MUGYUU!ロゴ

23

葉酸サプリは男性も必須!不妊理由の48%は男性のが原因だった?

不妊理由の48%が男性というのを知っていましたか?実際には男性側の原因が24%で両性の原因が24%となり、ほぼ半分男性が原因という事になります。
葉酸サプリは妊活中の女性や、妊婦さんなどが飲むと良い!と言う事でよく知られていますが、男性も葉酸サプリは必要です。
男性の葉酸サプリが必要な理由から効果的な方法まで詳しく説明していきます!

男性にも葉酸サプリが必要な理由

葉酸は細胞の再生や増殖の働きをサポートする成分で元気な精子を作ります。
男性が葉酸不足になるとこの精子を作る際の細胞分裂がうまくできず、しっぽが短い精子や、頭が複数ある精子、形が不規則な精子などといった染色体異常をもった精子が生成されやすくなります。
染色体異常の精子は、先天性障害やおなかの中で成長できず流産の原因につながります。
男性が葉酸サプリを飲むことにより、染色体異常によるダウン症のリスクも減らし正常で元気な精子が生成されるので、しっかり摂る事をオススメします。

POINT

精子は膣内で射精されて卵子にたどり着くまでに2万回ほどしっぽを振るといわれます。運動率が高く質の高い精子でないと卵子にすらたどり着きません。

男性はいつから葉酸サプリを取ればいい?

通常の精子は細胞分裂を繰り返し2ヶ月以上かけて精子ができます。そういったことから、男性は妊娠したい!と思う3ヶ月以上前のタイミングから摂取するようにしましょう。
注意する点としては葉酸サプリを飲んだからすぐ妊娠できるという事ではないということです。

男性の1日の推奨摂取量は?

厚生労働省からは18歳以上の男性は、1日240マイクログラムの葉酸摂取が推奨されています。この240マイクログラムは一般の食事からでも摂取できる量でもありますが、お酒などよく飲む方やタバコを吸う方は葉酸の吸収を阻害します。
葉酸不足の目安の一つとして、口内炎などできやすい方は不足している可能性が高いです。
そういった場合や、日ごろから葉酸不足かなと感じる方は葉酸サプリで補うようにしましょう。

引用:葉酸の食事摂取基準より

POINT

葉酸の1日の上限摂取量は1000μgです。妊娠を意識している男性であれば、過剰摂取さえ気をつけておけば葉酸サプリを多く摂っておく事に越した事はありません。

効果的な飲み方はある?

葉酸サプリで摂取していくことはもちろんいいことですが、既に説明の通りせっかく摂った葉酸もアルコールや、タバコで吸収を阻害します。
葉酸は水溶性ビタミンという性質であることから、肝臓でアルコールの分解が優先されるため、葉酸が吸収されないまま尿などで身体の外へ出て行ってしまい、タバコはビタミンCやビタミンB群を破壊します。
葉酸もビタミンB群である事からタバコを吸うことで破壊されてしまうため、控える事で吸収効率も上げるようにしましょう。

一緒に飲むといい成分

妊活男性に葉酸が良いという事は説明の通りですが、健康な精子を作る際に葉酸だけで作られているわけではありません。
もちろん葉酸は細胞の再生という意味で大事な成分ですが、それ以外にも大事な成分がありますのでご紹介していきます。

ビタミンB12

ビタミンB12、は葉酸と似た働きをしていて、細胞の再生や代謝の働きをします。男性の例で話をすると葉酸とセットで摂ることにより精子の細胞分裂のサポートをしてくれます。
どちらかがかけても葉酸欠乏症や、ビタミンB12欠乏症という症状になり、悪性貧血などの症状が起きる場合もあるためビタミンB12も葉酸同様に大事な成分となり、バランスよく摂る事をが重要です。
ビタミンB12以外にもビタミンB6などのビタミンB群は積極的に摂りましょう!

ビタミンCやビタミンE

ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノール、コエンザイムQ10、アスタキサンチンといった抗酸化成分も一緒にとりたい成分の一つです。
精子は酸化(活性酸素による)のダメージに弱く抗酸化成分はそのダメージを防止する働きがあるため、葉酸と一緒にとることで精子の質の維持が期待できます。

活性酸素って?

活性酸素は細菌やウイルスと戦う働きをしてくれる免疫機能の一部ですが、その活性酸素がストレスなどで増えすぎた場合に、通常の細胞や精子の細胞にまでもダメージを与えてしまいます。

亜鉛

亜鉛は主にたんぱく質や核酸といわれる遺伝情報物質DNAを合成する働きをします。特に亜鉛は人間の身体から作り出す事ができないため外から摂取する必要があります。
男性の場合、精子を作るうえで亜鉛は欠かせない存在で、生殖機能の改善に大きく役立ちますので、妊活男性には必須で摂りたい成分の一つです。

マカもオススメです

マカにも亜鉛が含まれていて、それ以外にアルギニンという成分が血流を良くしたり精力の衰えを防ぐ効果があります。

男性と女性同じ葉酸サプリでいいの?

男性、女性ともに葉酸は重要な成分ではありますが、これらの説明から全く同じ葉酸サプリでいいのか?という話にもなりますよね。
先ほどの説明の通り、男性の場合はアミノ酸が多く含まれるマカやビタミンC、ビタミンE、ポリフェノール、コエンザイムQ10、アスタキサンチンといった成分を一緒に摂ることで精子の質を高めることが期待できます。
葉酸の量も妊活時の女性ほど多く摂る必要もない事から葉酸の量も100~200μg/日程度取れるものが良いのです。
ですのでこのような条件に近い下記のサプリがオススメです。

プレミンmen

preminmen_nbg_1006

プレミンmenは亜鉛、マカ、ビタミンEなど男性の妊活に必要な成分が含まれているサプリメントです。葉酸は入っていませんのでアルコールなど摂取が多い人は別途葉酸が必要です。

詳細
葉酸: なし
亜鉛: 10mg
マカ: 10mg
ビタミンE: 6.5mg

マイシード

51uRvuHOoJL

マイシードは亜鉛をメインにした妊活男性に向けたサプリメントで、コエンザイムQ10など抗酸化成分もしっかり摂れるサプリです。

詳細
亜鉛: 8.8mg
コエンザイムQ10: 152.5mg
葉酸:
マカ:
ビタミンE:

葉酸サプリと薬の併用には注意

薬との併用で葉酸の吸収は阻害されてしまいます。逆に薬によっては薬の吸収も阻害される場合があるため確認が必要です。
特に気をつけないといけない薬は、抗てんかん薬・抗けいれん薬・リウマチの治療薬・抗がん薬は注意が必要ですのでお医者さんに確認をしておきましょう。
その中でも、リウマチの治療薬・抗がん薬として用いられるメトトレキサートは葉酸を阻害する事で効果を出そうとする薬です。同時に取ることで効果が相殺されてしまうため、お薬としての効果もなくなってしまいます。

葉酸の過剰摂取による副作用

葉酸の1日の上限摂取量は男性、女性問わずに1000μgです。毎日これ以上の葉酸を摂取すると過剰摂取となり葉酸過敏症などの副作用が起きるリスクが高まります。
葉酸過敏症は葉酸の摂り過ぎにより体が葉酸を異物と認識してしまい、アレルギー反応が起きます。
症状としては、かゆみや発熱、吐き気といった症状があります。
ただ、葉酸サプリなどを過剰摂取したりしなければあまり気にし過ぎなくてもいいでしょう。

まとめ

女性も男性も協力が必要。
不妊原因は運動不足・睡眠不足なども解消すること

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間

CATEGORY

こどものこと

ママのこと

年齢のこと

レシピ

動画

掲示板

商品を探す

RANKING

  • 本日
  • 週間
  • 月間

WRITER