝をさせすぎて、夜眠れなくなっている。
などが主な要因となります。

「夜泣き」全般の原因はこちらを参考にしてみて下さい。

2歳児の夜泣きの対策方法とは?

145697

それでは、2歳児の「夜泣き」の対処法はどのようにしたらよいのでしょうか?

不安を解消してあげよう

「夜泣き」の原因が、昼間の記憶、もしくは心理的不安である場合は、夜寝る前に子供の気持ちを落ち着けてあげることが必要です。
そのため、以下のことを心がけると良いでしょう。

夜寝る前の儀式を作ろう

夜寝るまでの行動をルーティン化してあげると良いでしょう。
ご飯を食べたらお風呂に入る。お風呂から出たらパジャマに着替え、歯を磨く。
そして、ベッドに連れて行ったら少し明かりを薄暗くし、小さなスタンドの灯りの元、絵本を読みながら寝かしつける。
など、日々の行動を同じくし、精神的な安定を図ってあげることが大切です。
ここで重要なのは、ご飯を食べる時間になったら、テレビは消し、部屋を片付けること。
夜の時間帯はなるべく静かに過ごし、興奮させないように努めることが重要です。

抱きしめる、大好きだよと伝えよう

昼間にお母さんに甘えたくても甘えられなかった。などの心理的不安は「夜泣き」となって現れます。
そのため、1日に一回は子供を抱きしめ「大好きだよ」と言葉に出して伝えてあげると良いでしょう。
抱きしめられることで分泌される「オキシトシン」と言うホルモンは、子供の情緒を整え、幸せな気持ちにさせる働きがあります。
子供と多くスキンシップを測ることは、夜の眠りの安定にも繋がるのです。

生活リズムを身につけさせる

096504

次に睡眠リズムが整っていない場合の対処法について考えてみましょう。

昼は起きて夜は眠ると言う事を覚えさせよう

睡眠リズムが整っていない子供には、まず昼は起きて夜は眠ると言うことを覚えさせることが大切です。
そのため、朝は7時には起こし、夜は8時にはベッドに入れるよう心がけるようにしましょう。
親としては、週末くらいゆっくり眠りたいと思うこともあるでしょう。
また、週末の夜は出かけたいと思うこともあります。
しかしここは子供の「夜泣き」対策のためと考え、子供の睡眠リズムが整うまでは、家族全員でベクトルを合わせ、生活することが大切です。

夜なかなか寝ない子は、昼寝を無くしてみるのも1つの方法

生活リズムを整えようとしても、夜なかなか寝てくれない子供の場合は、思い切ってお昼寝時間を短くする、または無くすことを検討してみるのも良いでしょう。
2歳児は通常、午後に1~2時間程度の昼寝を必要としますが、稀に体力があり、昼寝をすると夜は寝てくれないと言う子供もいます。
そのため昼寝時間を調整することで、睡眠リズムを整えることが肝心です。

「夜泣き」全般の対策方法はこちらを参考にしてみて下さい。

夜泣きが治らない場合は何かの病気?

478448

子供の夜泣きが余りにも凄い。
しかし、一定の時間が経つと収まり、翌日は何も覚えていない。
などと言うときは、「夜驚症」と呼ばれる睡眠障害である可能性もあります。
以下に主な症状を紹介いたしますので、該当が多い場合は「夜驚症」であることを考慮し、対処すると良いでしょう。

夜驚症の症状は以下の通りです。

・夜中に急に起き上がる
・眼が見開かれている
・呼吸が激しく汗をかいている
・過剰に怯えている、震えている
・意味不明なことを口にする
・意識がハッキリしているように見えるが反応が鈍い
・翌日、本人は覚えていない
・激しく泣いたり、暴れたりする

夜驚症の原因と対処法

350271

それでは「夜驚症」の原因とはいったい何なのでしょうか?
「夜驚症」とは通常の「夜泣き」と異なり、眠りの深い部分で起こることが特徴です。
眠りが深い状態で脳が急に覚醒するため、脳の一部は寝ており、本人には自覚がないとされています。

○○症と言う診断が付くと、親としては「大変な病気なのでは?」と心配になってしまうものですが、「夜驚症」は病気ではありません。

主に精神的なストレスや恐怖体験が原因とされていますが、その根本的な要因は脳の未発達さに依るものだとされており、一種の睡眠障害だと言われています。

そのため、「夜驚症」を改善するには、心理的ストレスや恐怖体験を取り除くことが必要です。

・昼間に怖いテレビや絵本を見た
・事故の現場を見てしまった
・お母さんに酷く叱られた
・友達と喧嘩をした
・発表会などがあり緊張した
・遊園地や旅行に行き興奮した

しかし、これらの要因があるといっても、親が責任を感じる必要はありません。
子供の中には感受性が強く、人一倍精神的な負担を感じやすい子も中にはいます。
また「夜驚症」は、生まれつきな脳の素質や遺伝も関連しているといわれており、多くの場合自然に治るとされています。

子供が「夜驚症」である場合は、子供の精神的ストレスを取り除くために、普段以上にスキンシップを大切にし、子供の話を聞いてあげるようにしましょう。
また、いつかは自然に治る症状ですので、ゆったりとした気持ちで見守ってあげると良いでしょう。

ただし、「夜驚症」の症状が余りにも酷く、家族も疲弊してしまっているなどの場合は、小児科の先生に相談してみると良いでしょう。

夜泣きでイライラしてしまう対処法

080711

それでは、子供の「夜泣き」でイライラしてしまっているときの対処法についても考えてみましょう。
子供の夜泣きは、お母さんだけでなく、一緒に暮らしているお父さん、そして家族をも疲れさせてしまうことでしょう。
家族で一丸となって「夜泣き」を克服するために、以下のことを試してみると良いでしょう。

旦那さんとデートをする

育児に対するイライラが募っているときは、夫婦喧嘩をしがちです。
それは、イライラをぶつける相手が、夫・妻以外にいないから。
そのため、ここは思い切って、日中子供を預け、旦那さんとデートをしてみてはいかがでしょうか?

1、2時間子供抜きの時間を過ごすだけで、相手への思いやりを思い出し、優しくなれるに違いありません。
子供へのイライラは夫婦喧嘩の要因ともなりますが、夫婦喧嘩はまた子供へのイライラの原因ともなります。

まずは、夫婦が仲良くすること。
それが子供へのイライラを無くす第一の方法なのです。
そして、日中子供を預けてしまった罪悪感は、「夜泣き」へのイライラを取り除いてくれることでしょう。

運動をする

641155

子供の夜泣きでイライラし、思わず子供を叩いてしまった経験は誰にでもあるでしょう。
しかし「叩く」と言う行動を起こした後は、自己嫌悪に陥り、自分を「ダメな母親」だと思うことになります。

育児において、お母さんが自信をなくしてしまうことは、とてもマイナスな出来事です。
子供は、お母さんの気持ちに敏感ですので、お母さんの不安を感じ取り、それが「夜泣き」となって現われてしまうこともあるでしょう。
そのため、お母さん自身がどこかでストレスを発散し、イライラをぶつける矛先を作ることが肝心です。

特におススメなのが、スポーツをすること。
無心に身体を動かせば、肉体的にも精神的にもリフレッシュすることが出来るでしょう。
そして、これは旦那さんにも言えること。
ストレスを溜めずに発散することでイライラが治まり、子供に優しく接しられるようになるでしょう。

旦那さんの協力

睡眠不足と言うのは、人の神経を苛立たせます。
そのため、子供の「夜泣き」が酷いときは、家族で順番にきちんと寝ることをおススメします。

まず、子供の寝室を分け、夜泣きの担当を日々決めると良いでしょう。
平日はお母さんが、休日はお父さんが、また一緒にいる家族がサポートするなど、対応すると良いでしょう。

そして、子供が昼寝をしている間はいっしょに昼寝をすることが鉄則。
掃除や料理などの家事はなるべく手抜きし、まずは睡眠不足を解消することに専念します。

まとめ

以上のように「2歳児の夜泣き」について解説しましたがいかがでしたでしょうか?
身体も声も大きくなった2歳児の夜泣きは、精神的にも肉体的にも辛いことでしょう。
しかし2歳児はまだまだ赤ちゃん。
自分の感情を上手くコントロールできずに夜泣きを起こすこともあるのです。

赤ちゃんの気持ちになって考えてみてください。
夜泣きには原因があり、対処法があることを念頭に置き、ゆったりとした気持ちで接してあげると良いでしょう。
また夜驚症の可能性がある場合は、医師に相談することも検討されると良いでしょう。

\\ 『夜泣き』の全てがわかるまとめ記事 //

READ MORE

2016/11/18

夜泣き

赤ちゃんの夜泣きとは?月齢・年齢別でその原因と対処法をご紹介!

はな

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

CATEGORY

こどものこと

ママのこと

年齢のこと

レシピ

動画

掲示板

商品を探す

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。
  • 該当する記事がありません。

WRITER